中央大学ビジネススクール(CBS)入試の傾向と対策について解説しています。

中央大学MBA(中央大学ビジネススクール)の基本情報

中央大学ビジネススクールは、東京都千代田区神田駿河台に校舎を構えているMBAで、正式名称は、「中央大学大学院 戦略経営研究科戦略経営専攻」。通称「中央大学MBA」と呼ばれることもあります。
働きながら学ぶビジネス・パーソンに特化したビジネススクールであり、フレキシブルな学び方ができる点が特徴的です。
平均年齢は、40.12歳、部長クラス以上33%、課長クラス以上68.5%と、実務キャリアを積んだ学生が多く、ディスカッションなどの講義を通じて、質の高い学びを得ることが期待できます。

名称中央大学大学院 戦略経営研究科戦略経営専攻
設置形態専門職大学院
場所〒101-8324 東京都千代田区神田駿河台3-11-5 駿河台キャンパス
学位名称経営修士(専門職)MBA
入学定員80人
修了要件2年以上在学し、46単位以上を修得すること
問い合わせ先お問い合わせフォーム
URLhttps://www.chuo-u.ac.jp/academics/pro_graduateschool/business/

中央大学ビジネススクール(CBS)の特長

特長1 平日夜オンライン&土日対面授業で修了可能

中央大学ビジネススクール(以下、CBS)の大きな特徴の一つは、平日夜オンライン&土日対面授業で修了可能な点です。

夜間のビジネススクールのほとんどが1年次は平日3日と土曜日に通学するという形が一般的です。

平日の授業は18時~19時に始まる大学院が普通ですので、仕事をしながら平日の3日間学校に行くのが難しい方も多くいると思います。

その点、CBSは平日夜(火~金)はオンライン、土日は対面で授業を受けられ、単位を取得できます。
このような形式の国内MBAというのは珍しいと思います。

平日は18時半~22時の間に授業が行われており、平日通学が難しい方には最適なMBAであると言えるでしょう。

また、VOD(ビデオ・オン・デマンド)によりビデオで講義を視聴でき、復習も可能です。

オンライン授業は、出張の場合も、出張先から講義に参加することができます。

このような忙しい社会人にとっては至れり尽くせりの環境が揃っている点は、他のビジネススクールにはないCBSの大きな利点です。

特長2 実践体験型の学習

2つ目の特徴としてあげられるのは、「実践体験型の学習(フィールド・ラーニング)」です。

フィールド・ラーニングでは、企業の実例を元に、与えられた課題に対して、経営者の立場で戦略からアクションプランまで作り上げる練習をします。

具体的には、実際に企業へ足を運んで、現場の話を聞き、学んだ知識を用いて実践的に解決案を探っていきます。
現実の職場での課題解決の体験が授業内でできる点は、大きなメリットと言えるでしょう。

特長3 国際認証を取得している

中央大学ビジネススクールは、2022年9月20日にビジネス教育の国際認証機関であるAMBA(The Association of MBAs:英国)より、国際認証を取得しています。
日本のビジネススクールの国際認証取得は珍しく、中央大学ビジネススクールが3校目となっています。
世界水準でのMBAプログラムであるといえますので、修了すれば海外進出する際や転職活動でも経歴をアピールしやすいでしょう。

▼アガルートの中央大学説明会ご案内▼

アガルートアカデミーでは、2024年4月17日(水)18:00~19:00に、オンラインにて、中央大学MBAの具体的なプログラム内容や入学後の生活、入試内容などを紹介する説明会を開催します。
中央大学MBAにご興味のある方はぜひご参加ください。
オンライン説明会のご予約はこちら

中央大学MBAの倍率から見た難易度

MBAの難易度として倍率が2倍を超えてくると人気があり、難易度が高い傾向にあります。

CBSの倍率は具体的には公開されていませんが、アガルート調べでは、倍率はおよそ1.4倍前後だと推測されます。

関連コラム:国内MBAの倍率から見る難易度と人気大学院合格に必要な勉強期間

入試内容

CBSの入試は志望理由書と面接のみです。

志望理由書は、A4、4枚を限度とし、、4,800~6,400 字の範囲で書く必要があります。

内容は、以下の3項目です。

面接は、提出した志望理由書をもとにした口頭試問が行われます。

1.これまでの実務での経験および業務実績、勤務先での現在の業務内容や、以前の勤務先を含めたこれまでの業務経験(担当した仕事やプロジ ェクトなど)を具体的にお書きください。また、これまでの実務経験の中から得られた気づきやノウハウ、 さらに自分や具体的に直面した課題やその解決策など実例をあげて具体的に記述してください。

