英語研修でおすすめの会社10選を徹底比較!オンライン受講が可能な会社も紹介

「グローバルな人材を育成したいけどどうしたらいいのかわからない…」
「海外進出に向けて社員の英語スキルを上げたい」
と悩む企業は多いのではないでしょうか。

今回は、法人向けの英語研修でおすすめの会社10社について解説します。

英語研修で実績が豊富な会社やオンラインでの受講が可能な会社にも触れているので、参考にしてみてください。

「プレゼンテーション研修会社」探しお困りではありませんか?

このような課題をお持ちでしたら
是非一度アガルートにご相談下さい

英語研修でおすすめの会社4選

それでは英語研修でおすすめの会社を4社紹介します。

株式会社GABA

株式会社GABAは1995年に創業した、マンツーマン専門の英会話スクールを運営しています。

自分専用のマンツーマンだからこそ、得意な分野はさらに伸ばし、苦手な分野を底上げすることができるでしょう。

インストラクターは全員が「インストラクター認定プログラム」を修了したプロ集団です。

さまざまな業界での経歴もあり、実践で役立つ英語スキルが身に付きます。

【おすすめポイント】

  • 企業に合った研修スタイルを選べる
  • 企業の要望を細かくヒアリングしてくれる
  • 継続的なサポートが充実している

【特徴】

株式会社GABAの英語研修は企業に合った研修スタイルを選択できます。

ラーニングスタジオへの通学の他、企業の会議室に講師を派遣するスタイル、ラーニングスタジオを設置するスクール設置タイプから選べるのが大きな特徴です。

事前に企業の要望を細かくヒアリングしてくれるため、社員の英語スキルを効率よく上げてくれるでしょう。

経験豊富な専門カウンセラーが心理面でもサポート。

挫折しがちな英語研修もカウンセラーのサポートにより、長期的な学習意欲が継続します。

NOVAホールディングス株式会社

NOVAホールディングス株式会社は、英会話事業を手広く展開している会社です。

「駅前留学」で名を広げ、2023年9月時点での開校数は2,100校以上。

30年近く培ってきた実績があり、安心して受講できるでしょう。

英会話研修以外にも新入社員研修やメイク研修も展開しており、企業の課題解決に向けてサポートしてくれます。

【おすすめポイント】

  • 派遣型・通学型・オンライン型から選択できる
  • ライティング研修で「書く力」も身に付く
  • 法人への実績は3500社以上と高い実績を誇る

【特徴】

NOVAホールディングス株式会社の英語研修は講師派遣型と通学型の他、オンラインで受講することも可能です。

ライティング研修が充実しているのも特徴のひとつ。海外取引企業とのビジネスメールをスマートに作成するスキルも身に付くでしょう。

法人への英会話研修実績は3,500社以上もあり、 オリジナルテキストの作成も相談しやすいと定評があります。

株式会社パソナHRソリューション

株式会社パソナHRソリューションは2015年に設立。人的資本経営支援や人事BPO、HRテック導入支援、教育研修など「人を育てる」事業に注力しています。

英語研修においては、ミーティングスキルやビジネスライティングといった、企業のニーズに合った研修を選択することも可能です。

【おすすめポイント】

  • 受講者の英語スキルに合わせた研修を受けられる
  • 受講者をクラス分けすることで高い成果が期待できる
  • 最大8人までの少人数制を採用

【特徴】

株式会社パソナHRソリューションの英語研修は、受講者の英語スキルに合わせた研修を受けられるのが特徴です。

ニーズを聞き取り、カリキュラムを企業ごとに作成してくれます。

また、受講者に事前インタビューすることでクラス分けを行うため、スキル向上にばらつきがなく高い成果が期待できるでしょう。

研修時間は最低でも30時間と、ビジネスで使える英語スキルが身に付きます。

それでいて人数は最大8人までなので置いてきぼりになるような受講生もなく、一人ひとりが手厚いサポートを受けられます。

株式会社アルクエデュケーション

株式会社アルクエデュケーションは、法人・文教向け語学や異文化、海外研修事業の他、語学のeラーニング事業を提供している会社です。

語学研修においては英語基礎力養成をはじめ高度なビジネス英語の専門スキルまで、企業のニーズに合わせたプログラムを受講できます。

1969年の創立以来、グローバル人材育成の総合ソリューションパートナーとして今後もさらなる成長が期待されています。

【おすすめポイント】

  • 研修プログラムの導入実績は3,800社以上
  • 独自の教授メソッド「アルクエデュケーションアプローチ」が充実している
  • オンラインと対面から選択できる

