HOME > 司法試験・予備試験 > 司法試験/予備試験・法科大学院入試カリキュラム > 司法試験 | 2017 予備試験・法科大学院入試A > 司法試験 | 2017 予備試験・法科大学院入試A | マネージメントオプション

司法試験 | 2017 予備試験・法科大学院入試A | マネージメントオプション

マネージメントオプションとは

マネージメントオプションとは,予備試験・法科大学院入試Aを完全に消化できるよう,司法試験プロ講師による個別指導をオプションとして付したものです。マネージメントオプションでは,プロ講師が個人個人に合わせて徹底的に進捗管理や答案指導を行いますので,通信講座では勉強が続けられるか不安…という方,ライバルとなる他の受験生に差をつけるべくさらに進んだ学習をしたいという方など様々なニーズにお応えすることができます。
マネージメントオプションには,ラウンジでの対面指導を行うラウンジ指導,Skype等の通信手段を用いて指導を行う通信指導がございます。

①アガルートアカデミー講師,司法試験専門スタッフが練りに練った学習スケジュール

マネージメントオプションのモデル学習スケジュールは,アガルートアカデミー講師,司法試験専門スタッフが協議に協議を重ね作成したものです。このスケジュールに沿って学習を進めることで,2018年予備試験,2019年の予備試験合格を両にらみで目指すことができます。多くの司法試験受験生,予備試験受験生に講義や教材を提供し,最新の受験事情に精通しているアガルートアカデミーだからこそ実現できる,無駄のない合理的な学習スケジュールです。

<学習モデルスケジュール>

②プロ講師による徹底した個別指導

マネージメントオプションで指導に当たる講師は,全員司法試験に合格しており,受験指導の経験が豊富なプロ講師です。講師は,モデル学習スケジュールをベースにしながら,講義進行表に従って,学習範囲の指示を出していきます。学習スケジュールは,個々の受講生の学習状況,進捗状況等を踏まえ,一人一人に合わせてカスタマイズしていきます。

<講義進行表>

③マネージメントオプションオリジナル教材

マネージメントオプションでは,通信講座の内容を十分に消化することができるよう,オリジナルの教材を用いて指導を行います。オリジナル教材は受講生の声を聞きながら,講師・スタッフが協議して開発・改善しています。

<総合講義300確認テスト>

④講師,スタッフ間の情報共有

マネージメントオプションに携わる講師,スタッフは毎週情報共有のための会議を行い,個々の受講生の学習状況,指導の進め方等を共有し,議論しています。常に受講生の希望や要望を取り入れながら,最適な受講環境となるように努めています。

⑤個人成績表の作成,学習アドバイス

マネージメントオプションの受講生が行った確認テスト,答練等の成績はデータとして蓄積されていきますので,これをもとに定期的に個別面談を行い,講師が学習アドバイスを行っていきます。これによって,学習の進捗状況がしっかりと把握できると共に,苦手分野,克服すべき科目等がわかり,学習の効率化を図ることができます。

<個人成績表>

 

講座のご購入はこちら

指導の流れ

マネージメントオプションでは,以下のフローに従って,指導を実施いたします。

計画策定⇒オンライン受講

まずは,事前に講師がヒアリングをして,学習計画を立案します。そして,次回の指導までに受講すべきカリキュラムの範囲を細かく指定します。指定された範囲の講義をオンラインで受講し,次回の指導に備えてください。

進捗の確認

まずは,事前に講師と相談して決定した学習計画に従って学習を進めていくことができたかを講師に報告してもらいます。

問題演習

その後,あらかじめ指定し,学習してきた範囲についての問題演習を実施いたします。
扱う問題は,カリキュラム予備試験・法科大学院入試Aに含まれるオリジナル論文問題,予備試験・旧司法試験の論文過去問のうち,アガルートアカデミー講師が,学習の進捗状況に応じた適切なレベルのものを選定します。
なお,学習を始めて間もない頃は,1問1答オリジナル確認テスト,司法試験・予備試験の短答式試験過去問からピックアップした問題を用いて,知識の確認を行います。

添削・アドバイス

問題演習の答えを確認するとともに,なぜ間違えてしまったのかを個別に指導していきます。論文問題であれば,答案を添削して文章の書き方や論理の流れなどもアドバイスをしていきます。
問題演習で使用した問題以外でも,普段の学習での疑問点について講師がヒアリングし,説明します。

