HOME > 会員規約

会員規約

アガルートアカデミー会員規約

 

アガルートアカデミーに会員登録をし,教材を購入し,または講座をお申込頂くには,以下の会員規約に従って頂くことになります。予め内容をよくお読みになり,ご理解頂いた上で,お申込下さいますようお願い申し上げます。

 

(適用範囲)

 

第1条 株式会社アガルート(以下「当社」といいます。)に会員登録をし,当社の提供する教材(第11条第1項に定めるもの。以下「アガルート教材」といいます。)を購入し,利用し又は講座を受講される場合のお申込については,アガルートアカデミー会員規約(以下「本規約」といいます。)により取り扱います。
2 アガルートアカデミーに会員登録をされたお客さまについては,本規約の内容に対する承諾があったものとみなします。
3 当社が各種パンフレット・各種利用案内・ウェブサイト等において別途定める利用規約及び諸規定(以下「諸規定」といいます。)は,それぞれ本規約の一部を構成するものとします。
4 本規約の規定と前項の諸規定の内容が異なる場合には,当該諸規定の内容が優先して適用されるものとします。

 

(受講契約の成立)

 

第2条 講座の受講契約の成立時期は,次の各号の通りとなります。そのため,お申込の前に,クレジットカード等の電子決済・金融機関等を通じて受講料を支払った段階,あるいは,電話やインターネット等で注文した段階では受講契約は成立しておりませんのでご注意下さい。
一 ウェブ受講システムを利用した講座の場合 当社が提供するウェブ受講システム上のお客さまの受講講座画面上に,当社が講座を表示した時,又はお客さまがウェブ受講システムを利用可能となるように,当社がシステムを設定した時。
二 通学講座の場合 当社が提供するウェブ受講システム上のお客さまの受講講座画面上に,当社が講座を表示した時。
2 受講料のお支払にクレジットカード決済をご利用になる場合,受講契約の成立時期は前項と同様ですが,カード会社による利用審査によりクレジット契約が有効に成立することが受講契約の成立要件となります。
3 未成年者(20歳未満)が受講申込をする場合には,別途親権者等法定代理人の自署・押印のある「同意書」の提出が必要です。お申込後1週間以内に当社へご送付下さい。
同意書URL:http://www.agaroot.jp/pdf/agree.pdf

 

(受講料のお支払)

 

第3条 お客さまは,当社ウェブサイト上・申込書等に記載された受講料を,当社所定の方法により所定の期日までに,当社に対して支払うものとします。
2 受講料のお支払は,クレジットカード決済,コンビニエンスストア決済または銀行振込となります。銀行振込をご利用される場合には,金融機関所定の振込手数料をお客さまにご負担頂くことになります。

 

(クーポン)

 

第4条 当社は特定のお客さまに対し,クーポンを発行することがあります。この場合,発行を受けたご本人さまに限り,当該クーポンを利用することができます。ただし,利用者の制限のないクーポンは全会員が利用することができます。
2 クーポンは,講座お申込時にお客さまご自身でクーポンコードを入力する方法でご利用頂きます。クーポンコードを入力しなかったことにより割引が受けられなかった場合,事後的に返金やポイント付与をすることはできません。
3 クーポンには有効期限・利用回数制限,利用対象商品の限定といった条件が付される場合があります。
4 クーポンは,他の割引キャンペーン等との併用はできません。また,複数のクーポンを一度の決済で利用することはできません。
5 理由の如何にかかわらず,クーポンを換金・返金することはできません。
6 お客さまが次のいずれかに該当する場合,当社は,お客さまがお持ちのクーポンの一部又は全部を取り消し,クーポンのご利用を制限することがあります。
一 発行条件・利用条件を満たさないことが判明した場合
二 違法又は不正行為があった場合
三 当社との信頼関係を著しく損なう行為等を行った場合
四 当社が定める規約・ルール等に違反した場合
7 当社は,お客さまがクーポンをご利用される場合,お客さまご本人による利用とみなします。第三者による不正利用であっても,利用されたクーポンは返還,再発行致しません。なお,お客さまに生じた損害について一切責任を負わないものとします。
8 当社は,第3項により付された条件外の利用,第6項による取消しまたは消滅したクーポンについて,何らの補償も行わず,一切の責任を負いません。
9 第6項各号の行為があった場合,第7条(当社からの解約・利用制限)の措置を採る場合があります。また,当社に損害が発生した場合,損害の賠償を請求致します。

