管理業務主任者の独学を始める方が、まず悩むのがテキスト・問題集選びではないでしょうか?

「しっかり学習できるテキストがほしい」
「通勤や通学に持ち運ぶから軽いテキストがほしい」
「まずは気軽に読めるテキストがほしい」
「わかりやすい解説が載った問題集がほしい」

受験者それぞれの生活が違えば、ほしいテキスト・問題集も違いますよね?

そこで「管理業務主任者に合格するためのテキスト・問題集の選び方とおすすめ」をご紹介します。

関連記事:管理業務主任者試験は独学で合格できる?必要な勉強時間やおすすめ勉強法も解説!

マンション管理士試験・管理業務主任者試験の通信講座・予備校

令和5年度マンション管理士試験のアガルート受講生の合格率は42.64%(全国平均の4.22倍)

令和5年度管理業務主任者試験のアガルート受講生の合格率は61.60%(全国平均の2.81倍)

資料請求で対策ができる講義とテキストを無料でプレゼント!
  ・区分所有法 1冊
  ・講義時間 240分

1分で簡単無料体験(※会員登録後お申込みいただくと視聴できます)

20日間無料で講義を体験!

管理業務主任者試験を独学で受験する場合のテキストの選び方

はじめに、管理業務主任者試験に、独学で早期に合格するためのテキスト選びのコツを3つご紹介します。

①優先学習項目が一目でわかるテキストを選ぶ

管理業務主任者の独学の方に多いのが「しっかりと学習しなければ」という言葉です。

「しっかりと」と言っても、色んな意味がありますが、「頻出項目を優先的に学習しているか?」が「しっかりと学習できているか」をはかる目安です。

  • 頻出分野だから優先的に学習すべき内容
  • 余裕があったら学習すべき内容

学習内容を出題傾向に合わせて、明確に分けてあるテキストを選ぶことが、独学者にとって合格への近道です。

②生活スタイルに合ったテキストを選ぶ

生活スタイルに合わせてテキストを選ぶことも早期に管理業務主任者に合格するコツです。

(自宅や図書館など)ゆっくりとテキストを開いて学習できる状況の方は、多少重いテキストを選んでも大丈夫でしょう。
しかし、通勤や通学の移動時間、家事や育児などのスキマ時間に学習したい方にとってはどうでしょうか。

やる気満々で重くて詳しいテキストを買ったものの、開き辛くて学習がはかどらない…
なんてことにならないよう、生活スタイルに合ったテキストを選ぶ必要があります。

③速習テキストもOK

管理業務主任者で学習する内容は、普段聞きなれない言葉もたくさん出てきます。

もちろん、法律用語を欄外で解説したり、AさんやBさんを登場させて解説したり、各社で創意工夫をしています。

しかし、一般の雑誌や小説で、欄外に多くの情報が載っている本があるでしょうか。
そのような雑誌や小説は滅多に見かけません。

どんなに各社で工夫しても、どうしても国家資格試験のテキストは、「情報満載」になってしまうのです。

そんなテキストをいきなり読み進めていくのは大変です。
途中で嫌になってしまって、結局、試験範囲の学習が終わらないなんてケース少なくありません。

いきなり情報満載のテキストは辛いという方は、読みやすい「速習テキスト」を使い、先に一定の知識をつけるという方法もおすすめです。

管理業務主任者試験の独学におすすめのテキスト

管理業務主任者の独学におすすめのテキストをご紹介します。

これから学習を始める方でけでなく、お手持ちのテキストで学習が進んでいない方も、ぜひ参考にしてください。

①2023年版 出る順管理業務主任者・マンション管理士 合格テキスト【3分冊セパレート式】

画像引用:Amazon

資格試験予備校のLEC(東京リーガルマインド)の出る順シリーズです。

おすすめの理由はなんといっても、「学習優先度ランク」がS、A、B、Cランクで示されていること

前述のとおり、管理業務主任者に短期で合格するコツは、「よく出る項目」「得点源にしやすい項目」を優先的に何度も繰り返し学習することです。

独学の方は、膨大な出題範囲に圧倒されて、「あれもこれも」と気負っていませんか。

テキストを1回だけ学習しても、知識は定着しませんし十分な問題演習もできません。
しかし、つい満遍なく学習しようとして時間が足りなくなってしまう方が多いのも、独学の特徴です。

