HOME > 行政書士試験 > 耳勉「耳で攻略!相賀真理子の行政書士試験 憲法人権重要判例50」|アガルートアカデミー行政書士試験

耳勉「耳で攻略!相賀真理子の行政書士試験 憲法人権重要判例50」|アガルートアカデミー行政書士試験

行政書士試験合格のための判例暗記アプリ

無料体験実施中!まずはダウンロード!



耳勉とは?

今までにない判例暗記アプリ

行政書士でありながらも元アナウンサーという、相賀真理子講師と、記憶学習の耳勉が提供するこれまでにない行政書士向けアプリです。
記憶定着メソッドの組み込みによりこれまでよりも効率的に判例の暗記をすることが可能です。

脳科学で証明された聴覚学習

耳勉に採用されているノイズ学習法は脳科学研究施設の実証実験により、効果的な学習であることが立証されています。
脳のメカニズムを研究し、最も効率の良い学習方法が体験できます。

行政書士学習アプリ耳勉

「耳で攻略!相賀真理子の行政書士試験 憲法法人権重要判例50」では、50件の判例の暗記が可能です。
判例のリストは以下から確認することができます。
判例50件のリストを見る

アプリ購入者特典

本アプリをご購入された方には,本アプリ内で取り扱っている50判例の事案・判旨・ポイントが掲載されたレジュメを配布しております。アプリ内で表示されているクーポンコードを入力していただいた場合、レジュメを無料でダウンロードすることができます。なお、アプリをお申込みでない方も2000円で購入することができます。

相賀真理子講師メッセージ

 相賀 真理子講師

アガルートアカデミー専任講師の相賀真理子です。私は自分が受験生の時、通勤中や家事の合間等の『テキストを開いて落ち着いて勉強できない時間』をとてももどかしく感じていました。その時「耳で学習する」ことの重要さを実感し、これこそが最高の「ながら勉強」だと確信しました。
「耳で攻略!相賀真理子の行政書士試験 憲法人権重要判例50」は、よくある「ただの読み聴かせ」ではなく、聴きながら考え、知識を思い出していただけるような「プチ講座」仕様にさせていただきました。まさに「私が受験生の時に欲しかったもの」です。
これを

①通勤(移動)中、席に座れなかった時
②家事をしていて両手がふさがっている時
③寝る前、電気を消した後

などに、五感をフルに使いながら何度も繰り返し聴いてください。
判例名を聴いたとき、「どんな争点があったか」「判旨で重要キーワードがなにか」を思い出せるように、「耳」で人権の重要判例を攻略しましょう。
あくまでこれは「隙間時間を有効活用するため」の「ながら勉強」です。聴きとれなかったり、途中で寝てしまっても心配ご無用。
聴けなかった部分まで戻る、のではなくそのまま進み、聴き逃した部分を2周目、3周目で聴いてください。継続は力です。
繰り返していただくことで、知らず知らずのうちに体に重要判例を浸透させていきましょう!

価格

  • 講義レジュメ

    アプリ内のコードで無料

    2,000円→0円(税込)

    ご購入

無料体験実施中!まずはダウンロード!