HOME > 司法試験・予備試験 > 司法試験/予備試験カリキュラム > 法科大学院入試(ロースクール入試)専願カリキュラム

法科大学院入試(ロースクール入試)専願カリキュラム

法科大学院入試(ロースクール入試)専願カリキュラム

 

これから学習を開始し,約1年間の学習で難関法科大学院入試(ロースクール入試)突破を目指す方のためのカリキュラム

今から学習を始める方を対象として,難関法科大学院入試(ロースクール入試)突破に必要な学力を身に着けることを目的とするカリキュラムです。
合格に必要な知識,ノウハウを習得するための講座をすべて詰めこみましたので,アガルートアカデミーが推奨する順序で学習を進めていけば,法律知識がゼロの方でも無理なく1年間の学習期間で難関法科大学院入試(ロースクール入試)を突破することができます。

 

 

モデル学習スケジュール

本カリキュラムは,1年間の学習で難関法科大学院入試(ロースクール入試)を突破することを目的として設計されています。まずは,「総合講義300」で,法律の基本的知識を習得してください。また,論証集の「使い方」を使って,スキマ時間に,「総合講義300」の復習をしましょう。次に,論文答案の「書き方」で論文式試験のイロハを学び,重要問題習得講座で多数の論文問題を解き,典型的な問題・基本的な問題を解きこなすことができるように訓練してください。その後,「旧司法試験・予備試験型答練」「ロースクール入試過去問解析講座」で,論文実践力を完成させましょう。法科大学院によっては改正民法で試験を実施するところもありますので,志望先に応じて「改正民法対策講座」を受講してください。

 

 

本カリキュラムの5つの特長

特長1 合理的なカリキュラム設計

本カリキュラムは,難関法科大学院入試を徹底的に研究した,アガルートアカデミー講師陣や教材制作専門スタッフが協議に協議を重ね,難関法科大学院入試の突破に必要かつ十分な講座を組み合わせたカリキュラムとしています。そのため,不必要に長大な講義を受講する必要がなく,最短距離で難関法科大学院入試の突破を目指すことができます。

特長2 圧倒的講師力

かつての司法試験である(旧)司法試験と現行(新)司法試験では大きく傾向が異なっており,法科大学院入試も,(新)司法試験に対応するために,(新)司法試験や予備試験に近い出題傾向となっています。そのため,アガルートアカデミーは,現行(新)司法試験の合格経験が講師としての最低限の資格であると考えています。アガルートアカデミーのオンライン講義や個別指導を担当する講師は,全員現行(新)司法試験に合格しているプロ講師です。講師を現行(新)司法試験合格者で揃えているのは,アガルートアカデミーだけです。
また,各講師は司法試験,予備試験,法科大学院入試の受験指導経験が豊富であり,法的知識はもちろん,つまずきやすいポイントや試験で狙われやすい知識などについても深い造詣をもっていますので,スムーズな合格をサポートすることができます。

特長3 オリジナルのフルカラーテキスト

本カリキュラムに含まれるインプット講座のテキストはすべてフルカラーとしています。法律は難解でとっつきにくいという印象をお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが,フルカラーテキストが視覚的に理解を助けてくれます。司法試験の予備校でフルカラーテキストを採用しているのは,アガルートアカデミーだけです。

【サンプルテキスト】

 

特長4 学習に最適な受講環境

アガルートアカデミーのオンライン受講環境は,7段階の倍速機能の搭載,テキスト同時表示,マルチデバイス,音声ダウンロードなど受講生が学習しやすいように設計されています。そのため,いつでも,どこでも,何度でも,無駄なく講義を受講することができます。そのため,時間のない社会人の方でも,無理なく講座を受講して頂くことができます。

特長5 定期カウンセリング

本カリキュラムをご受講の方には,アガルートアカデミー講師が,毎月1回カウンセリングをし,学習状況についてのヒアリング,アドバイス等を行います。学習上の不安などを何でも講師に質問することができます。アガルートアカデミーは,受講生をほったらかしにしません。

※ 定期カウンセリングについては,2018年5月頃よりマイページ上でお知らせいたします。

 

 

本カリキュラムに含まれる講座

総合講義300

300時間で司法試験合格までに必要なすべての知識を習得する入門講座・基礎講座です。

論証集の「使い方」

総合講義300で学んだ知識を「論証」という形でスピード復習する講座です。

論文答案の「書き方」(オンライン添削付き)

論文式試験の答案のイロハを学ぶ講座です。

重要問題習得講座

約450問の問題演習を通じ,基本問題を漏れなく習得する講座です。

旧司法試験・予備試験型答練(オンライン添削付き)

予備試験論文式試験,難関法科大学院入試レベルの予想問題を解く答案練習会です。

改正民法(債権法)対策講座

2020年4月から施行される,改正民法(債権法)の対策講座です。

法科大学院入試(ロースクール入試)過去問解析講座

各法科大学院の過去問を解析する講座です。「関東圏」には,東京大学,一橋大学,慶應義塾大学,早稲田大学,中央大学の過去問解析講座が,「関西圏」には,京都大学,大阪大学,神戸大学の過去問解析講座が含まれます。

 

 

担当講師

工藤 北斗 講師

2007年 早稲田大学法学部卒業
2009年 慶應義塾大学法科大学院既修者コース修了
同年 (新)司法試験合格(総合57位)
 平成21年度(新)司法試験を上位で合格した後, 大手資格予備校の司法試験講師として入門講座から中上級者向け対策講座までを幅広く担当。
 最短で予備試験・司法試験へ合格するための講義を展開し, 例年, 最年少合格者を輩出している。

