HOME > 司法試験・予備試験 > 司法試験 過去問対策 > 司法試験 | 予備試験 論文過去問解析講座 > 司法試験 | 予備試験 論文過去問解析講座 オンライン添削オプション

司法試験 | 予備試験 論文過去問解析講座 オンライン添削オプション

【予備試験 論文過去問解析講座 受講者限定】
お好きな予備試験 論文過去問の答案18通を添削します

 アガルートアカデミーでは,平成23年から平成28年までの予備試験 論文過去問(9科目全45問)の答案18通をオンラインで添削します。
 予備試験及び司法試験合格者が,提出された答案を速やかに添削し,予備試験と同様にA~Fまでの6段階評価をした上で講評を付して,オンライン上で返却いたします。
 手書きの答案をスキャンしたpdfデータでも,Wordデータ(最大2500文字)でも提出することができます。本添削を利用することで,予備試験の問題を十分に活用することができます。
※ 本オプションのお申し込みに当たっては,予備試験 論文過去問解析講座の受講が必要となります。添削オプション単体でのお申し込みはできませんのでご注意ください。
※ 平成28年の論文過去問の添削は,同年の解説講義が配信される2017年1月10日以降に実施いたします。それ以前にご提出いただいても,添削をすることはできませんので,あらかじめご承知おきください。

添削対象問題
 平成23~平成28年までの予備試験における,基本7科目と法律実務基礎2科目
※ 一般教養科目については,添削対象となりませんので,ご注意ください。

添削答案数
 18通

添削の内容
 A~Fまでの評価とコメント(答案の中に評価とコメントを書き込みます)

発送内容物
 ■ 答案用紙 18通
 ■ 提出方法の手引き 1枚

発送日
 随時発送中
※ 原則として入金確認後,翌営業日内に発送いたします。
ただし,在庫切れ,ご注文が集中している等の場合,3日~1週間程度お時間をいただくことがございます。

答案提出形式
 ①手書き答案の場合は,スキャン後のpdfデータ,②データ入力の場合は,Wordデータでご提出ください。Wordデータで提出する場合,特にフォーマットの指定はありませんが,2500文字以内に収めてください。

添削実施期間
 2017年7月31日(※8月10日までに添削します)

添削の〆切りと添削データのアップロード
 毎週水曜日に〆切り,翌月曜日まで(年末年始・GW・祝日等を除く)に添削し,システム上にアップロードします。

添削システム使用可能期間
 2016年2月1日(月)~2017年8月31日(木)

注意点
・ 想定を上回る多数のお申込みを頂いた場合,定員を設けることがございます。
・ 本講座でご提出いただいた答案は,他の講座・書籍等で利用させていただく可能性がございます。利用させていただく場合には,個人が特定されることのないよう配慮いたします。
・ 本講座は,何度でもお申込みいただくことができます。

価格

※ 本オプションのお申し込みに当たっては,予備試験 論文過去問解析講座の受講が必要となります。添削オプション単体でのお申し込みはできませんのでご注意ください。

23,000円(税込)

ご購入

1 本添削の特長

(1)全45問の中から,自由に18問選ぶ

 本添削では,添削対象となる問題を,過去に予備試験論文式試験で出題された9科目(基本7科目,法律実務基礎2科目)の中から,自由に18問選ぶことができます。
 苦手な科目や分野の答案を,集中的に書くことができるので,弱点補強にご利用ください。
 なお,同じ問題を複数回書くこともできますのでご自身の成長を確認することもできます。

(2)予備試験及び司法試験合格者ないし弁護士による添削

 本添削では,全ての答案を,予備試験 論文過去問解析講座の解説講義を聞き,解説冊子を読み込んだ予備試験・司法試験合格者ないし弁護士が添削をいたします。
 有資格者からアドバイスを受けられるので,高い学習効率を得られます。

(3)A~Fまでの評価

 本添削では,予備試験の成績通知と同様に,順位ランクに基づくA~Fまでの6段階評価に加え,講評を付して返却いたします。

 評価とその内容について
評価 (参考)予備試験の
順位ランクの表示
評価の内容
300位まで 上位合格を狙うことができる優秀な答案
301位から600位まで 合格圏内に位置する良好な答案
601位から900位まで 一応の水準に達しており,合格圏が視野に入っている答案
901位から1200位まで 一応の水準に達しているが,合格圏には届かない平均的な答案
1201位から1500位まで 平均を下回る答案
1500位以下 平均を大きく下回る答案

2 オリジナル添削システムの特長

(1)アップロードするだけの完全オンライン添削

 完全オンライン添削を実施します。
 受講生は答案作成後,答案のデータをpdf又はword形式で作成し,これをWeb上にアップするだけです。添削済み答案は,Web上でお返しします。
 ペーパーレスなので,管理が容易な上,いつでもどこでも答案をご覧いただくことができます。

(2)毎週水曜日までに提出いただいた答案の添削結果を,翌月曜日に見ることができます

 毎週水曜日までに提出いただいた答案は,翌月曜日(年末年始・GW・祝日等を除く)までに添削し,システム上にアップロードいたします。そのため,答案を作成してから記憶が薄れないうちに復習をすることができます。

(3)添削実施期間内なら,いつでも提出できます

 予備試験 論文過去問解析講座の配信期限である2017年7月31日まで,好きなタイミングで好きな科目の答案を提出することが可能です。そのため,ご自身の学習・答案作成のペースにあわせて,ご利用いただくことができます。

(4)全員の答案を全員で共有

 本添削をお申込みの受講生は,他の受講生が書き,添削された全ての答案を閲覧することができます(個人が特定されない形でのご提供になります。)。
 高得点の答案を見て勉強するもよし,友達と答案を共有してWeb上でゼミを実施するもよし,他の受講生の答案も活用して,実力アップに役立ててください。

3 システムの利用方法 ― 答案の提出・閲覧について

答案提出から閲覧までの流れ

 本添削は,(1)答案のサーバーへのアップロード→(2)講師による添削→(3)匿名加工の上,全員の共有フォルダに公開というフローで,実施いたします。答案は,スキャンされた答案データ(pdf形式・word形式)をサーバーへアップロードしていただく方法によって提出していただきます。
※ 郵送・持参による提出はできませんので,スキャン環境,インターネット環境が整っていない方は,くれぐれもご注意ください。

ファイル

オンライン添削のご利用方法

 →答案の提出方法・添削された答案の閲覧方法について,詳しく説明しております。こちらから,答案の提出・添削された答案の閲覧方法をご確認ください。