HOME > アガルートアカデミー講師紹介 > アガルートアカデミー講師紹介 | 日比幸人

アガルートアカデミー講師紹介 | 日比幸人

資格

技術士(経営工学部門・総合技術監理部門登録)

経歴

北海道大学卒業後,工業用界面活性剤と食品油脂を製造する会社のプラントマネジャーを経て,大手製薬会社系列食品会社で食品素材の研究・開発ならびにテクニカルサービス業務を経験。1994年に独立し,技術コンサルタント会社を創業,現在に至る。

平成28年,技術士(経営工学部門と総合技術監理部門を併願)試験を受験し,合格。平成29年3月2部門同時登録。同年から技術士試験受験指導にも携わり,先達の導きもあり,4年間で数十名の受験生を支援する

講師からのメッセージ

総合技術監理部門と経営工学部門を併願合格した講師が添削します

技術士は,技術系国家資格の最難関といわれます。

専門技術知識の確認ではなく,「技術課題を解決するあなたの思考プロセスの表現」が要求される試験だからです。いいかえれば,試験委員と皆様の適切なコミュニケーションが求められているのです。

令和3年1月現在,総合技術監理部門を除く20部門の試験は,必須ならびに選択科目試験はすべて記述式で解答し,筆記試験合格後,口頭試験を受けることになっています。

技術士試験の合格には,問われたことに的確に解答するという姿勢と,技術課題の解決に至るあなたの思考プロセスを表現する文章力,表現力の錬磨が必須になります。

動画の講義だけでなく,添削などを通じて皆様の文章力,表現力の錬磨の一助となれればと思います。