次回までの学習方針や課題の決定・学習相談

学んだ範囲について復習が必要であれば,その範囲及び復習方法を講師からお伝えします。そして,次回までに受講すべきオンライン講義の範囲を指定します。

 

講座のご購入はこちら

ラウンジ指導オプション

アガルートアカデミー講師が,都内のラウンジで週1回個別指導を行います。実際に講師から直接指導を受けることで着実に実力を養成することができます。また,学習のマイルストーンとしてもご利用いただくことができます。ラウンジに通学することができる方にお勧めです。

ラウンジとは

アガルートアカデミーの受講生に対して,講師が直接指導を行うスペースです。最大15席程度のデスクスペースと質問ブースを備え,学習に集中できる最適なスペースとなっております。講師や合格者スタッフが直接指導を通じてマネージメントします。快適に学習を進めていただけるような環境を整えましたので,集中して学習することができます。

ラウンジ指導のポイント

①週1回の直接指導

ラウンジ指導では,原則として週1回アガルートアカデミー講師が直接指導を行います。

②講師に直接質問

ラウンジに常駐している講師には,いつでも質問・相談をすることができます。

③ゼミ(不定期開催)

ある程度学習が進んだ段階で,アガルートアカデミー講師による少人数制の特別ゼミを実施します。モチベーションの向上やご自身の到達度の確認などに役立ちます。

④自習室利用

ゼミやイベントがない開放時間帯は,ラウンジを自習室としてご利用いただくことができます。ウォーターサーバーやプリンターを設置し,free-wi-fi完備ですので,ストレスなくWEB受講することもできます。

チューター制

ラウンジには,在学中予備試験合格者を中心とするチューターが勤務しています。ラウンジ指導のご利用者は,講師だけでなく,チューターにも質問をして頂くことができます。実際に予備試験を短期で突破している先輩ですので,短期合格のコツを聞くなど,ぜひ有効活用してください。

服部友哉さん(2016年予備試験合格,慶應義塾大学4年生)

日吉ラウンジと早稲田ラウンジでチューターをしております服部友哉です。
私は,大学1年の4月から予備試験とその先の司法試験合格を目指して勉強を始めましたが,講義を聞いてはすぐに忘れ,次に進んでは更に忘れ……の繰り返しでした。初めて受けた大学2年時の予備試験では短答で躓いてしまい,とても悔しい思いをした記憶があります。
そんな私でも,翌年の予備試験に合格することができたのは,丸野先生を始めとする数々の講師・合格者の方々,同輩達に恵まれたことが大きいと思っています。いろんな人に勉強法を相談したり,答案を見てもらったりしているうちに,自分なりの効率の良い勉強が見つかり,どんどん自信も付いていきました。
予備試験・司法試験を短期で突破するには,効率の良い勉強と熱意,そして良き相談相手が不可欠です。これから勉強を始める方や既に勉強を始めている方,どなたでも,是非相談に来てください。全力でお応えします。

坂口奨太さん(2016年予備試験合格,早稲田大学4年生)

早稲田ラウンジにてチューターをしております坂口奨太と申します。私は,大学1年次の5月から勉強を開始して,大学2年次に予備試験短答合格・論文不合格,大学3年次に予備試験最終合格をしました。
大学1年次の8月頃から谷山先生に,大学1年次の12月頃からは丸野先生に教わりながら,学習を進めていきました。両先生には,知識だけでなく,勉強に臨む覚悟や自分の頭で考えることの重要性等まで合格に必要なすべてを教えていただきました。
先生方には及びませんが,皆さんのお力になれるよう全力を尽くしますので,質問・相談いつでもお待ちしております。

小林花梨さん(2016年予備試験合格,慶應義塾大学4年生)

日吉ラウンジにてチューターをしております小林花梨と申します。大学入学と同時に勉強を始めて,大学2年次に初めて予備試験を受けて短答に合格し,大学3年次に最終合格しました。
受験時代に痛感したのは,論文式試験は,自分で勉強しているだけでは出来不出来を確認することは難しいということです。講師や予備試験合格者に自分の答案を見てもらい,アドバイスを受けることが合格への近道だと思います。
これから勉強を始める方や今まさに勉強をしている方,皆さんそれぞれのペースや勉強の進度,目標設定があると思いますが,私も予備試験合格者として,皆さんのお力になれれば幸いです。小さなことでも,お気軽にご質問ください。