本書では、管理業務主任者試験とマンション管理士試験のダブル合格を狙う方に嬉しい配慮がされています。
双方の試験で共通の優先学習項目を知ることで、効率的な学習を実践できるでしょう。

また、本書は1冊のテキストを範囲ごとにセパレートできるので、すき間時間に学習したい方にとって、うれしい心使いですね。

2023年版 出る順管理業務主任者 分野別過去問題集と合わせて学習すると、学習効果があがります。

②マンション管理士・管理業務主任者 総合テキスト(上)(中)(下)

画像引用:Amazon

マンション管理士・管理業務主任者 総合テキスト (上) 民法/区分所法等

マンション管理士・管理業務主任者 総合テキスト (中) 規約/契約書/会計等

マンション管理士・管理業務主任者 総合テキスト (下) 維持・保全等/マンション管理適正化法等

資格試験予備校のTACが誇るマンション管理士・管理業務主任者試験を徹底的に分析して作られたテキストです。

本書がおすすめの理由は、なんといっても3分冊になっていること。

  • 上巻は民法・区分所有法等
  • 中巻は規約・契約書・会計等
  • 下巻は維持保全等・マンション管理適正化法等

3分冊になっていれば持ち運びやすいだけでなく、学習計画も立てやすくなるでしょう。
「〇日で上巻を何とか読もう」など、初めて学習に取り組む方や、すき間時間を活用した学習者にとって、「読み終わりやすい」ページ数は大切です。

試験の傾向に合わせた分冊となっているのも、本書をおすすめする理由です。

例えば、最重要科目「民法」「区分所有法」を優先して繰り返し学習したい場合、このテキストが適しています。
中巻や下巻の分野は、短期に集中して学習することもできる分野なので、本書は便利でしょう。

もちろん、本書では過去の出題情報なども満載。

管理業務主任者 一問一答セレクト1000」も合わせて学習することで、過去問演習も一気にすすめられますね。

③管理業務主任者 基本テキスト 2023年度

画像引用:Amazon

これも、TACが誇るテキストです。

分かりやすいイラストや用語説明、出題傾向、出題実績等、独学の方が合格するために必要な内容がぎっしり詰まっています。

じっくりと管理業務主任者に特化した学習をしたい方にもおすすめです。

本書も「管理業務主任者 一問一答セレクト1000」など演習本と併用するとよいでしょう。

④2023年版 出る順管理業務主任者 速習テキスト

画像引用:Amazon

LEC(東京リーガルマインド)の速習シリーズです。

まず、管理業務主任者試験の全体像を知りたい方や、学習する時間が足りない方、夏以降から学習する方などにおすすめのテキストです。

本書は、LECが、出る順シリーズをよりいっそうコンパクトに仕上げたテキストです。

管理業務主任者の基本事項を手っ取り早くマスターしたい方は、本書で学習を始めるとよいでしょう。

⑤2023年版 ユーキャンのマンション管理士・管理業務主任者 はじめてレッスン【全科目がサクッとわかる入門書】 

画像引用:Amazon

最後に、さくっと読める入門書を1冊ご紹介します。

マンション管理士・管理業務主任者ってどうちがうの?」
「マンションの管理ってどんなルールがあるの?」

そんな素朴な疑問を解決してくれるテキストです。

特に、マンション管理に関する法律を優先的に解説しているのが、本書のおすすめポイント。
マンション管理というと無味乾燥なイメージがあるかもしれませんが、身近な事例やイラストで解説しています。

