介護支援専門員(ケアマネージャー)の試験は難易度が高く、2023年度(第26回)ケアマネ試験の合格率は21.0%という結果を筆頭に、最近の合格率は20%前後となっています。

そのため、近年ではケアマネージャー試験を受けるにあたって通信講座を利用する人が多くなっています。

しかし、多くの通信講座があるため、どの講座を選べばいいのか分かりません。

そのため、今回はケアマネージャー試験の通信講座・予備校の中でも主要な6社について詳しく紹介します。

働きながら効率よく勉強を進めたい方におすすめ!

資料請求でケアマネ試験対策ができる講義とテキストを無料でプレゼント!

 ・過去問付きのサンプルテキスト

 ・要介護認定/保険給付の種類・内容の解説講義 約60分

1分で簡単無料体験(会員登録→お申込み→視聴)!

20日間無料で講義を体験!

ケアマネージャー試験の通信講座・予備校おすすめ6選

今回は6社ご紹介しますが、費用・サポート体制などを考慮した上で、特におすすめのケアマネ試験の通信講座・予備校3社はこちらです。

ケアマネージャー試験の通信講座・予備校おすすめ3社

上記の中でもアガルートは、効率的な学習プログラムと見やすいテキストで、短期合格を目指せる講座となっています。

ここからは、各社の講座について詳しく紹介していきます。

アガルートアカデミー

項目内容
講座名ケアマネジャー試験 合格総合講義/合格カリキュラム
価格(税込)49,280円/65,780円
合格率非公開
特徴・単純な暗記ではなく項目を関連付けて覚える
・講義動画はオンライン配信
・音声ダウンロード、8段階の倍速、進捗率一覧が確認可能
・試験の頻出度に合わせたメリハリのある学習
教材・テキストは図や表が多く使用されているフルカラーテキスト
・合格総合講義1冊(過去問集つき)
割引制度・最大20%offの割引制度
 他資格試験合格者割引制度、他校乗換割引制度、
 介護支援専門員(ケアマネジャー)試験再受験割引、
 家族割引制度、再受講割引制度
・合格特典(お祝い金1万円or全額返金)
 ※Amazon(R)ギフト券のコード1万円分

特徴

アガルートは、オンライン専門の資格予備校として高い合格実績を誇っており、初学者でも最短合格を目指せます。

また、効率良い勉強ができるため、仕事・家事をしながらでも両立しやすくなっています

ケアマネの試験の2分野である、「介護支援分野」「保健医療福祉サービス分野」ともに、重要な箇所がすぐに分かるようになっているため、勉強の優先順位を把握できます。

講義動画は視聴だけではなく、音声ダウンロードも可能です。
また、8段階の倍速機能も搭載されているため、負担なく繰り返し講義を聞くことが可能です。

テキスト教材はフルカラーで、見やすい構成になっています。
また、図・表なども多く使用されているため理解を深めやすいように作成されています。

各種割引制度・合格特典(お祝い金1万円or全額返金)などの特典も充実しています。

メリット・デメリット

アガルートのケアマネ講座はスクーリングがないため、1人での学習に不安を感じる方もいるかもしれません。

しかし、単純な暗記ではなく項目を関連付けて覚える構成や、図や表を多用したフルカラーテキストは、短期間の自宅学習でも理解が深まりやすいと人気です。

またカリキュラム受講者には、講師に直接聞けるオンライン質問サービスや月1回のホームルームなど、フォロー制度も充実しています。

アガルート講座 合格体験記

アガルート講座で合格された方の体験記をご紹介します。講座の活用方法や学習時の工夫など、ぜひ参考にしてみてください。

アガルートアカデミーはこんな人におすすめ

  • どこから手をつけたらいいか分からない,自信がない方
  • 効率的な学習をしたい,重要なポイントを知りたい方
  • 基礎力をしっかりと身につけたい方
  • 過去の試験の傾向を知り,勉強を進めたい方

ヒューマンアカデミー

項目内容
講座名ケアマネジャー合格講座
価格61,600円
合格率非公開
特徴・膨大な試験範囲から33のポイントに凝縮
・本試験形式の模擬試験2回分
・16回分の模擬試験問題に特化したeラーニングシステム
学習サポート・試験対策オンラインセミナーに参加可能
教材(テキスト)・厳選したポイントを図や表にまとめたテキスト
・試験によく出るポイントをまとめたワークブック
割引制度・教育訓練給付制度の対象

特徴

ヒューマンアカデミーの講座内容は、年齢・時間など関係なく誰でも合格するために、「必要最小限の学習量」と「効率の良い学習法」を組み合わせた独自の学習スタイルを開発しているため、時間が確保できない場合でも継続可能です。