指導期間・指導日の設定

ラウンジにおける指導期間

お申込み日(入金確認日)~2019年7月末まで

ラウンジ指導日と時間帯

指導日は,お客様のご都合に合わせて月~土までの間で1日を指導日として設定します。
指導時間帯は,14:00~17:00/18:00~21:00のいずれかからお選びいただけます。

 

講座のご購入はこちら

各ラウンジのご案内

早稲田ラウンジ

地下鉄早稲田駅から徒歩1分,早稲田大学から徒歩3分

日吉ラウンジ

日吉駅から徒歩3分,慶應義塾大学日吉キャンパスから徒歩5分

飯田橋ラウンジ

地下鉄飯田橋駅から徒歩6分,JR飯田橋駅から徒歩8分

ラウンジ指導ご利用者の声

Y.Mさん(女性,大学生)

ラウンジは,コンセント付の広いデスクと静かな環境で集中して勉強することができ,さらにウォーターサーバーも設置されていて,大変恵まれた環境だと思います。分からない所,重要な所の説明を丁寧にしてくださるのですぐに理解することができ,非常に有難いです。
確認テストというアウトプットができる場があることで自分の理解度を把握しやすくなりました。大学では法律のテストは各学期1回ですが,ここで毎回テストがあるため常に緊張感を保てます。おかげで忙しくても復習したり講義を聴いたりする習慣がつきました。

K.Mさん(男性,大学生)

ウォーターサーバーとプリンターのサービスもありがたく,とても快適に学習できています。
ラウンジ指導では,一対一でよくわかっていないところを徹底的に洗ってもらえるのでありがたい。今後知識が頭に入ってきて答案を実際に書くようになった場合より有効なものになりそうだと期待しております。特に,一問一答がとても有効だと感じます。何故か一般販売されている各社の司法試験対策本にこういうものはあまりないようですが…これがあるおかげで概念の意義や要件が極めて覚えやすいです。講師の方々とお話させていただくのも楽しく刺激となっています。
また,次回の確認テストと先生による個別指導があるというプレッシャーのおかげで受講をサボらずにすみますし,定期的に復習の機会が得られるのは,とても効果的なように感じています。

→その他のご利用者の声を読む

 

講座のご購入はこちら

通信指導オプション

アガルートアカデミー講師が,電話・テレビ電話・メールで週1回個別指導を行います。ラウンジ指導オプションとは異なり,通信手段が整っていれば,お好きな時間帯にいつでも通信で指導を受けることができます。社会人の方,遠方にお住いの方にお勧めです。

通信指導のポイント

①週1回の直接指導

通信指導では,原則として週1回アガルートアカデミー講師が直接指導を行います。

②講師固定

通信指導では,ご利用期間中原則として講師の変更はございません。1人の講師による一貫した指導を受けることができます。

③自宅等で都合の良い曜日・時間帯に指導が受けられる

ラウンジ指導オプションとは異なり,通信指導オプションでは,ご自宅等でお好きな曜日・時間帯にいつでも指導を受けることができます。定期的に時間の都合をつけることが難しいという社会人の方,ラウンジには通えないという遠方にお住いの方でも,通信指導をペースメーカーとして学習を進めることができます。

利用期間

お申込み日(入金確認日)~2019年7月末まで

指導日と時間帯

指導日・指導時間は,お客様のご都合に合わせて週1日1時間程度を設定します。

 

通信指導のご利用者の声

T.Iさん(男性,社会人)

春から予備試験・法科大学院入試Aカリキュラムで勉強を開始しましたが,果たして今のペースで学習を進めていって良いのか,学習方法もこれで良いのかと不安になり,通信指導を追加で申し込みました。
毎週行われる通信指導は,地方在住で,周りに勉強仲間や合格者がいない状況で勉強をしている私にとって,とても心強いです。
また,答案などの課題提出や,指導はオンライン上で行っていただいていますが,対面指導ではなくても十分に快適な指導を受けられています。

M.Oさん(女性,大学生)

私は,法科大学院に通っていた経験もあるので,純粋な初学者ではないのですが,論文をどうやって書けばよいのかが,どうしても分からなかったので,個別に指導をしてもらえるマネージメントオプションを選択しました。
クラウドストレージを使った答案のやり取りは思っていた以上に簡便でストレスなく進められています。また,通信指導は,私の答案を使って,私だけのために教えてくれるので,分からない点はすぐに聞けますし,丁寧な指導でとても満足しています。

 