まずは、「理解しやすい法律を身近に感じたい」という方はぜひ手にとってみてください。

管理業務主任者試験の独学におすすめの問題集3選

➀2023年版 出る順管理業務主任者 分野別過去問題集

画像引用:Amazon

LEC(東京リーガルマインド)の過去問です。

本問題集の特徴は、先ほど➀④で挙げた同シリーズの以下テキストにリンクしている点です。

「出る順管理業務主任者・マンション管理士 合格テキスト」
「出る順管理業務主任者 速習テキスト」

間違えた問題や、苦手な箇所などの復習がしやすいため、テキストと本問題集をセットで買うことで学習がしやすくなるでしょう。

本問題も、各問題の見出しに重要度ランクがA・B・Cの3段階で表示されています。
重要度が高い問題から取り組むことで、効率的な学習が可能です。

また、本問題には以下のような情報も掲載されています。
問題だけでなく、学習方法の提示もされているのが嬉しい特徴だと言えるでしょう

  • 過去問を解く必要性
  • 効果的な過去問の解き方
  • 養われる力

レイアウトは左ページに問題、右ページに解説という1問1見開きで見やすい構成になっています。

②2023年版 管理業務主任者 項目別過去8年問題集

画像引用:Amazon

TACから出版されている過去問です。

本問題集の特徴は、直近8年分の試験問題が収録されているところ。
分野・テーマ別に収録されているため、効率よく各分野の特徴を把握できるでしょう。

ただし、過去問は10年分行うのが理想的なため、2年分不足している点にはご注意下さい。

本問題集は左ページに問題、右ページに解説という1問1見開きの見やすいレイアウトです。
また、セパレート形式(2冊)にもなっているため、持ち歩きにも適しています。

③2023年版 管理業務主任者 一問一答セレクト1000

画像引用:Amazon

こちらもTACから出版されている過去問です。

本問題集は、過去の全問題20年分の試験問題から厳選された「頻出・重要1000肢」が掲載。
頻出・重要な問題に絞られているため、短期間で効率的に学習したい方におすすめしたい1冊です。

本問題集も重要度が「S~C」4段階で表示されているため、学習の優先度が分かります。

また、回答や重要語句が赤文字で表記されています。
本問題集には赤シートが付属されているため、回答を隠しながら学習したり、重要語句の暗記に使用したりすることが可能です。

本問題集はB6サイズでとてもコンパクト。
持ち運びもしやすく、どこでも学習できる作りになっています。

レイアウトは左ページに問題、右ページに解説という1問1見開きです。

まとめ

管理業務主任者の独学におすすめのテキスト・問題集

  • 出る順管理業務主任者・マンション管理士 合格テキスト
  • マンション管理士・管理業務主任者 総合テキスト(上)(中)(下)
  • 管理業務主任者 基本テキスト
  • 出る順管理業務主任者 速習テキスト
  • マンション管理士・管理業務主任者 はじめてレッスン
  • 出る順管理業務主任者 分野別過去問題集
  • 管理業務主任者 項目別過去8年問題集
  • 管理業務主任者 一問一答セレクト1000

管理業務主任者を独学するのにおすすめのテキスト・問題集を紹介してきました。

テキスト・問題集選びは合格への第一歩です。

「何が合格に必要な学習なのか」を考えなければ、自分の環境に適していて、かつ合格に直結するテキストや問題集には出会えません。

ただ、細やかな学習法やモチベーションの維持方法、わからない問題の解説までしてくれるのは、やはり講座などの指導です。

他の独学者に差をつけるオリジナルテキスト、合格ノウハウなどをリーズナブルに提供してくれる通信教育も検討してはいかがでしょうか。

マンション管理士試験・管理業務主任者試験の通信講座・予備校

令和5年度マンション管理士試験のアガルート受講生の合格率は42.64%(全国平均の4.22倍)

令和5年度管理業務主任者試験のアガルート受講生の合格率は61.60%(全国平均の2.81倍)

資料請求で対策ができる講義とテキストを無料でプレゼント!
  ・区分所有法 1冊
  ・講義時間 240分

1分で簡単無料体験(※会員登録後お申込みいただくと視聴できます)

20日間無料で講義を体験!