HOME > 弁理士試験 > 弁理士試験 | 講座一覧 > 弁理士試験 総合対策 > 弁理士試験 | 総合講義100

弁理士試験 | 総合講義100

全体像を把握しながら,合格に必要な幹となる知識を積み上げます

本講座は,法律の学習経験が一切ない方,法律の学習経験はあるが,知識に不安があり,もう一度基礎からやり直したいという方が,約100時間で,必須4科目について,最終合格することができる知識を習得するための講座です。
本講座は,いわゆる入門・初級・基礎講座に該当するものですが,弁理士試験に最終合格するために必要な知識を集約していますので,総合的な知識のインプットを完結することができます。
※ 本講座には,工業所有権に関する条約,著作権法,不正競争防止法の内容は,含まれておりません。これらの科目については,短答知識完成講座をご利用ください。


担当講師:丸野悟史

時間:
 ◇特許法・実用新案法約50時間
 ◇意匠法約20時間
 ◇商標法約30時間
 ◆合計100時間程度

教材発送日・講義視聴開始日:
 ◇特許法・実用新案法:2018年12月10日
 ◇意匠法・商標法:2019年1月7日

視聴期限:
 2019年10月31日

ガイダンス動画

サンプル講義

【アガルートアカデミー弁理士試験】無料公開講座
特許法・実用新案法 初回講義
丸野悟史講師

 本講座は,弁理士試験に最終合格するために必要な知識を集約した講座で,総合的な知識のインプットを完結することができます。本講義は,特許法・実用新案法の初回導入講義です。

1 本講座のポイント

(1)初級レベルの知識から,最終合格までに必要な知識をインプット

本講座は,いわゆる入門・初級・基礎講座に該当するものです。これまでの弁理士試験受験業界においては,これらの講座を約100時間前後受講した後に,中上級者向けのインプット講座を更に受講しなければ合格に必要な知識を習得することができませんでした。このような講座体系は,学習に重複部分が生じたり,受講生がどこまで勉強すれば良いかが把握しづらい等,非効率的なものでした。
アガルートアカデミーでは,効率的な学習で合格への最短距離を進むための道しるべになるべく,このような負担を出来るだけ軽減したいと思っています。
そこで,本講座は,約100時間で,知識がゼロの状態から合格レベルまでの知識を,習得することができるものになっています。定義,趣旨,要件,効果等を,図表が用いられたテキストやパワーポイントによるスライドを参照しながら,どの部分が重要になるのか,何が問題になるのか,メリハリをつけながら記憶に残りやすい講義を展開します。
本講座を消化し,ひとつずつ知識を積み上げて行くことで,最終合格に必要な知識を網羅的にインプットすることができます。

(2)2周して知識を定着

法律は,複雑に入り組んでおり,単元ごとに順番に学ぶだけでは理解できないことがあります。すべての分野を学ぶことにより,初めて分かることもあります。また,知識を定着させるためには,繰り返して学習をすることが重要です。
そこで,本講座では,まず,単元ごとの基本的な知識を説明します(1周目)。次に,その科目の最初に戻って,1周目で説明した知識の復習をしつつ,応用的な知識や横断的な知識をお伝えします(2周目)。
これによって,知識を無理なく理解し,定着させることができるとともに,身に着けた知識を論文式試験で使える形にまで昇華させていきます。

2 教材の特長

(1)必要な情報が凝縮

本講座のテキストは,丸野講師が弁理士試験の論文式試験過去問,短答式試験過去問を徹底的に分析し,膨大な知識の中から,試験に出題されるものに限定し,テキストを書き下ろしました。そのため,このテキストをマスターすれば,自然と試験頻出の知識が身に付きます。

(2)フルカラーで図表を多く取り入れたテキスト

本講座のテキストは,全ページがフルカラーで構成されています。弁理士試験で処理しなければならない法律の知識,理工系の知識,複雑な判例の事案を整理することは難しいため,イラスト,関係図を盛り込み,一読了解となるようなテキストとなっています。

(3)付属の章末問題でスムーズで効率的な知識の確認

各章の章末には,短答過去問を中心とする正誤判定方式の練習問題を掲載しています。 一定の分野について学習した後にこの章末問題に取り組むことで,インプットした知識が試験本番ではどのように問われるのかを確認することができます。
また,章末問題による演習を通じて,知識のインプットが不十分な部分を炙り出すことができるので,特に重点的に復習をするべき部分が鮮明になります。
章末問題を何度も反復することによって効率的な復習をすることができ,アウトプットを通じてインプットを確固たるものとすることができます。

 

本講座を含むカリキュラム

カリキュラムでは,単科講座の合計額よりも割引してご提供させて頂いておりますので,複数講座をご受講予定の方は,ぜひカリキュラムをご検討ください。

2019 弁理士試験 短答合格カリキュラム

初めて短答式試験を受験する方,短答式試験の点数が伸び悩んでいる方など,短答式試験合格を目指すすべての受験生が,必要最小限の講座数と講義時間で,短答式試験攻略のための基礎力を付けるためのカリキュラム

 

講座のご購入

販売は終了いたしました。

Page Top