毎年11月に実施される行政書士試験。

受験生の皆さん、試験当日の持ち物は確認済みでしょうか。

また、持ち込み不可のものを把握できていますか?

本コラムでは、行政書士試験当日の持ち物についてご紹介したいと思います。

行政書士試験合格を
目指している方へ

  • 自分に合う教材を見つけたい
  • 無料で試験勉強をはじめてみたい
  • 行政書士試験に合格している人の共通点や特徴を知りたい


アガルートの行政書士試験講座を無料体験
してみませんか?

約13時間分の民法総則&個人情報保護の講義が20日間見放題

実際に勉強できる!行政書士試験対策のフルカラーテキスト

合格者の勉強法が満載の合格体験記!

オンライン演習サービスTOKERUKUNを体験!

1分で簡単!無料!

▶資料請求して特典を受け取る

行政書士試験当日の持ち物リスト

行政書士試験の持ち物をまとめました。

行政書士試験に必須の持ち物

  • 受験票
  • 筆記用具
  • 時計
  • 土足厳禁の試験場の場合は上履きと下履きを入れる袋

あると便利・安心なもの

  • 防寒具
  • クッション(座布団)
  • マスク、ハンカチ、ポケットティッシュ、薬
  • 昼食
  • 飲み物

行政書士試験当日に絶対に必要な持ち物

必ず持っていかなければならない持ち物です。絶対に忘れないようにしましょう。

受験票

受験票は必ず必要な持ち物です。

忘れた場合でも、本人確認をすれば受験することは可能ですが、手間がかかりますし、精神的にも焦ります。

受験票は前日までに必ずカバンの中にしまうようにしましょう。

筆記用具

行政書士試験はマークシート式の択一問題と論述問題どちらも出題されます。

マークシートはBかHBの黒鉛筆又はシャープペンシルで回答可能です。

鉛筆を使う場合、マークシートは少し先が丸くなった鉛筆の方が書きやすいので、事前に少し使っておくとよりよいです。

なお、会場によっては机に傾斜がついている場合もあるので、キャップを付けたり、ハンカチの上に置くなどして転がらないように工夫しておきましょう。

会場には鉛筆削りの持ち込みも可能です。

シャープペンシルを使う場合は、予備数本と替え芯も用意しておきましょう。

消しゴム(プラスチック消しゴム)は念のため2個以上用意しておきましょう。

ただし、心配だからと言って筆記用具を机に広げすぎると、スペースが狭くなってしまうので注意です。

また、問題にラインを引く用のラインマーカーを持ち込むことも可能です。

ラインマーカーは必須の筆記用具ではないですが、普段からマーカーを引いて問題を読む方は持っていくとよいでしょう。

時計

会場には時計がないことがほとんどです。

必ず時計を持っていきましょう。

持ち込める時計は腕時計か懐中時計です。

置時計は不可なので注意しましょう。

上履きと下履きを入れる袋(土足厳禁の会場の場合)

土足厳禁の試験場の場合は、上履きと下履きを入れる袋を持っていきましょう。

以上が必須の持ち物です。

持っていくと便利な持ち物

ここからは、必須ではないけれども持っておいた方がベターなものをご紹介します。

防寒具

行政書士試験は11月に行われます。

真冬というわけではないですが、寒いこともあり得ます。

したがって、脱ぎ着ができるカーディガンやホッカイロなどの防寒具を持っていった方が良いでしょう。

ブランケットは試験監督の許可を得て使用することができます。

クッション(座布団)

行政書士試験では長時間座りっぱなしになるので、クッションを持っていった方が快適に過ごせます。

クッションもブランケットと同様に試験監督の許可を得て使用することができます。

マスク、ハンカチ、ポケットティッシュ、薬

マスク、ハンカチ、ポケットティッシュ、目薬、点鼻薬は、試験時間中に使用することができます。

また、試験当日は緊張します。

たとえ体調が万全でも、急におなかが痛くなったり、吐き気がしたりすることもあるかもしれません。

したがって、下痢止めや整腸剤、吐き気止め、痛み止めなどの薬をもっておくと安心です。

ドライアイだったり、コンタクトをしている方は目薬も忘れずに持っていきましょう。

昼食

お昼ご飯は休み時間で買いにいくことができますが、近くのコンビニは混雑します。

したがって、できればあらかじめ食べるものを用意しておいた方がよいです。

飲み物

試験中は飲食できませんが、水分補給は重要です。

飲み物を忘れずに持っていきましょう。

持ち込み不可のもの

行政書士試験では持ち込みができないものもあります。

持ち込みができないものは以下の通りです。

・六法等

・計算機類
 ※腕時計についているものも不可。

・帽子
 ※本人確認が困難になるため、試験時間中の着用は不可。

・耳栓

・スマートフォン、携帯電話等
 ※試験時間中は、電源を切って袋に入れてしまうよう試験前に「紙袋」を渡されます。

試験本番はとても緊張します。

ただでさえ緊張しているのに、忘れ物があるとさらにパニックになってしまいますよね。

試験に万全の状態で挑むためにも、持ち物は事前にチェックして準備し、当日は忘れ物がないようにしましょう。

参考:試験当日の注意事項|令和5年度行政書士試験のご案内 | 行政書士試験研究センター

試験1週間前~当日におすすめの解説動画

試験直前におすすめの講師解説動画です。持ち物にも触れているので、当日・前日準備の際などに参考にしてみてください。

関連コラム:行政書士試験日はいつ?日程・申込方法・試験の基本情報を解説!

行政書士試験の合格を
目指している方へ

  • 行政書士試験に合格できるか不安
  • 合格率が高い講座を受けたい
  • 勉強時間も費用も抑えたい

アガルートの行政書士試験講座を
無料体験してみませんか?

豊富な合格実績!令和5年度のアガルート受講生の合格率56.11%!全国平均の4.01倍!

追加購入不要!これだけで合格できるカリキュラム

充実のサポート体制だから安心

全額返金など合格特典付き!


▶行政書士試験講座を見る

約13時間分の民法総則&個人情報保護の講義が20日間見放題!

実際に勉強できる!行政書士試験対策のフルカラーテキスト

合格者の勉強法が満載の合格体験記!

オンライン演習サービスTOKERUKUNを体験!

1分で簡単!無料

▶資料請求して特典を受け取る

この記事の監修者 豊村 慶太 講師

豊村 慶太講師


行政書士受験指導のカリスマ。早稲田大学3年次にわずか2か月の学習期間で行政書士試験に合格。
大手資格予備校LECで12年以上にわたり、行政書士試験の受験指導を行い、基幹講座・単科講座・全国向け収録講座のみならず、大学学内講座(成城大学・学習院大学)も担当。
LEC時代・アガルート移籍後を通じて、19年以上の講師歴を通じて、のべ1万人以上の受験生を指導(2023年4月時点)。高い合格率に定評がある。

初学者向けの入門カリキュラムでは、豊富な具体例を使い「圧倒的わかりやすさ・面白さ」で一気に合格ラインへと引き上げる。
中上級者・上級者向けの講座では、行政書士試験の過去問に加えて、行政書士試験以外の「他資格過去問」を利用した深みと厚みのある講義でリベンジを全力で後押しする。
常に「過去問」「問題演習」を意識しながら、受講生と一緒に手を動かして、自然に理解しやすく記憶が定着しやすい講義は、歴代の数多くの「豊村クラス」出身合格者の非常に高い支持を得ている。

グルメを中心としたブログも人気。趣味は、サーフィン・スキューバダイビング・ゴルフ・トランペット・神社仏閣めぐり。

豊村講師の紹介はこちら

行政書士試験講座を見る