HOME > ビジネススキル > 広告実務講座(営業・ストプラ・クリエイティブ・メディア・PR)

広告実務講座(営業・ストプラ・クリエイティブ・メディア・PR)

広告実務講座

本講座で広告業界の全体の流れを学ぶことができます!

広告実務でお困りの方、広告業界への就職を目指す方必見!

本講座は、広告業界(代理店・メディア・制作会社)に就職を考えている学生、広報・マーケティング業務に携わる社会人の方々を対象とした、広告実務に必要な知識を身につける講座です。

電通・博報堂・ADKといった大手総合広告代理店での実績を有する7名の講師陣が、6時間の講義で、広告の基礎から実務的な専門知識をお伝えします。

広告に関する知識を広く、深く、しっかりと理解し、実務ベースにまで昇華することができるよう、各部門の専門家が丁寧に講義します。

講座は主に2パートで構成されています。

  • 第一部

    広告業務における役割

  • 営業/マーケティング・ストラテジックプランナー/クリエイティブ
  • 第二部

    広告媒体・広告手法

  • マスメディア/デジタルマーケティング/PR

サンプル講義はこちら

こんな方にオススメ

電通、博報堂、ADKといった人気広告代理店の実務の話を聞きたい方

事業会社でマーケティング・広報・宣伝業務に従事する方

広告業界に就職・転職をしたいと思っている方

広告業界に勤務しているが、より自身の見識を広げたい方

3つの特長

1

豪華な講師陣から学ぶ

7名の講師は、いずれも電通・博報堂・ADKといった大手総合広告代理店での実績を有し、現在も第一線で活躍するトッププランナーです。上流工程において、どのような思考を持ち、どのような判断をしてきたのか、思考と経験をトレースすることができ、第一線で活躍するための広告実務のスキルを学ぶことができます。

2

広告業務に対する「先入観」「思い込み」「恐怖心」をなくし、役割・フローを正確に理解する

広告代理店は、クリエイターだけでなく、営業、マーケ、メディアの人間がいて成立しています。広告代理店は制作会社や媒体社との協力なしには業務成立することは考えられません。マスメディアへの出稿も手順を踏めば問題ないですし、恐れることはありません。
本講座を受けることで、広告業務に対する誤った理解を正し、正確にそして深く理解することができます。

3

専門的な実務の流れを分かりやすく細かく説明し、明日からすぐに使える知識へ

世の中には広告論やマインドセットに関する書籍やコンテンツは数多いものの、実務に役立つ具体的なTipsやHow Toを教えてくれる教材はありません。そこで、本講座では、日々マーケティング、広報といった広告業務に携わる人々のために、一歩踏み込んだ講義を行います。
本講義を受けることで、日々の業務における思考スピードや選択肢が増え、ご自身のパフォーマンスが格段に上がります。

各パートのご案内

〈第一部〉広告業務における役割

第一部では、広告業務における役割について、3人の講師が講義します。
広告業務において重要な「営業」「マーケティング・ストラテジックプランナー」「クリエイティブ」について、それぞれに求められる役割、業務範囲、資質を具体的に解説します。

また、どのような流れで広告ができるのか、全体の流れを具体的にお伝えします。
そして、広告業界全体について、今後の広告業界がどのように変化するのか、どのように変わっていかなければならないのか、どのような人物が求められているのかなど、広告の現場を知っている講師がレクチャーします。

〈第二部〉広告媒体・広告手法

第二部では、広告媒体・広告手法について、4人の講師が講義します。

広告業務においては、出来上がった広告を「いつ」「どこに」「どのように」「どれくらい」出稿するべきかが問題になります。
本パートの講義を視聴することで、その判断ができるようになり、その精度が高まります。
例えば、マスメディアとデジタルマーケティングをしっかりと押さえることで広告を出稿するフィールドの種類を把握することができます。

また、実務においてどのようなフローで仕事が進むのか、クライアント側、広告代理店側の視点から理解することができます。

PRでは、広告とは異なる双方向コミュニケーションを通じて、いかに世の中に受け入れられるムーブメントを作るのか、その作成工程を学ぶことができます。

おすすめの学習方法

1

まずは講義を順番に聞いていきましょう。

2

途中、気になるポイントや未知のポイントがあったらしっかりチェック!