【特徴】

株式会社アルクエデュケーションの英語研修の導入実績は3,800社以上。

四国電力株式会社やセイコーウォッチ株式会社など、大手企業から高い信頼を得ています。

独自の教授メソッド「アルクエデュケーションアプローチ」は注目ポイントのひとつです。

「自らの学びを可能にする指導」「結果につながる明確な目標設定」「学習者の視点に立ったサポート体制」の3本柱により、必ず成果を出すプログラムを提供してくれます。

対面でのレッスンはもちろん、オンライン研修も可能なので、忙しい社員でも時間の都合を付けやすいでしょう。

アガルートの
プレゼンテーション研修を見る

英語研修で実績が豊富なおすすめの会社3選

英語研修の会社選びで迷ったら豊富な実績を誇る会社で選ぶのも得策です。

以下では、英語研修で豊富な実績を誇る会社を3社解説します。

株式会社ECC

株式会社ECCは1962年に創業、語学スクールの運営や語学研修を提供し、あらゆるな教育活動を支援している会社です。

「ECC外語学院」は145校を開校、オンライン研修や子ども向けレッスンなどでも注目を集めています。

提案力やレッスンのクオリティ、独自の教授法が人気の理由です。

幹部候補や海外赴任者向け、ホテルスタッフといったように階層や対象者別の研修も充実しています。

【おすすめポイント】

  • 5段階理論で着実なスキルを習得できる
  • 「個人」「全体」「ペア」の飽きの来ない学習サイクルを導入
  • 独自のメソッドで語学スキルの向上が期待できる

【特徴】

株式会社ECCの英語研修は5段階理論で着実なスキルを習得できます。

認知・模倣・反復・変形・選択から構成されているもので、この理論は人が母国語を習得するステップと同様の仕組みです。

そのため、母国語を習得するように自然な語学スキルが身に付くでしょう。

研修では個人・全体・ペアを程よく導入し、受講者の参加と集中を促してくれます。

独自の「ELICITメソッド」を会社の強みとしており、日本人が弱いと言われる「自分から発信する力」を効率よく引き出してくれるのも大きなメリットです。

株式会社イーオン

株式会社イーオンは創業50年の信頼と実績を誇る会社です。

法人研修サービスにも注力しており、企業ごとに異なる人材育成のニーズに的確に応えてくれるでしょう。

提案力とレッスン内容、経験豊富なプロの講師、オリジナル教材、全国どこでも受講が可能など、5つの強みを武器に着実に業績を伸ばしています。

【おすすめポイント】

  • 4つの研修タイプから選択できる
  • 自宅学習のオンラインツールも整っている
  • 企業の課題解決に向けたプログラムを提案してくれる

【特徴】

株式会社イーオンの英語研修は4つの研修タイプから選択可能です。

スクール通学や講師派遣の他、自己啓発支援プログラムやオンラインといったように、自分が学びたいスタイルで研修を受講できます。

自宅学習のオンラインツールも整っているため、自宅での隙間時間を活かしたい企業にもおすすめです。

株式会社イーオンの強みのひとつは提案力。

4,000社以上に上る英語研修実績を駆使しながら、企業の課題解決に向けて手厚くサポートしてくれます。

ベルリッツ・ジャパン株式会社

ベルリッツ・ジャパン株式会社は1980年に設立し、語学事業や一般外国語会話教授事業を展開しています。

学習言語だけを使用する教授法により、本格的な語学スキルが身に付くでしょう。

受講者の語学レベルと目的を事前にヒアリングしてくれることで、当事者だけのベストな学習カリキュラムを作成してくれるのもポイント。

オンラインや通学など希望に沿った学習スタイルも選べます。

【おすすめポイント】

  • 世界20,000社以上の導入企業を誇る
  • お客様満足度は3年連続1位を獲得
  • 厳しい採用基準をクリアしたプロ講師から学べる

【特徴】

ベルリッツ・ジャパン株式会社の英語研修は世界で20,000社以上の導入実績を誇ります。

2023年のオリコン満足度調査では3年連続1位を獲得。

講師は厳しい採用基準をクリアしたプロ講師を登壇させており、英語の正しい表現技術を習得できます。

アガルートの
プレゼンテーション研修を見る

英語研修のオンライン受講が可能なおすすめ会社3選

今や英語研修は自宅など好きな場所で学べるオンライン研修の需要も右肩上がりです。

以下では、オンラインで学べる英語研修会社を3社解説します。

株式会社レアジョブ

株式会社レアジョブは2007年に設立した会社です。リスキリング事業の他、子ども・子育て支援事業にも注力しています。