テキストは、合格指導のプロが膨大な試験範囲から33のポイントに凝縮しているため、短時間で合格レベルに近づくことが可能です。

また、過去の出題傾向から頻出問題が盛り込まれた本番さながらの模擬試験もあるため、問題を通して合格力をつける仕組みになっています。

膨大な試験範囲のため、文章だけでは頭に入りにくい内容でも、イラスト・図表を多用してわかりやすく解説しているので、難しい箇所も簡単に理解できます。

加えて、項目ごとに「理解度チェック」が収録されているため、問題を解くことで内容への理解を深めることができます。

16回分の模擬試験問題に特化したeラーニングシステム「ケアマネeトレーニング」を使用すれば、スマートフォンやパソコンからどこでも問題を解くことができるだけでなく、問題は解いたその場で採点され、成績管理できます。

メリット・デメリット

本番さながらの模擬試験や「ケアマネeトレーニング」を受けられるのは、嬉しいポイントです。

他社と比較すると、受講料が高めとなっています。

ヒューマンアカデミーはこんな人におすすめ

  • 介護職従事者で今後のキャリアアップを考えている方
  • 忙しくて学習する時間が取れない中で資格取得を希望されている方
  • 受験経験はあるが、なかなか合格できない方

ユーキャン

項目内容
講座名ケアマネジャー講座
価格・49,800円(一括払い)
・50,700円(分割払い:3,900円×13回)
合格実績20,229名の合格実績あり ※過去10年間
特徴・働きながら学習することが可能
・初学者向けのテキスト
・全7回の添削指導
学習サポート・PCやスマホからメールで問い合わせ
・郵送で質問を送る
・法改正や最新情報を会報でお知らせ
教材(テキスト)・専門用語を欄外に記載されている
・わかりやすさ、見やすい設計
・全6冊
割引制度・教育訓練給付制度の対象

特徴

ユーキャンは通信講座では一番の知名度を誇っており、合格実績も申し分ありません。
配布される教材のクオリティもとても高く、分かりやすく構成されているため、初学者でも安心して勉強を継続できます

ユーキャンのカリキュラムは「働きながら勉強を続けていける」ことを前提に作成していることもあり、受講している約97%の方が、働きながらケアマネジャーを目指して学習しています。

試験対策講座は学習期間が6ヶ月と長めに設定されています。
イラスト・図が豊富なため、初学者でも理解がしやすいような内容に構成されています。

テキストは、イラストや図が豊富で初学者でも理解がしやすいような内容になっているだけでなく、試験に出る内容が絞り込まれており、合格のために効果的な対策ができるようなテキストです。

また、学習計画が立てやすいような構成になっているため、どの分野の学習から始めるかなど一目瞭然です。

メリット・デメリット

過去10年間で20,229名と、多数の合格者を輩出しています。

学習期間が長めに設定されているので、短期合格を目指す方は注意しましょう。

ユーキャンはこんな人におすすめ

  • 初めてケアマネージャー試験を勉強する方
  • 長い期間をかけて無理なく学びたい
  • 働きながらケアマネージャーを目指したい

ニチイ

項目内容
講座名ケアマネジャー受験対策パーフェクトゼミ(通信コース)
価格(税込)34,783円
合格率80.3%
※運営元のニチイ修了生の「2021年度(第24回)介護支援専門員(ケアマネジャー)実務研修受講試験合格率」
特徴・インプットとアウトプットを繰り返す構成
・全国統一模試あり
・ニチイのノウハウがつまった受験対策
学習サポート・「質問回答システム」でサポート
 ※受講者専用のWebサイト
・アドバイスレターで学習状況の確認
教材(テキスト)・ステップ別にテキストが異なる
 「基礎力養成期」3冊
 「実践力養成期」3冊
 「総仕上げ期」2冊
割引制度・教育訓練給付制度の対象

特徴

ニチイは、全国約1,900ヵ所の拠点でトータル介護サービスを展開しており、多くの居宅介護支援事業所も併設しています。

そのため、約2,400人の現役ケアマネジャーの声を活かして、受験対策講座を行っているため、効率よく着実に合格力が身につきます。

ニチイでは通学+通信講座と通信講座を用意しています。

講座は、ケアマネジャー試験に合格するために必要な内容を「インプット」した後に、「アウトプット」するような構成になっています。

具体的には「基礎力養成期」「実践力養成期」「総仕上げ期」の3つの学習期間を設定しています。

「基礎力養成期」「実践力養成期」にテキストで基本的な知識を身に付けた後に、「総仕上げ期」に2回の演習模試で学習した内容をアウトプットします。

このようにインプットとアウトプットを繰り返し学習することで、さまざまな問題に対応できる応用力を養います。

教材テキストは、「基礎力養成期」「実践力養成期」「総仕上げ期」のステップに合わせた教材となっており、学習の進捗によって必要な時期に最適な教材を全部で5回に分けて届けるため、ポイントを絞った学習が可能です。