 

(お申込講座の買増し)

 

第5条 お客さまは,受講契約締結後において,当該申込済講座を包含するパックやカリキュラム(個別科目から全科目一括への買増しも含みます。)を本条第3項及び第4項の合計額での買増しを申し出ることができます。この場合,申込済講座のアガルート教材を改めて提供することは致しません。
2 本条で使用する用語の定義は,以下の通りです。
一 申出講座 買増しの対象となる講座(当社の設定するパック・カリキュラムを含みます。)をいいます。
二 申込済講座 お客さまと当社との間で既に受講契約が締結されている講座のうち,申出講座に包含されているもの(実施年度が申出講座と同一の講座に限ります。)をいいます。
三 最初の受講契約締結日 申込済講座の受講契約締結日をいいます。受講契約締結日が複数ある場合は,最初の日をいいます。
四 買増し申出日 お客さまが,第1項のお申出をした日をいいます。
五 基準価格 買増し申出日における,申出講座及び申込済講座の価格をいいます。クーポン等の利用により価格が変更される場合,変更適用前の価格をいいます。
3 第1項に基づき講座買増しのお申出があった場合,以下の各号の基準に従って算出された事務手数料を第4項において計算する金額とは別途申し受けます。
一 買増し申出日が,最初の受講契約締結日から1か月以内の場合 0円
二 前号以外の場合 15,000円
4 第1項に基づき講座買増しのお申出があった場合,以下の各号の基準に従って算出された受講料をお支払頂きます。
一 「申出講座の基準価格」から「申込済講座の基準価格」を除した金額
二 前号の額が0円未満となるときは,0円とします。
5 第1項のお申出をすることなく買増しの対象となる講座をお申込された場合,お支払額と前項の受講料に差額が生じたとしても解約・返金・ポイント付与等はお受けできません。

 

(お客さまからの解約・返金等)

 

第6条 お客さまは,受講申込後においては,お客さまご本人さまの死亡(相続人によるご本人さまの除籍抄本の提出),重大な疾病による受講不能(医師の診断書の提出),または,これらに準ずる正当事由が存する場合に限り,申込みの撤回・取消し,受講契約の取消し・解約等により,未受講分の返金を請求することができます。個人的都合によるものについてはこの限りではありませんが,一度ご相談ください。また,お申込講座に受講期間の定めがある場合には,その受講期間を経過した後は,一切の解約・返金・商品の交換はできませんので予めご了承下さい。
2 本条で使用する用語の定義は,以下の通りです。
一 「講座開講日」とは,以下の日をいいます。
イ ウェブ受講システムを利用した講座であって教材発送がある場合 「初回教材到着日」又は「当社が講義の一部又は全部を配信開始した日」のいずれか遅い日
ロ ウェブ受講システムを利用した講座であって教材発送がない場合 当社が講義の一部又は全部を配信開始した日
ハ 通学講座の場合 初回の講義開催日
二 「受領済受講料」とは当社がお客さまから実際に受領した金銭の額をいいます。複数の講座を一括して価格設定している場合(パックやカリキュラムを組んで販売した場合をいいます。),当該パック・カリキュラム全体の受領済受講料をいいます。
3 第1項に基づき受講契約の取消し・解約等のお申出があった場合,以下の各号の基準に従って算出された解約手数料を,受領済受講料から除して返金額を決定するものとします。
一 講座開講日前の取消し・解約等 「受領済受講料の20%又は20,000円のいずれか低い額」+「返金時の銀行等振込手数料」
二 講座開講日以後の取消し・解約等 「実施済(ウェブ受講システム利用講座の場合には配信済)の講義部分に相当する受講料」+「損料(残役務の20%又は50,000円のいずれか低い額)」+「返金時の銀行等振込手数料」
4 申込特典等として,アガルート教材,物品,現金,クーポン,割引券等を受領されている場合,これらの特典等をご返却頂きます。既に開封,使用,受講されている場合は相当額をお支払頂くか,返金額より控除させて頂きます。
5 商品等に不良品が発見された場合,またはお申込内容と異なる商品等が届いた場合は,送料当社負担にて,速やかに良品又はお申込の商品等と交換させて頂きます。
6 教材の誤植については十分留意して制作しておりますが,誤植があった場合には,ウェブサイト及びウェブ受講システム上で訂正表を公開させて頂き周知しております。そのため,前項にかかわらず,誤植に基づく商品の交換及び契約の解除はお受けすることはできません。
7 第1項に基づき受講契約の取消し・解約等をされた場合,付与されたポイントは失効致します。取消し・解約時の有効ポイント数が受講契約締結時に付与されたポイントを下回る場合には,1ポイント当たり1円として不足分を返金額から控除させて頂きます。
8 第1項に基づき受講契約の取消し・解約等をされた場合,お手元にある受領済のアガルート教材は速やかに当社宛にご返送下さい。その際の返送料はご負担下さい。

