【2024年合格目標】司法試験予備試験 | 法律実務基礎科目答練

法律実務基礎科目答練

弁護士と講師。二足の草鞋を履く講師だからこそ作れる
法律実務基礎科目の本格答練です

本講座は、弁護士、講師として活躍する実務家講師が、自ら問題を作成し、解説をする全4回(各科目2回)の実務基礎科目の答練です。
予備試験の実務基礎科目の問題は、例年、要件事実や刑事訴訟法の知識を問う問題と準備書面の起案や規則に規定が置かれる実務的な手続の知識を問う問題が中心になっています。そのため、実務家の方だけでは前者の問題を、講師の方だけでは後者の問題を作成するのは困難であるため、本試験問題の傾向に即した問題を作るのは容易ではありません。

そこで、本講座では、弁護士として、講師として、その双方を熟知する実務家講師が問題を作成し、解説をしていきます。
実際の試験に近似する本格的な問題を使って、予備試験論文式試験に向けて万全の対策をしてください。

法律実務基礎科目講座・答練パック

法律実務基礎科目対策講座と法律実務基礎科目答練をパックにした法律実務基礎科目講座・答練パックもご用意しております。知識をインプットし、答練問題で仕上げることができます。パック特別価格でお買い求めいただけますので、ぜひご利用ください。

こんな方にオススメ

  • 講師作成のオリジナル問題で、直前演習を行いたい方
  • 実務基礎の形式に慣れ、高得点を狙いたい方
  • 答案添削を通して、客観的に自身の評価を受けたい方
  • 弁護士・講師、その双方を熟知する実務家講師による問題解説を期待される方

担当講師:谷山 政司

講義時間

約3時間

回数

法律実務基礎科目(民事):2回
法律実務基礎科目(刑事):2回
合計4回

教材発送日・視聴開始日

2024年1月25日

視聴期限

2025年9月30日

※本講座は2024年合格目標ですが、2025年までご視聴いただけます。

添削実施要綱

添削実施方法オンライン添削(詳細は、こちら

  • ※ 郵送・持参による提出はできませんので、スキャン環境、インターネット環境が整っていない方は、くれぐれもご注意ください。
  • ※ 学習上の質問や添削結果に関するお問い合わせは承っておりません。答案用紙にご質問を記入されても、回答はいたしかねます。

字数制限Word形式でご提出の場合は2500字以内、答案用紙提出の場合は4枚以内

添削に要する期間ご提出後、概ね10日以内に添削をして、システム上にアップロードします。2024年8月31日までにご提出いただきました答案は、予備試験実施日前に添削の上、ご返却いたします。

添削システム使用可能期間2024/9/30まで

本講座のポイント

講師自ら問題・解説・採点基準を作成

本答練では、講師自らが過去の試験を分析し、出題分野を決めた上で作成した問題を使います。そのため、試験傾向に即した解きごたえのある良問になっています。
また、解説・採点基準も講師が作成します。担当講師は、日ごろから添削や受験指導を行い、受験生の再現答案にも数多く目を通していますので、精度の高い採点基準で客観的に自身の評価を受けることができます。

コンパクトなレジュメ

従来の答練の解説は、論点そのものの解説が多く、直前期の受験生にとっては、復習に時間がかかりすぎ、使いにくいという問題がありました。しかも、実務基礎科目は、それほど多くの時間をかけられない科目です。
そこで、本答練のレジュメは、問題文・解説・解答例・採点基準で構成されており、論点そのものの解説は極力省いています。

添削は全て弁護士が担当

アガルートアカデミーの添削は、講義を担当した講師と意思疎通が取れている弁護士が担当します。実務に精通するだけでなく、アガルートアカデミーと密に連絡を取り、答練問題の内容から添削コメントの表現に至るまで、しっかりと確認しながら進めていきますので、丁寧で的を射た添削を受けることができます。

合格者の声

令和元年予備試験合格者

R.Hさん(女性、20代、その他)

実務基礎科目は他の科目より問題文も試験時間も長いですが、答練で練習していたため本番で焦らずに済みました。また出題傾向をしっかりとらえた設問で実力アップにもつながりました。おかげさまで本番ではAをとることができました。

S.Kさん(女性、20代、大学生)

簡単に点が取れるといわれる割には苦しんだ科目でした。この答練で、実務基礎の試験時間、形式に慣れることができました。論文受験時にはなかなか掴めず成績も悪かったのですが、口述試験に合格した今となっては本当に点を取りやすい科目であると感じています。 なかなか手が回りづらい科目ではありますが、答練等を通じて高い点数をとることを目標としていただきたいと思います。

本講座を含むカリキュラム

各カリキュラムは、単科講座の合計額よりも割引してご提供させていただいておりますので、複数講座をご受講予定の方は、ぜひカリキュラムをご検討ください。

予備試験最短合格カリキュラム

今から学習を始める方を対象として、予備試験合格に必要な学力を身につけることを目的とするカリキュラム

価格/講座のご購入

2024年合格目標

  • 法律実務基礎科目答練

    39,800円(税抜)

    43,780円(税込)

    お申込み

  • 法律実務基礎科目講座・答練パック

    71,800円(税抜)

    78,980円(税込)

    お申込み

司法試験・予備試験講座TOP