HOME > 宅建士試験 > 【合格点速報】令和元年度宅建試験の合格発表について

【合格点速報】令和元年度宅建試験の合格発表について

令和元年度宅建試験・合格発表

合格発表を受けての講師対談

公開日時
12月4日(水)12:45公開

受験者数 220,797人
合格者数 37,481人
合格率 17.0%
合格基準(合格ライン) 35点

過去5年間の合格ラインと合格率

年度 合格ライン 合格率
平成26年度 32点 17.5%
平成27年度 31点 15.4%
平成28年度 35点 15.4%
平成29年度 35点 15.6%
平成30年度 37点 15.6%

講師紹介

工藤美香

不動産会社への入社をきっかけに、不動産関連資格の学習を開始。何事も諦めないをモットーに、不動産会社での実務やモデル業と学習を両立させ、宅建試験、マンション管理士試験、管理業務主任者試験、賃貸不動産経営管理士試験の全てにストレートで合格。学習の継続のしやすさに重きを置き、要点の分かりやすいコンパクトな講義、受講生目線に立った使いやすいテキストの制作に心血を注いでいる。

林裕太

林裕太

大手予備校講師として活躍した後,アガルートアカデミーに参画。様々な資格試験に精通する「資格マニア」。宅建試験だけでなく,行政書士試験,公務員試験(法律系科目,社会科学等),司法試験(一般教養科目対策),ビジネス実務法務検定®試験の指導を幅広く行う。本試験の出題傾向を緻密に分析した上で,初学者・受験経験者問わず,少しでもわかりやすく,点をとりやすくなるような講義とテキスト作りに心血を注ぐ。

小林美也子

大手資格予備校・地方自治体・企業・教育機関等様々な場所で,長年にわたり公務員試験,宅建試験の受験指導,職員研修を行う。
難解な法律用語は平易な表現とたとえ話でかみ砕き,理解しにくい内容はオリジナルの挿絵でわかりやすく説明する。テンポの良いメリハリの効いた講義で多くの合格者を輩出。時間が限られる受験生のために,エッセンスが詰まった学習効率が高い講義を展開する。

行政書士とのダブルライセンス

行政書士試験講座を見る

Page Top