3

常に講義の内容を自分の環境に置き換えて考えてみましょう。

4

業務を行ったり日常生活を送る中で、定着していないと思ったら再度レジュメや講義を見返しましょう。

講師紹介


柏原 遼介

総合広告代理店では営業として広告制作・分析調査・デジタルメディアを経験。
2014年に転職したファーストリテイリングではUNIQLOのグローバル展開やリテールマーケティングに従事。
2016年より現職のライツアパートメントでは一般の広告業務に加えてDX化を図る中小企業に対してのサポート(WEB・アプリ企画開発)などを行う。詳しい講師紹介はこちら


今宿 裕昭

BtoC、BtoB問わず企業/事業/商品・サービスレベルのブランディング・マーケティング戦略の策定、マーケティング4P施策の実行支援、マーケティング組織開発及びマーケティングスタッフの育成。
さらに、企業・経営者・学生向けのマーケティング講座も実施している。2000年より日本大学芸術学部放送学科にて非常勤講師を担当。詳しい講師紹介はこちら


鶴見 至善

ストラテジスト兼コピーライターとして、事業・経営企画に対する戦略立案から、コミュニケーションデザインまでを一気通貫して行う、プランニングを得意とする。 博報堂在籍中にHAKUHODO THE DAY、ALL BLUE Inc.の設立に参画。
アイドルコンテンツに明るく、広告、MVなどクリエイティブワークから、記事執筆、コンテストやオーディションの審査員まで幅広く関わる。詳しい講師紹介はこちら


満居 優

大学卒業後、株式会社電通に新卒入社。入社して8年強はマス媒体を専門領域として、広告の買付けからクライアントの地域における課題解決まで幅広く担当。その後社内公募制度に合格して異動し、電通としての新規事業やサービス開発案件に多数関わる。
退職後、2018年に株式会社ビデオマッチングを創業。 現在は、オンライン配信・ライブ配信運営のプロフェッショナル集団として、官公庁や大手企業のオンライン配信案件やSNSライブ配信プロジェクトを多数手掛けている。
詳しい講師紹介はこちら


佐藤 大樹

総合広告代理店では一貫して営業として通信キャリアや食品、医薬品、Webサービスなどを担当。2017年に転職したリクルートコミュニケーションズではHR系サービスのプロモーションに従事。
2018年より現職のIndeedではSenior Brand Marketing Manager として同社のブランドマーケティングをリード。詳しい講師紹介はこちら


平井 隆仁

戦略から戦術まで一気通貫した支援が出来ることを強みとし、特にB2B領域やEC領域での事業レベルでのDXが得意。
現在はデジタルブティックファーム「エフ・コード」にて、総合代理店との合同プロジェクトや、エンタープライズ企業向けのDX支援を多数手がけている。詳しい講師紹介はこちら


竹中 久貴

総合広告代理店にて国内外でのPR企画を数多くプロデュース。コミュニケーション全体の設計を数多く実施。
2015年よりマテリアルに参画し、PR起点のブランディングコミュニケーションを各クライアントと共に進行中。詳しい講師紹介はこちら

講義時間
  • 約6時間

視聴開始日
ご購入後すぐにご覧いただけます
発送物
なし
レジュメ
PDFにて配布(確認用ワークシート付)
視聴期限
お申込み日より180日
担当講師

柏原 遼介今宿 裕昭鶴見 至善

満居 優佐藤 大樹平井 隆仁竹中 久貴

価格/講座のご購入

  • 広告・マーケティング
    広告実務講座

    特別価格

    79,800円39,800

    43,780円(税込)

    お申込み