 

(当社からの解約・利用制限)

 

第7条 当社はお客さまが以下の各号のいずれかに該当する場合は,何ら通知催告することなしにお客さまとの受講契約を即時解約し,今後お客さまとの契約一切をお断りし,講義を開催する教室への立入りを禁止する等,当社の提供するサービスを制限することがあります。
一 本規約,各講座の受講ガイド又は法令等に違反する行為,その他社会通念上のルールを著しく逸脱した行為等があったと当社が判断した場合
二 サービスの利用状況,当社に寄せられたご意見・苦情等から,ウェブ受講システムにおけるログインID,パスワードが第三者に利用されたと推測される場合
三 当社からの電話,電子メール等による連絡が取れない場合
四 前3号のほか,緊急性が高いと当社が認めた場合
2 当社が前項の措置を採ったことで,お客さまが当社の提供するサービスを使用できず,これにより損害が発生したとしても,当社は一切責任を負いません。

 

(役務の提供~通学講座)

 

第8条 当社はお客さまに対して,受講契約が締結された講座内容の役務を,受講地にて提供します。
2 当社においてやむを得ない事情があると認めた場合には,お客さまのお申出に基づいて,受講地・受講時間・受講形態を変更することができるものとします。変更により受講料に不足金が生じた場合,差額をお支払頂きます。
3 地震・津波・噴火・火災・その他の天変地異等の災害が発生した場合,交通機関が運休・遅延した場合,講師が急病の場合,停電・機器の故障・通信回線の異常等があった場合その他やむを得ない事情により,休講,講義日程・担当講師の変更が生じる場合があります。なお,当日出席する方のために,予定通り講義を実施する場合もあります。
4 お申込講座の受講申込者数が少人数の場合,当社の判断により,やむを得ず他教室との合併,その実施形態の変更,閉講またはクラスの閉鎖を行う場合があります。ただし,当該行為により一方的にお客さまが不利にならないように返金等をすることが前提になります。
5 予告なしに担当講師や実施日程の変更,実施教室の変更,講義の閉鎖,講義内容の追加・修正を行う場合があります。この場合,当社ウェブサイトまたはウェブ受講システム上でお知らせ致します。
6 前3項に掲げる事情により,休講や講義日程の変更等が生じた場合,又はお客さまが講義を欠席された場合には,ウェブ受講システム等の当社が指定するフォロー制度をご利用下さい。当社はお客さまに生じた損害について責任を負いかねますので,予めご了承下さい。
7 受講資格は受講契約を締結したご本人さまに限って付与するものです。そのため,他人に不正受講をさせた場合には受講契約上の債務不履行を原因として,本契約を直ちに解除し,損害賠償を請求致します。また,当社と受講契約を締結せずに不正受講をした当該不正受講者は損害賠償として当該講座受講料相当額を支払うものとします。当該不正受講が刑事罰に該当する態様で行われた場合には,告訴,告発等の法的手続を採らせて頂きます。