総合講義300 総合講義100 論証集の「使い方」 論文答案の「書き方」 重要問題習得講座 改正民法(債権法)対策講座

谷山 政司 講師

2003年 中央大学法学部卒業
2010年 中央大学法科大学院修了
2011年 (新)司法試験合格

旧司法試験・予備試験型答練 法科大学院入試過去問解析講座

丸野 悟史 講師

2011年 早稲田大学法学部卒業
2011年 東京大学法科大学院入学・
予備試験合格
2012年 (新)司法試験合格

法科大学院入試過去問解析講座

渡辺 悠人 講師

2011年 早稲田大学法学部卒業
2013年 慶應義塾大学法科大学院修了
同年 (新)司法試験合格

法科大学院入試過去問解析講座

 

 

よくあるご質問

Q 紙媒体のテキストは送られてきますか?通信講座の中には,紙媒体のテキストが送られてこず,自分で印刷しなければならなかったり,又は追加料金を支払ってテキストを購入しなければならないところもあり,不安です。
A アガルートアカデミーでは,紙媒体のテキストをお送りしていますので,ご安心ください。なお,インプット講座のテキストは,原則としてフルカラーとさせて頂いております。
Q 申込みからどのくらいで講義を視聴できるようになるのですか?また,テキストが送られてくるのにどのくらいの時間がかかりますか?
A 講義配信が始まっているものについては,入金確認後すぐに講義をご視聴頂けます。例えば,クレジットカード決済であれば,決済と同時に講義をご視聴頂けます。各講座の講義視聴開始日,教材発送日については, こちらからご覧ください。
テキストは,原則として,入金確認後,翌営業日には発送させて頂いております。
Q 質問制度はありますか?回数制限等はありませんか?
A アガルートアカデミーでは,講座専用のFacebookグループを開設しており,ご質問に講師が回答させて頂いております。他の受講生のご質問に対する回答も閲覧・コメントすることができますので,意外な気付きなどもあるかもしれません。また,質問制度は,何度でも,無料でご利用いただけます。
さらに,アガルートアカデミーでは,講師が月1回,受講生の皆様の学習状況等をヒアリングする定期カウンセリングを設けております。学習において,不安な点や疑問に思った点は,何でも講師にご質問頂くことができます。
Q 難関法科大学院入試突破のために他に受講しなければならない講座はありませんか?
A 基本的に,他に受講しなければならない講座はございません。
もっとも,法科大学院入試は各法科大学院によって試験形式や試験科目が異なります。そのため,志望先に応じた対策が別途必要になる場合がございます。例えば,英語対策や面接対策は本カリキュラムに含まれておりませんので,TOEICやTOEFLの成績を要求する大学院や,面接試験を課す大学院を受験される場合には,別途対策を講じてください。
Q 論文答案の添削は受けられますか?
A オンライン添削がついている論文答案の「書き方」,旧司法試験・予備試験型答練については,添削がございます。オンライン添削についての詳細は, こちらをご覧ください。
Q 民法(債権法)改正にはどのように対応していますか?
A 民法(債権法)の改正法は,2020年4月から施行されることが決定されていますが,各法科大学院によってその取扱いが異なります。本カリキュラムでは,「改正民法(債権法)対策講座」をご用意し,改正民法への対策を図っていますので,志望先の大学院によって適宜ご活用ください。
Q 本カリキュラムには「関東圏」と「関西圏」の2つがありますが,何が違うのですか?
A 基本的には同じカリキュラムなのですが,「法科大学院入試(ロースクール入試)過去問解析講座」だけ内容が異なっております。志望先に応じてご選択ください。
Q 「関東圏」の法科大学院と「関西圏」の法科大学院の両方を受験する予定なのですが…。
A その場合は,どちらかのカリキュラムをご選択頂いた上で,「法科大学院入試(ロースクール入試)過去問解析講座」を,ご希望の大学院に応じて個別にお申込み下さい。
Q 「総合講義300」単体と本カリキュラムのどちらを受講するか迷っています。
A 最初は入門講座に相当する「総合講義300」だけを受講し,学習状況に応じて,他の講座を受講して頂くという受講方法でも,もちろん構いません。ただ,本カリキュラムは,難関法科大学院入試突破に必要かつ十分な講座を組み合わせることにより,アガルートアカデミーが指定した順序に従って受講することで,確実に学力が向上するようプログラムされています。また,単体の講座として受講する場合よりも,大幅に受講料を割引させて頂いております。
合格目標年度や確保できる勉強時間にもよりますので,迷った場合には受講相談もご利用下さい。アガルートアカデミー講師が,皆様のおかれた状況をヒアリングした上で,適切な受講方法をご提案させていただきます。受講相談は, こちら からお申し込みください。
Q 予備試験との併願を考えているのですが,本カリキュラムは対応していますか?
A 本カリキュラムは,法科大学院入試(ロースクール入試)専願者のためのカリキュラムになります。予備試験と法科大学院入試の併願をお考えの方は,「 予備試験1年合格カリキュラム」をご利用下さい。

講座のご購入

受験生応援割引(10%OFF)対象商品です。決済画面で,クーポンコード【agaroot019】をご入力ください。

  • 資料請求
    0円(税込)
    ご購入
  • 法科大学院入試(ロースクール入試)
    専願カリキュラム(関東圏)
    受験生応援割引10月末まで
    658,000円592,200円(税込)
    ご購入
  • 法科大学院入試(ロースクール入試)
    専願カリキュラム(関西圏)
    受験生応援割引10月末まで
    598,000円538,200円(税込)
    ご購入

※ 分割払いも可能です。分割払いの詳細はこちらをご覧ください。

※ 本カリキュラムに含まれる講座,教材発送・講義視聴開始に関するスケジュールはこちらからご確認ください。

Page Top