学習内容や学習方法の疑問は、受講生サイトの質問機能や郵送などで気軽に何度でも講師に質問できます。

紹介割引 学生割引 受講経験割引などの割引制度があるだけでなく、一般教育訓練給付金対象講座となっています。

メリット・デメリット

通学+通信講座と通信講座から、自分に合った学習スタイルを選べます。

「基礎力養成期」「実践力養成期」「総仕上げ期」の学習期間が設けられているので、短期集中で学習したい人は注意が必要です。

ニチイはこんな人におすすめ

  • 自分に合った学習スタイルを選びたい
  • 自分のペースで学習を進めたい
  • 模試で本試験の予行演習をしたい

三幸福祉カレッジ

項目内容
講座名ケアマネジャー受験対策講座
価格(税込)・筆記通信コース 36,300円
・Web学習コース 27,500円
合格率70.0%
※2022年度完全マスターコース+会場模試受講生アンケート結果
(アンケート回答91.7%)
特徴・試験対策チームが試験問題を分析
・通信・通学講座を選ぶことが可能
・オプションで全国統一模擬試験が受けられる
学習サポート・PC・スマホから「お問合せフォーム」で質問
教材(テキスト)・オリジナルテキスト教材
・本試験と同じ出題形式
割引制度・セット申込割引、無料講習会割引、修了生・在校生割引
 お友達割引、ペア割引 など

特徴

三幸福祉カレッジは、通学・通信から選べる受講スタイルとなっており、自由な組み合わせで、実力やライフスタイルに合った受講が可能です。

また、特徴として高い的中率を誇る独自のテキストがあります。
テキストの内容は、在籍するベテラン講師が出題傾向を徹底分析するため、非常に充実したテキストが毎年配布されます。

介護支援分野・保健医療分野・福祉サービス分野のそれぞれについて、演習問題と模擬試験が郵送され、それぞれに対して細かく分析した分野別分析結果が返却されます。

教材テキストは、ケアマネジャー試験において的中率が非常に高く、本試験と同じ問題形式なので、効果的な学習につながります。

不明な点があれば、PC・スマホから「お問合せフォーム」を使用すればいつでも受けられます。

また、無料講習会参加者の割引制度などのフォロー制度も充実しています。

メリット・デメリット

通学講座と通信講座から、自分のライフスタイルに合わせて学習方法が選べます。

質問は可能ですが、他社と比較するとサポート体制が少し手薄な印象です。

三幸福祉カレッジはこんな人におすすめ

  • なるべく費用を抑えたい
  • 効率良く学習方法のポイントを知りたい
  • 試験について詳しく知りたい

 

お得情報

アガルートでは他の予備校・通信講座・スクール等の有料講座で介護支援専門員(ケアマネジャー)試験の学習をされていた方を対象に「他校乗換割引制度(20%OFF)」を実施中!
アガルートの「他校乗換割引制度(20%OFF)」詳細はこちら

日本キャリアパスアカデミー

項目内容
講座名ケアマネジャー受験対策(通信講座)
価格(税込)30,800円
合格率非公開
特徴・通学と通信両方取扱いがある
・独自で厳選したスペシャルポイントを図や表にまとめている
・合理的に勉強を進めることが可能な設計
学習サポート・常時待機している専任講師へ質問
教材(テキスト)・独自に開発したオリジナルテキスト
割引制度・教育訓練給付制度の対象

特徴

日本キャリアパスアカデミーのケアマネージャー講座は通学・通信に分かれており、どちらも合格に対して徹底的にこだわった内容となっているため、忙しくて時間がない方でも要点を絞った学習ができ、誰でも合格に近づくことができます

