HOME > 司法試験・予備試験 > 司法試験 | 司法試験・予備試験 合格者の声 > 平成30年 予備試験合格者 > 平成30年 予備試験合格者 森海渡さん

平成30年 予備試験合格者 森海渡さん

合格インタビュー 東京大学 森海渡さん 短答式2位 論文式6位

合格者インタビュー&体験記

インタビュー #01

トピック自己紹介/予備試験を目指した理由/アガルートアカデミーを選んだ理由/講座を受講してみて

インタビュー #02

トピック短答式試験までの勉強のリズム・方法・工夫

インタビュー #03

トピックラウンジを使ってみて/こだわりのテキスト・道具/当日の心構え/合格したときの気持ち/アガルートアカデミーとは/今後の展望/受験生へのメッセージ

合格体験記

■ 予備試験1年合格カリキュラム マネージメントオプション

大学一年生の終わり頃,私は偶然手に取ったとある本に感銘を受け,法曹の道を志しました。
そのような折,アガルートアカデミーの存在を知り,一年合格カリキュラムと当時新しく出来たばかりのマネージメントオプションを直感的に選びとりました。結論から言ってこれは非常に正しい選択であったと思います。
ラウンジ指導では徹底した進捗管理を受けることが出来たため,その膨大な範囲ゆえに継続的な学習が非常に難しいとされる予備試験の勉強も,私は安定して進めていくことが出来ました。加えて,累計100通を優に超える添削指導を経たことで,盤石な法的思考力を培うことが出来,本番でも自分の答案に絶対的自信を持って臨むことが出来ました。
そして,私がマネージメントオプションの最大の美点だと考えるのは,法律学習を楽しんで行うことに非常に適した環境であるところです。毎回の指導で講師の方々と法的な議論を繰り返す中で,私は法学の奥深さ・魅力の一端に触れることが出来,一見無味乾燥に思える受験勉強も楽しんで行うことが出来たと思います。予備試験はそもそも試験自体が5月から10月末まで続く上,範囲も膨大であるため,その対策を行うことは決して容易ではありません。従って予備試験対策においては勉強自体を楽しめることが極めて重要だと思いますし,マネージメントオプションはそれに適した環境であると確信しています。
法律の勉強を一から始めて,比較的短期かつ上位で予備試験に合格できたのは,アガルートの効率的な学習教材と先生方の指導のおかげです。これから半年後の本試験ではさらに良い結果を出せるよう,今後も全力で頑張ります。

平成30年 予備試験合格者一覧

Page Top