2.志願理由(1)中央大学ビジネススクールを志願する理由をお書きください。(2)実務におけるあなたの現在の関心事項、問題意識などをできるだけ詳しく具体的に記述してください。(3)本研究科修了後のキャリアプランを記述してください。(4)チェンジ・リーダーとして実現したいこと。あなたが目指すリーダー像とリーダーとして「変えたい」と考えていること、そしてその理由について、キャリアプランとも併せて、できるだけ具体的に記述してください。

3.本研究科で学びたいこと(1)中心的に学びたい分野について、以下より1つ選択しその分野名を記入してください。またその理由を説明してください。①戦略 ②マーケティング ③人的資源管理 ④ファイナンス ⑤経営法務

※参考:MBAコースの受験をお考えの方へ

入試対策

入試対策は先に説明した志望理由書の対策が中心です。

面接は志望理由書をもとに行われますので、志望理由書の対策を行っていきましょう。

志望理由書は、経営学に関する専門的な知識が必要となりますので、経営学の学習経験がない方は、まずは基礎知識のインプットから始める必要があります。

各分野の専門書を買い込んで独学で勉強するか、予備校に通って基礎知識をインプットするかをする必要があります。

基礎知識のインプットが終わったら、実際に志望理由書を作成します。
CBSは特定の研究テーマの設定が必要なわけではありませんので、初めての方でも比較的取り組みやすい内容だと言えるでしょう。

中央大学MBAの学費・費用

中央大学MBAの学費・費用は、初年度が185万円です。
2年目は、155万円になっています。2年間だと、合計で340万円となります。

なお、中央大学の学部卒業生は、入学金の半額が免除されます。

費目初年度2年目
入学金300,000円
在学料1250,000円1250,000円
施設設備費300,000円300,000円
合計1,850,000円1550,000円

※2023年度の例

アガルートではあなたの中央大学MBA入試を応援します

国内MBAは人気が出ており、ここ数年で倍率が上がっており、入試難易度も上がってきています。

また、国内MBA対策に予備校を利用されている方も増えているのが現状です。

中央大学MBAの入試はプログラムによって変わりますが「出願書類」、出願書類をもとにした「面接」が行われます。

「出願書類」に書く志望動機が曖昧な場合には、書類選考に通過できないということもあるでしょう。

出願書類の「研究計画書」は答えがあるものではないので、他の受験生と差をつけるためには添削が重要です。

アガルートでは中央大学MBAの入試傾向を把握し、毎年合格者を輩出しています。
アガルートでの指導経験から言うと、ここ数年、アガルートからCBSを受験した方の全員が合格という実績を残せています。

あなたの将来や事業にかける想いをまずは出願書類という形にしてみませんか?

国内MBA志望校、受験校選びや受験対策で悩んでいる方はアガルートの受講相談をご利用下さい。

国内MBA試験の合格を
目指している方へ

  • 国内MBA試験に合格できるか不安
  • 勉強をどう進めて良いかわからない
  • 勉強時間も費用も抑えたい

アガルートの国内MBA試験講座を
無料体験してみませんか?

早稲田・慶應・一橋など難関MBA含む
2023年度の合格者147名!

追加購入不要!これだけで合格できる
カリキュラム

充実のサポート体制だから安心

合格特典付き!          

▶国内MBA試験講座を見る

約4.5時間分の経営学の基礎講座が20日間見放題!

実際に勉強できる!国内MBA試験対策のフルカラーテキスト

合格者の勉強法が満載の合格体験記!

国内MBA試験の全てがわかる!国内MBA試験ガイドブック

実例が満載!国内MBA合格者による研究計画書&面接再現          

1分で簡単!無料

▶資料請求して特典を受け取る

この記事の著者 飯野 一 講師

飯野 一 講師

ウインドミル・エデュケイションズ株式会社で代表取締役を務めながら受験指導をおこない、約20年間にわたる指導経験を有する国内MBA受験に精通したプロフェッショナル講師。

国内MBAに関する書籍を多数出版し、ベストセラーを生み出している国内MBA受験に関する人気作家としての側面も持つ。

国内MBA修了生としては珍しい学術論文の学会発表、学会誌掲載の実績を持つ。

飯野講師の紹介はこちら

講座を見る