【2024・2025年合格目標】司法試験|国際私法 論文過去問解析講座(司法試験/予備試験)

全年分の過去問を、講師作成の答案と解説で潰す講座です。

国際私法は、選択科目である上に選択者数も多くなかったことから、出題趣旨や採点実感を踏まえた答案例が充実していないのが現状です。本講座では、講師自らが出題趣旨や採点実感を分析し、信頼できる文献に基づいて解説及び答案例を作成し、講義を展開していきます。
実践的な観点から、他の受験生との差の付け方等も随時お伝えしていきますので、安定して高評価を得るためのコツもつかむことができます。

司法試験論文過去問解析講座は、予備試験にも対応しています。

担当講師:丸野 悟史

時間

  • 【司法試験】平成18年~令和4年約18時間
  • 【司法試験】令和5年単年度約1時間
  • 【予備試験】令和4年単年度約0.5時間
  • 【予備試験】令和5年単年度約0.5時間

教材発送日・視聴開始日

  • 平成18年~令和4年2023年10月12日
  • 令和5年単年度2024年3月26日
  • ※司法試験令和5年単年度、予備試験令和4年単年度・令和5年単年度は教材発送がございません。マイページより、テキストPDFをダウンロードしてお使いください。
  • ※教材発送日後は、原則として、入金確認後、翌営業日内に教材を発送いたします。ただし、在庫切れ、ご注文が集中している等の場合、3日~1週間程度のお時間をいただくことがございます。
  • ※補助レジュメの発送はございません。マイページ上でPDFデータをダウンロードしてください。

視聴期限

2025年9月30日

【2024・2025年合格目標】インプット・論証・論文過去問(司法試験/予備試験)4講座パック

「総合講義」「論証集の『使い方』」「論文過去問解析講座(司法試験/予備試験)」 の4つの講座をセットにした【国際私法 4講座パック】をご用意いたしました。
4講座の合計価格から約1割引きでご提供いたします。

【2024・2025年合格目標】4講座パックの詳細はこちら

ガイダンス動画

サンプル講義

国際私法 論文過去問解析講座(司法試験/予備試験)の特長

司法試験、予備試験が求める到達点とそのための道筋の明示

国際私法は、選択科目である上に選択者数も多くなかったことから、出題趣旨や採点実感を踏まえた答案例が充実していないのが現状です。
本講義では、事案分析上の注意点、答案構成・答案作成上の注意点を示しながら、過去問を1つ1つ検討していきます。過去問の検討では、問題文を一緒に読んでいき、ポイントとなる事実の見つけ方、書くべき事実の抽出の仕方、条文の引き方を中心に、問題の解き方を解説します。また、答案を書く上で必要となる論証については、適宜論証例も紹介します。

司法試験、予備試験で高評価を狙うためのポイントを踏まえた講義・参考答案

本講義では、合格のための一応の水準を意識しつつも、それを超えて試験で求められているレベルを到達点として、安定して高評価を狙っていくための事案分析の手法、答案構成・答案作成の手法を示していき、出題趣旨・採点実感等を踏まえて作成された実践的な参考答案を提示していきます。また、比較的容易な問題については他の受験生と差をつけていくことは難しいですが、この講義の中では、他の受験生と差をつけてより高評価を狙っていくためのポイントも積極的にお伝えしていきます。

合格者の声

令和4年司法試験合格者

山脇 沙弥さん(女性、20代、法科大学院卒業)

過去問を全て解くことができ、さらに答案がついてるので、受講してよかったと感じています。過去問がフルで解けるか不安な状態でも、とにかく過去問を回すことができたので、習得スピードが上がりました。

村山 拓哉さん(男性、20代、予備試験合格)

国際私法は他の科目と比して典型的な答案の型であったり、検討すべき事項、未知の論点に対する対処法などが決まっており、実際に論文問題を解く前にそれら答案の大元となる部分を集中してインプットしてしまうのが最短で答案を書けるようにするためには必須だと思います。国際私法の論文過去問解析講座(司法試験/予備試験)を担当されていた丸野先生はこういった学習の各ステップで、これあったらいいな、これ扱ってほしいな、という事項を網羅した授業を展開してくださったため、非常にスムーズに点を取ることができるようになったと思います。

令和3年司法試験合格者

德永大誠さん【公法系99位】(男性、20代、法科大学院卒業)

選択科目は、基本科目と比べて出題趣旨・採点実感の記載が薄く、再現答案も入手しにくいため、具体的にどのように書けば評価されるのかがわかりにくいこともあります。この講座では、丸野講師が短い時間で、出題趣旨・採点実感の内容を補いながら問題を解説し、答案例も示してくださるため、自分の答案を検討するのにとても役立ちました。問題把握のための図の書き方、論述のメリハリ、など時間内に充実した答案を書くためのノウハウが詰まっていると思います。

K.Hさん(男性、20代、法科大学院卒業)

論述例は完全解に近いと思うので特に愛用していた。丸野先生がこの部分は書けている人が少ないとかこの部分を丁寧に書けると上位になるなどおっしゃっていたことはきちんとメモしていた。試験時宿泊したホテルには論証集のみならず、この過去問集も持って行き具体的な答案の書き方、点数の上げ方などを把握して本番に臨むことができた。

価格/講座のご購入

2024・2025年合格目標

  • 国際私法 4講座パック

    118,000円(税抜)

    129,800円(税込)

    お申込み

  • 国際私法 司法論文過去問解析講座
    平成18年~令和5年

    59,800円(税抜)

    65,780円(税込)

    お申込み

  • 国際私法 司法論文過去問解析講座
    令和5年

    7,500円(税抜)

    8,250円(税込)

    お申込み

  • 国際私法 予備論文過去問解析講座
    令和4年~令和5年

    9,800円(税抜)

    10,780円(税込)

    お申込み

  • 国際私法 予備論文過去問解析講座
    令和5年

    4,980円(税抜)

    5,478円(税込)

    お申込み

司法試験・予備試験講座TOP