リスキング事業においてはオンライン英会話サービスをはじめ、レアジョブ独自開発の英会話プログラム、ビジネス英語スピーキングテストなどのラインナップが充実。

子ども向けの英会話教室も開校するなど、グローバル事業で高い実績を誇ります。

【おすすめポイント】

  • オンライン英会話レッスンは1レッスン173円(税込み)~とリーズナブル
  • 朝6時~深夜1時まで毎日開校
  • 日本語を話せる講師で気軽に相談できる

【特徴】

株式会社レアジョブのオンライン英会話レッスンは1レッスン173円(税込み)~とリーズナブルです。

外出先からでもレッスンの予約が可能なので、好きなときに英語を学べるでしょう。

朝6時~深夜1時まで開校しているのも魅力のポイント。その日の予約状況が一目で分かります。

英語だけのコミュニケーションが不安な方には日本人講師が日本語でサポート。学習方法のアドバイスにも親身になってくれます。

株式会社ポリグロッツ

株式会社ポリグロッツは2014年に設立し、英語学習アプリ「レシピー」、日本語学習アプリMONDO」の開発と運営に携わっています。

研修の料金プランは全部で3種類。

アプリで自習ができるプランをはじめ、アプリ自習とレッスンを組み合わせたプラン、専属トレーナーが学習をサポートしてくれるパーソナルトレーナープランから選択可能です。

株式会社ポリグロッツが開発した英語学習アプリ「レシピ―」は、AIによる個別最適化されたカリキュラムが整っているため、単語や文法、リーディング、ライティングといった英語スキルが習得できます。

【おすすめポイント】

  • AIアプリとプロ講師による研修で高い学習効果が見込める
  • 日本人の専属トレーナーが学習体制をフォロー
  • 自分の興味や関心に合わせた英語を学べる

【特徴】

株式会社ポリグロッツの英語研修は、AIアプリとプロ講師のハイブリッドで高い学習効果を見込めます。

独自開発の「レシピー」は200万人が利用する英語学習アプリです。インプットはもちろん、実践で活用できるアウトプットまで6つの技能をすべてをくまなく学習できます。

コンテンツも豊富なので初級者から上級者まで幅広い知識が身に付くでしょう。

日本人の専属トレーナーが在籍しており、学習スケジュールや悩みをフォローしてくれるのも特徴のひとつ。

最新のニュースを毎日100以上更新。さらに自分の興味を惹くコンテンツから日常で使える本格的な英語を学べます。

株式会社アガルート

株式会社アガルートは、法律資格を中心に各種難関資格試験の対策講座を展開している会社です。

中でも通信講座&個別サポートに力を入れており、短期の合格者を多数送り出してきた実績を誇ります。

研修はオンラインでも受講が可能です。

英語研修を受けたいけれどまとまった時間が取れない方にもおすすめです。

【おすすめポイント】

  • 英語でのプレゼンテーションスキルが身に付く
  • 英語での商談や交渉・会議のファシリテーションにも活用できる
  • プロ講師が個別に指導してくれる

【特徴】

株式会社アガルートの英語研修は、プレゼンテーションでの英語スキルを中心に習得することができます。

研修で得たスキルはプレゼンテーションのみならず、英語での商談や交渉、会議のファシリテーションでも活用できるでしょう。

プロの講師が個別に指導してくれるのも魅力のひとつ。

なかなか質問できないことも個別なら聞きやすく、最短でスキルアップを図れます。

他受講生からフィードバックを得られるため、自分が気付けなかった強みや弱みを発見できます。

アガルートの
プレゼンテーション研修を見る

英語研修のおすすめ会社まとめ

今回は、英語研修でおすすめの会社を10社紹介しました。

法人向けの英語研修といっても種類はさまざま。商談や会議で使えるビジネス英会話、メールに必要なライティング、電話応対などがあります。英語研修を受講する際は内容を吟味することが大切です。

まずは今回紹介した会社を比較してみましょう。迷った際は実績で選んでもいいですし、オンライン受講ができる会社で選ぶのも得策です。

アガルートの英語研修は、実務で使えることにこだわったコンテンツがオンラインで受講できます。

また、研修プログラムのカスタマイズも可能なので、社員の英語スキルを向上させるのにも効果的です。

少しでも興味があれば問い合わせから始めてみてください。

「プレゼンテーション研修会社」探しお困りではありませんか?

このような課題をお持ちでしたら
是非一度アガルートにご相談下さい

まずはお問合せ