陸上特殊無線技士試験|第一級陸上特殊無線技士(一陸特)対策講座

本講座は第一級陸上特殊無線技士(一陸特)対策講座です。第二・第三級陸上特殊無線技士(二陸特・三陸特)対策講座はこちら

  • 第一級陸上特殊無線技士(一陸特)対策講座

    49,800円(税抜)

    54,780円(税込)

    お申込み

一陸特の養成課程で指導している講師
徹底的に試験内容を分析!
約24.5時間の講義で合格への道標を示します。

一陸特対策講座では、過去問題を徹底的に研究し、合格に必要な情報をまとめています。
無線のムの字も解らない人でも、最短で合格へ導きます。

講座を無料体験!

サンプル講義&サンプルテキストで講座を体験!

講座無料体験はこちら

こんな方にオススメ

  • 無線従事者試験の学習が初めての方
  • 仕事で取得する必要があるが、養成課程に行けない方
  • 最低限の知識で合格したい方

第一級陸上特殊無線技士(一陸特)対策講座の4つの特長

講師に直接聞ける
「オンライン質問サービスKIKERUKUN」
(無料・回数無制限)

講師にいつても質問できて安心

疑問に思ったことは、「オンライン質問サービスKIKERUKUN」で、すぐに質問することができます。講師や有資格者が丁寧に回答します。対象講座をご購入後にご利用いただけます。

ご利用方法はこちら

アガルートアカデミーはここが違う!

  • 隙間時間を有効活用!1回10分程度の講義で効率よく学習
    短い時間で1チャプターが終わるので、隙間時間を使って勉強を進められます。
  • 講義動画はオンラインで配信
    便利機能で効率よく学習
    音声ダウンロード・8段階の倍速再生・進捗率等の便利機能で、快適に効率よく学習を進められます。
  • 講師が作成!フルカラーのオリジナルテキスト
    テキストは、フルカラーにし、視覚的に理解しやすくなるように工夫しています。

ガイダンス動画

サンプル講義

サンプル講義 総合講義

【総合講義】工学:第2章基礎理論 1抵抗回路

レジュメを見る
サンプル講義 過去問解説講座

【過去問解説講座】無線工学A

レジュメを見る

オススメの学習方法

おすすめの学習方法

画像をクリックで拡大

担当講師

橋爪兼続講師の画像

橋爪 兼続講師

海上保安大学校卒業後、大型巡視船の主任通信士として通信業務に携わる。退職後、地場鉄道会社の子会社において、鉄道関連の無線設備の保守等に従事。社内向けに第一級陸上特殊無線技士の取得講座を行う。

お得情報

  • 最大20%OFF!
    各種割引制度を設けております。

    詳細はこちら

  • 対象講座の受講生が試験に合格された場合,合格特典がございます。

    詳細はこちら

発送・視聴スケジュール

講義時間

総合講義 法規:約3時間 無線工学:約13時間

過去問解説講座 約8.5時間

※講義時間は変わることがございます。

テキスト

インプットテキスト 1冊(A5サイズ)

過去問集 【上・下】各1冊(A5サイズ)

視聴開始日

総合講義 2022年6月15日

過去問解説講座 2022年6月15日

教材発送日

インプットテキスト 2022年6月15日

過去問集 【上・下】2022年6月15日

視聴期限

お申込み手続き完了日から365日

講座のご購入

割引制度には申請が必要となる場合があります。講座のお申込み前に申請をお願いいたします。
  • 第一級陸上特殊無線技士
    (一陸特)対策講座

    49,800円(税抜)

    54,780円(税込)

    お申込み