 

(役務の提供~ウェブ受講システム)

 

第9条 当社はお客さまに対して,受講契約が締結された講座内容の役務を,当社のウェブ受講システムにて提供します。
2 当社が提供するウェブ受講システムの利用には,お客さまごとに個別のログインID,パスワードが必要となります。利用の資格はお客さまご本人さまのみに帰属します。いかなる場合であってもログインID,パスワードを第三者に開示することによりウェブ受講システムの利用資格を譲渡・貸与等(有償・無償を問いません。)することはできません。また,ダウンロードした映像又は音声データを第三者に利用させることはできません。不正利用等が確認された場合は,解約・視聴停止を含む厳正な措置を採らせて頂きます。
3 ウェブ受講システムについては,受講期限が設定されているものがあります。期限の経過後の受講は一切できません。
4 ウェブ受講システムを利用される際に,下記のいずれかの理由によりシステム停止,中断,制限が発生する場合がありますが,お客さまに生じた損害について当社では責任を負いかねますので,予めご了承下さい。
一 定期または緊急に行う設備等の保守
二 停電,回線障害・接続障害等
三 地震・津波・噴火・火災・その他の天変地異等
5 ウェブ受講システムについては,当社の推奨環境を満たしている場合でも,お客さま個々の動作環境によっては,視聴できない場合があります。このような個々の動作環境による視聴不能について当社は責任を負いかねます。また,そのことを理由とする受講契約の解約,お申込の取消しはお受けできませんので,事前の視聴確認を必ず行った上でお申込下さい。

 

(教材発送)

 

第10条 アガルート教材等は,当社が定めた発送日程に従い,指定する宅配業者又は郵便事業者(以下「運送業者等」といいます。)がお客さまへお届け致します。当社事務局でのお渡しやアガルート社員等によるお届けは致しません。また,教材等はお客さまご指定の発送先ご住所とお客さま本人のお名前を宛先として発送致します。発送等の状況によっては受講料以外に発送料や手数料を別途お支払頂く場合がございます。なお,当社より発送された教材等は運送業者等が定めた運送約款等の規約に従って取り扱われます。
2 発送期日が到来している場合,及び発送日が特に定められていない場合は,お申込の手続完了後1週間程度で発送致します。

 

(教材の著作権)

 

第11条 「アガルート教材」とは,当社が実施する各講座で使用するテキスト,レジュメ,板書,答練,講義内容,及び講義が収録されたDVD,CD-ROM,カセットテープ,ビデオテープ,USBフラッシュストレージ,ウェブ上のストレージ,その他メディア等,いかなる媒体であるかを問わず,文字・音声・画像情報のいずれかが記録されたもの全てをいいます。
2 アガルート教材の著作権,商標権等の一切の知的財産権は,すべて当社又は権利者に帰属します。
3 当社は,受講契約の成立したお客さまに,お客さまご自身がされる学習の目的の範囲に限り,教材の使用権を与えるものとします。
4 アガルート教材については,以下の行為を禁止します。
一 方法,理由の如何を問わず,複製物を作成すること。
二 教室内において講義内容等を収録(録画・録音等)すること。
三 方法,理由の如何を問わず,第三者と共有すること。
四 方法,理由の如何を問わず,第三者に贈与,売却(オークションへの出品を含みます。),または貸与(有償・無償を問いません。)すること。
五 その他当社又は権利者に帰属する知的財産権を侵害する行為を行うこと。
5 前項に違反する行為があった場合,当社は当該行為者に対し,直ちに行為の差止めを求め,教材の返還を請求できるものとし,民事上の措置(損害賠償等),及び著作権法等に基づく刑事上の措置を採るものとします。なお,損害賠償額は,原則として,当該教材を使用する講座受講料全額に,これに違反し使用した者の人数(又は複製物の数量)を乗じた金額とします。

 

(個人情報の取扱い)

 

