【2024・2025年合格目標】司法試験|環境法 総合講義

司法試験、予備試験に照準を合わせた実践的な講義を展開します。

環境法は、行政法や民法との論点の重なり合いが非常に多く、環境法を勉強すれば、それらの科目との「一石二鳥効果」「シナジー(相乗)効果」があるという大きな特長があります。
本講座は、司法試験、予備試験の環境法で問われる知識をインプットする講座です。
試験で問われる知識を網羅的に講義するのはもちろん、随所で設例を用いながら処理手順や答案作成上の注意点をお伝えしていきます。司法試験、予備試験の問題を解くために必要な事案処理能力も一緒に身に着けていくことができますので、短時間で一気に実力アップを図ることができます。

本講座は、予備試験にも対応しています。

担当講師:船戸 久史

講義時間

約23時間

教材発送日・視聴開始日

  • 2023年10月12日
  • ※教材発送日後は、原則として、入金確認後、翌営業日内に教材を発送いたします。ただし、在庫切れ、ご注文が集中している等の場合、3日~1週間程度のお時間をいただくことがございます。

視聴期限

2025年9月30日

【2024・2025年合格目標】インプット・論証・論文過去問(司法試験/予備試験)4講座パック

「総合講義」「論証集の『使い方』」「論文過去問解析講座(司法試験/予備試験)」 の4つの講座をセットにした【環境法 4講座パック】をご用意いたしました。
4講座の合計価格から約1割引きでご提供いたします。
※上記4講座に「重要問題習得講座」を加えた5講座パックもございます。

【2024・2025年合格目標】4講座パック・5講座パックの詳細はこちら

ガイダンス動画

サンプル講義

環境法 総合講義の特長

司法試験、予備試験を意識したインプット

本講義では、環境法の基本的な知識について講義するだけではなく、司法試験、予備試験を意識しながら具体的な処理手順も示していきます。
また、個々の論点を講義するにあたって、当てはめ要素としてどのようなものを考慮すべきかなど、答案作成上の注意点も示していきますので、司法試験、予備試験にそのまま活かすことができる実践的なインプットを行っていきます。

司法試験、予備試験に直結する豊富な設例

本講義では、多くの設例を用いながら講義を行います。本講義で用いる設例はどれも司法試験、予備試験に直結するものばかりなので、インプットを行いながら事案対応力も身に着けることができます。
また、環境法の総合講義テキストでは、解説文と関連する過去問の出題年度や、論証集の論証番号を記載するなど、クロスリファレンス(相互参照)を重視して、学習の効率化を企図しています。
そのため、講義を受けたらそのまま過去問演習に移行でき、効率的に司法試験、予備試験対策を行うことができます。

お役立ちコンテンツ

【司法試験・予備試験の選択科目】環境法の特徴・勉強法

環境法とはそもそもどのような法律なのか、どのような人に向いているのか、試験対策はどのように行ったらいいのかという点についてみていきます。

続きはこちら

合格者の声

令和4年 司法試験 合格者の声

法科大学院卒業 30代
R.Mさん

船戸先生の総合テキストには、出題10法全ての重要条文が記載されています。また、条文のランク付けもされており、その条文も、船戸先生が司法試験に必要であると判断なさった重要なものだけをピックアップして下さったので、メリハリをつける学習ができました。特に、廃掃法は条文が複雑怪奇(かっこ書きや枝条文が多数)で苦手だったのですが、船戸先生のテキストでは、一読了解できるようにとの狙いで条文の文言を省略する加工がなされていましたので、苦手だった条文がスイスイ読めるようになり、驚きました。

価格/講座のご購入

2024・2025年合格目標

  • 環境法 4講座パック

    118,000円(税抜)

    129,800円(税込)

    お申込み

  • 環境法 5講座パック

    149,800円(税抜)

    164,780円(税込)

    お申込み

  • 環境法 総合講義

    44,800円(税抜)

    49,280円(税込)

    お申込み

司法試験・予備試験講座TOP