予備試験合格者の声

マネージメントオプション無料体験&ラウンジ見学

マネージメントオプションは無料体験をすることが可能です。実際に指導で用いている教材を使いながら,どのような学習スケジュールを組むのか,どのような指導を行うのか等,講師が丁寧にご説明いたします。
また,ラウンジを見学していただくことも可能です。
ご希望の方は,カスタマーセンターまでお気軽にお問い合わせください。

【アガルートアカデミー カスタマーセンター】

Mail:customer@agaroot.jp
TEL:03-5946-8941
受付時間:平日11:00-20:00 / 土日祝日11:00-19:00(年末・年始を除く)

予備試験・法科大学院入試Aと各オプションの比較

予備試験法科大学院入試A 予備試験法科大学院入試A 2年受講オプション 予備試験法科大学院入試A
マネージメントオプション
ラウンジ指導
予備試験法科大学院入試A
マネージメントオプション
通信指導
通信講座 ○(2年分) ○(2年分) ○(2年分)
講師による個別指導 月1回の定期カウンセリング
(進捗管理,答案指導等はなし)
※ 2018年7月末まで
月1回の定期カウンセリング
(進捗管理,答案指導等はなし)
※ 2019年7月末まで
週1回のラウンジ指導
(進捗管理,答案指導等もあり)
※ 2019年7月末まで
週1回の通信指導
(進捗管理,答案指導等もあり)
※ 2019年7月末まで
個別指導の担当講師 固定なし 固定なし 固定なし 固定あり(担任制)
ラウンジの利用 × × ×
価格(税込)
※ USBメモリオプションなし
672,300円(2017年10月末まで10%off) 874,000円(2017年11月末まで特別価格) 1,380,000円(2017年11月末まで特別価格) 1,380,000円(2017年11月末まで特別価格)

※ 2017 予備試験・法科大学院入試Aに含まれる講座,教材発送・講義視聴開始に関するスケジュールはこちらからご確認ください。2018 予備試験・法科大学院入試Aに含まれる講座,教材発送・講義視聴開始に関するスケジュールに関しては,2018年1月頃の公表を予定しております。
※ マネージメントオプションの価格には,「2017 予備試験・法科大学院入試A 2年受講オプション」(定価1,020,000円)が含まれております。
※ マネージメントオプションをお申し込みの方には,「旧司法試験論文過去問解析講座」(定価108,000円)を無料でご提供いたします。
※ ラウンジ指導については,定員につき,お選びいただけない曜日・時間帯がございます。
※ 個別指導担当講師の指定はできかねます。
※ ラウンジ指導では,ラウンジに常駐している講師が指導を担当いたします。担任制ではございませんので,予めご了承ください。

講座のご購入

分割払いも可能です。分割払いの詳細はこちらをご覧ください。

2017 予備試験・法科大学院入試A 747,000円 → クーポン【agaroot011で】672,300円

ご購入

2017 予備試験・法科大学院入試A/USBメモリオプション 977,000円 → クーポン【agaroot011で】879,300円

ご購入

2017 予備試験・法科大学院入試A 2年受講オプション 1,020,000円 → 【11月末まで特別価格】874,000円

ご購入

2017 予備試験・法科大学院入試A 2年受講オプション/USBメモリオプション 1,317,000円 → 【11月末まで特別価格】1,171,000円

ご購入

2017 予備試験・法科大学院入試A マネージメントオプション 1,980,000円 → 【11月末まで特別価格】1,380,000円

ご購入

2017 予備試験・法科大学院入試A マネージメントオプション/USBメモリオプション 2,277,000円 → 【11月末まで特別価格】1,677,000円

ご購入

※ 2017 予備試験・法科大学院入試A及び2017 予備試験・法科大学院入試A/USBメモリオプションの10%offの適用には,クーポンコードのご入力が必要となります。決済画面にて,クーポンコードをご入力ください。2017 予備試験・法科大学院入試A/2年受講オプション(マネージメントオプション含む。)の特別価格の適用には,クーポンコードのご入力は不要です。
※ 2017 予備試験・法科大学院入試A/2年受講オプション/USBメモリオプションのUSBには「2018 予備試験・法科大学院入試A」の講座の講義データ・テキストデータが収録されています。
※ USBメモリオプションには,旧司法試験・予備試験型答練,法律実務基礎科目対策講座,予備試験論文過去問解析講座,法律実務基礎科目答練,一般教養科目対策講座は含まれておりません。
※ USBメモリは,Mac OS には対応しておりません。