HOME > 公務員試験 > 公務員試験 | 講座一覧 > アウトレット 2018 合格目標 国家総合職(法律区分)の専門記述対策講座

アウトレット 2018 合格目標 国家総合職(法律区分)の専門記述対策講座

3科目全130問の重要問題をセレクト。この問題さえ解けるようになれば,専門記述も楽勝です。

本講座は,基本的な法律の知識を習得している方を対象として,問題演習と約42時間の講義で国家総合職(法律区分)の専門記述(記述式試験)を解く力を養成する講座です。専門記述では,事例型の問題文が与えられ,問題文中の事実関係に法律を適用した結果を理由とともに文章で説明することを求める問題が出題されます。
特に近年は,司法試験の形式に近い問題が出題されており,高度な法的思考力,法律文書作成能力が問われています。そこで,数多くの論文問題を解き,事例から法的問題点を見つけ出す能力,見つけた問題点に対して法律を正確に適用する能力,それらを論理的な文章で表現する能力が問われます。
そこで,1科目あたり40~50問の試験で問われる可能性がある問題を用意しました。初めて専門記述を解くという方でも十分な学習効果が得られるよう,問題文の読み方から答案の書き方まで,解答の全プロセスをお伝えしていきます。
※ 本講座に関するより詳細な説明は,最新版である2019 合格目標 国家総合職(法律区分)の専門記述対策講座の紹介ページをご覧ください。

担当講師
憲法,行政法:渥美雅大講師
民法:谷山政司講師

時間
 憲法:約15時間(40問)
 行政法:約12時間(40問)
 民法:約15時間(50問)
 合計:約42時間(130問)
※ 時間数は,多少前後する場合がございます。

教材発送日視聴開始日:2017年10月16日より順次

視聴期限:2018年10月31日

価格/講座のご購入

販売を終了いたしました。2019年合格目標の講座もご用意しておりますので,ぜひご検討下さいませ。

Page Top