HOME > アガルートアカデミー講師紹介 > アガルートアカデミー講師紹介 | 中里ユタカ

アガルートアカデミー講師紹介 | 中里ユタカ

資格

土地家屋調査士・測量士補試験

行政書士試験

宅建士試験

経歴紹介

  • 平成13年

    成蹊大学法学部法律学科 卒業

  • 平成17年

    宅建士試験 合格

  • 平成29年

    行政書士試験 合格

  • 令和元年

    測量士補、土地家屋調査士試験 合格

  • 令和2年

    アガルート入社

各種試験にすべてストレートで合格。

まったくの初学者から、中山講師の講義を受けて8ヶ月で土地家屋調査士試験に合格。(択一13位、総合29位)

自らの受験経験で培った短期合格のためのテクニックを提供している。

Twitter@nakazato_yutaka

講師からのメッセージ

2020年から土地家屋調査士の講義を担当させて頂くことになりました。

私はもともと調査士とは縁もゆかりもない業界で働いており、この試験勉強を開始した当初は「角度に分とか秒なんてあるの?」「方向角って何?」という状態でした。

それでも中山講師の授業を受けているうちに少しずつコツを掴みはじめ、8ヶ月後には受験者数4200人中総合29位という成績で合格することができました。

私自身、何も分からないところからスタートしたため、初学者の気持ちはよく分かります。

どういった論点でつまづきやすいか、誤解しやすいか、など、そういった部分を私の講座では丁寧に分かりやすく解説していきたいと思います。

調査士試験は様々なスキルが同時に求められる複合競技のような試験ですが、それぞれに攻略法がありますのでしっかり理解してしまえば難しすぎるということはありません。

ぜひ多くの皆様に合格を掴みとって頂きたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

Page Top