日本キャリアパスアカデミーのケアマネジャー試験講座の特徴として、合格者の声や出題傾向の分析を科学的に分析し、主要論点を整理していることです。

また、受験生に実現可能な方法で、合格できる実力をつける方法の提案を行うため、誰でも合格に近付くことができます。

独自に開発したオリジナルテキストを使用し、本試験問題が理解できるなど、使った方の多くが高評価な分かりやすいテキストとなっています。

高い合格実績をもつ専任講師が常時待機しているため、学習方法や疑問があった場合においてもすぐに対応できます。

メリット・デメリット

通学・通信から自分に合った学習方法を選ぶことができます。

ただし、通学と通信で価格も講義内容も全く異なるので、慎重に選びましょう。

日本キャリアパスアカデミーはこんな人におすすめ

  • なるべく費用を抑えたい
  • 忙しくて学習時間を確保するのが難しい

ケアマネ試験 費用が安い通信講座・予備校ランキング

講座や予備校を活用するにあたり、費用も気になるところです。

本コラムでご紹介するケアマネ試験の通信講座・予備校の、費用が安いランキングは以下の通りです。

社名講座名価格(税込)割引制度キャッシュバック制度
1日本キャリアパスアカデミーケアマネジャー受験対策通信講座30,800円教育訓練給付制度の対象
2ニチイケアマネジャー受験対策
パーフェクトゼミ(通信コース)
34,783円教育訓練給付制度の対象
3三幸福祉カレッジケアマネジャー受験対策講座
(筆記通信コース)
36,300円最大20%OFF
4アガルートアカデミーケアマネジャー試験 合格総合講義49,280円最大20%OFF全額返金 or
Amazon(R)
ギフトコード1万円分
5ユーキャンケアマネジャー講座49,800円教育訓練給付制度の対象
6ヒューマンアカデミーケアマネジャー合格講座61,600円教育訓練給付制度の対象

価格が安いものを選ぶという考えもありますが、場合によっては合格するとキャッシュバックを受けられる講座もあります。

そのため、最終的に自分がどれくらい支払う必要があるのかは事前に確認しましょう。

三幸福祉カレッジとアガルートでは、最大20%OFFとなる割引制度を設けています。その他の教育訓練給付金対象の講座は、修了後、ハローワークで受講料の20%の給付を受けることが可能です。

また、キャッシュバックが充実している講座の代表格はアガルートです。そのキャッシュバック額は、対象商品の税抜価格全額となっています。

ケアマネージャー試験の通信講座・予備校の比較一覧

社名講座名価格(税込)質問制度
アガルートアカデミーケアマネジャー試験 合格総合講義49,280円
ヒューマンアカデミーケアマネジャー合格講座61,600円
ユーキャンケアマネジャー講座49,800円
ニチイケアマネジャー受験対策
パーフェクトゼミ(通信コース)
34,783円
三幸福祉カレッジケアマネジャー受験対策講座
(筆記通信コース)
36,300円
日本キャリアパス
アカデミー
ケアマネジャー受験対策通信講座30,800円
※掲載情報は更新される場合があります。最新情報については各社公式サイトをご確認ください。

【目的別】おすすめの通信講座一覧

ここまで紹介したように、各講座にてそれぞれ特徴があります。
ここでは紹介した講座の中でも目的別に分けておすすめの講座を紹介します。

初学者向けの講座

ケアマネージャーの試験範囲は、「介護支援分野」と「保健医療福祉サービス分野」の2つに分かれています。

それぞれの出題範囲は膨大なため、初学者であれば、講義の内容が重要となります。

初めてケアマネージャー試験の学習を行う方には、次の講座がおすすめです。

  • アガルート
  • ユーキャン

1つ目のおすすめ講座は「アガルート」です。
「介護支援分野」「保健医療福祉サービス分野」ともに、重要な箇所がすぐに分かるようになっているため、勉強の優先順位を把握しながら効率よく学習を進めることができます。

同じくユーキャンの講座では、添削指導を7回受けることができるなどのサポートやスマホ学習機能など学習を効果的に進めていくため工夫がされているためおすすめです。

学習経験者向けの講座

学習経験者で重要なことは、学習に強弱を付けることです。

学習経験者で成績が向上しない理由として、細かい所まで気になり、全ての内容が重要に感じてしまうことが多くあります。

もちろん、全く重要ではない範囲はありませんが、試験の出題頻度などからポイントを絞って学習しなければケアマネージャーのような試験範囲が広い場合は時間がどれだけあっても足りません。

過去にケアマネージャー試験を受験したことがある、学習して知識がある学習経験者は、次の講座がおすすめです。

  • アガルート
  • ヒューマンアカデミー

アガルートの講座は、重要な箇所がすぐに分かるように構成されているため、勉強の優先順位を把握できます。
また、講義動画は8段階の倍速機能も搭載されているため、理解している範囲は少し速度を早くして講義を受けるなどの調整が可能です。

講義動画は音声ダウンロードも可能です。

ヒューマンアカデミーの講座は、「必要最小限の学習量」と「効率の良い学習法」を組み合わせた独自の学習スタイルを開発しているため自然と重要な点が分かるためおすすめです。