第12条 本条にいう「個人情報」とは,お客さまの氏名,年齢,電話番号,メールアドレス,住所,勤務先,受講履歴等の情報で,このうちの1つ又は複数の組み合わせにより,お客さま個人を特定することのできる情報をいいます。
2 当社は,お客さまからご提供頂いた個人情報を,以下に挙げるような指針に基づき,法令の範囲内でお客さまのご要望に沿った取扱いを致します。
一 個人情報は,当社が厳重に管理・保管致します。
二 個人情報の取扱いを,当社と機密保持契約を締結した企業に委託する場合があります。
三 個人情報は,法令等による場合を除いて,ご本人の同意なしに第三者に開示することはありません。
四 個人情報は以下の目的でのみ使用致します。
イ 講座等申込内容の確認
ロ お客さまへのご連絡
ハ お客さまご本人さまからのご質問に対する対応
ニ お客さまへの教材の発送,添削・採点済答案等の返却,統計資料の返却
ホ 講座に関するご案内,お問い合わせ
ヘ 講座説明会,オープンスクール,各種イベント,関連事業等などのご案内,お問い合わせ
ト 個人を特定できない方法,形式による統計資料の作成
チ 各種資格試験等に関するアンケートの依頼
3 個人情報の利用目的の通知,個人情報の開示・訂正・利用停止等(以下「訂正等」といいます。)を希望される場合は,各号記載のお問い合わせ先までご連絡下さい。訂正等の手続についてご案内致します。なお,訂正等に当たっては,ご本人であることを確認させて頂くことがあります。
一 電話 03-5946-8941
二 電子メール customer@agaroot.jp
4 当社のプライバシーポリシーについての詳細,利用目的の変更・追加その他の最新情報については当社ウェブサイト(http://www.agaroot.jp)でご覧頂くことができます。併せてご確認頂きますよう,よろしくお願い致します。

 

(信義則)

 

第13条 お客さまは,信義則に従って本規約を遵守するものとします。

 

(不可抗力)

 

第14条 地震・津波・噴火・火災・その他の天変地異等,やむを得ない事情による講義の中止,教材発送の遅延等につきましては,当社は責任を負いかねますので,予めご了承願います。

 

(本試験のお申込)

 

第15条 本試験を受験される場合,当社への講座お申込とは別に本試験へのお申込が必要です。試験日・申込期間等は年度によって異なる場合があります。当社では責任を負いかねますので,必ずご自身でご確認下さい。
2 本試験等の願書申込段階における受験資格の有無につきましては当社では責任を負いかねます。また,受験資格がないことによる当社講座の解約・返品はお受けできません。

 

(免責)

 

第16条 当社の開講する講座等をご利用になり,その結果としてお客さまの知識・技能等の向上,就職・転職等の目的が達成できなかったとしても,当社は責任を負いかねます。
2 お客さまによる講座申込書の記載内容の不備・誤記,虚偽,記載事項に変更が生じた場合の未届,講座申込書または本規約についての不知・誤解釈による不利益については,当社は責任を負いかねます。

 

(準拠法および合意管轄)

 

第17条 本規約に関する準拠法は,すべて日本国の法令が適用されるものとします。 
2 お客さまと当社との間における一切の訴訟については,東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

(当社からの通知)

 

第18条 当社は,ウェブサイト上での掲示,電子メール送付,その他当社が適当と判断する方法により,利用者に対し,随時必要な事項を通知します。
2 当社は,お客さまが登録したアドレスに電子メールを送信した場合,当該電子メールが不着またはその他の事由のため,お客さまが当該電子メールを確認できなかったことにより,利用者に損害または損失が生じたとしても,責任を負いません。

 

(規約の変更)

 

第19条 当社は本規約を予告なく変更することがありますので,予めご了承願います。変更内容については,当社ウェブサイト上において公表します。また,本規約変更前に契約して現在受講中のお客さまに対しても,変更後の規約を適用します。
2 強行法規の改正等により,本規約の一部が同法規に抵触する場合には,当該部分を同法規の定めに従い変更したものと致します。

 

(施行日)

 

第20条 本規約は平成28年1月23日より施行致します。

Page Top