通学したい人向けの講座

通学講座のメリットは、授業のライブ感を味わえるだけでなく、疑問点をその場で解決できる点です。

今回紹介した講座の中でも、通信だけでなく通学講座も併用して行っている場合もあります。

通信講座を使って独学で勉強するより、通学して勉強したい方には、次の講座がおすすめです。

  • 三幸福祉カレッジ
  • 日本キャリアパスアカデミー

三幸福祉カレッジは、通信講座だけでなく、各分野のポイントから模擬試験を11日間かけて学べる通学講座があります。

通学講座は全分野を講義で理解しながら、学習を進めていくことができるので、試験に向けて不安がある場合にはおすすめです。

日本キャリアパスアカデミーも同じように通信・通学講座ともに実施しています。

通学講座は通信講座と同じく、ケアマネジャー試験の合格者の声や出題傾向の分析を科学的に分析し、主要論点を整理された講義を受けるだけでなく、高い合格実績をもつ専任講師が常時待機しているためすぐに相談できるのも大きなメリットです。

【失敗しない】ケアマネ試験の通信講座を選ぶポイント

1.テキストのカバー率

テキストのカバー率は、今回紹介した主要な講座内容であれば、どの講座においても十分カバーしています
もちろん講座によってかなり細かい部分まで載っているテキストもあります。

ただ、内容が細かすぎると重要な範囲が分からなくなる可能性があり、学習の進行に影響が出てしまう可能性があります。

そのため、重要なことは重要なポイントを押さえたうえで、テキストが見やすくて頭に入りやすいかが重要です。

ポイント!

アガルートのテキストは講師が作成したオリジナルのフルカラーテキストです。
紙の本とデジタルブック両方で学習することが可能!
また、必要な情報だけをまとめているためコンパクト。
図や表を使って説明しているため、イメージで理解を深めることが可能です。

2.スキマ時間を活用できるか

スキマ時間を有効に活用するには、テキストがしっかり重要なポイントでまとめられているかも重要ですが、講義内容の速度を調整できるかも同じくらい重要です。

そのため、スキマ時間を最大限に活用するのであれば通学講座よりも通信講座を選ぶようにしましょう。
また、通信講座でも講義内容を速度調整できるものがさらにおすすめです。

速度調整できることにより、スキマ時間を有効に使って復習ができるなど、どれだけ短い時間であっても学習できるため速度調整は重要です。

ポイント!

アガルートの講義動画はPC・スマートフォンがあればどこでも視聴が可能!
8段階の倍速機能や音声ダウンロード、しおり機能など効率的に学習できます。
スキマ時間を使って負担なく繰り返し講義を聞くことが可能です。

3.フォロー制度・学習サポート

通信講座を受講するうえで、講座内容の分かりやすさなども重要ですが、不明な場所に対する質疑応答などのフォロー制度・学習サポートも重要です。

初学者の受験であれば、今まで聞いたことがない専門用語が多く出てくるため自分だけの力で全てを理解するのは困難です。

しかし、会社によっては質問できる回数が制限されている、質問したのになかなか返信がないなどの問題が生じることもあります。

そのため、フォロー制度・学習サポートは無料で何回も質問できることが重要です。

ポイント!

アガルートの「介護支援専門員(ケアマネジャー)試験合格カリキュラム」では、質問制度をご用意しています。
カリキュラムの受講者は、疑問やわからないことを回数無制限で講師に直接質問することができます。
いつでも、どこでも講師に質問することが可能です。

4.講座の費用

ケアマネージャーの通信講座費用は約3万円~約5万円と価格に差があります。

講座費用が安いと魅力的ではありますが、重要なのは自分に合う講座を選ぶことです。

もし、自分に合う講座の費用が高い場合は「キャッシュバック制度」や「合格特典」などの制度に注目しましょう。

「キャッシュバック制度」や「合格特典」などの制度を利用することで、安心して試験勉強に進めることができます。

ポイント!

アガルートでは、最大20%の各種割引制度と合格特典をご用意しています。
合格特典は「金額返金」または「お祝い金1万円」の贈呈です。
※全額返金は一定の条件を満たす必要があります。

【無料体験!】ケアマネ試験対策講座を体験!

今回は、さまざまなケアマネージャーの通信講座について紹介しました。
どの講座もそれぞれ特徴があるため、今回の内容を参考に自分自身に合った講座を探すことが重要です。

自分に合った講座かどうかの判断として、無料受講体験ができると非常にイメージができます。

「アガルート」では、現在、ケアマネージャーの講座をYoutube動画で無料受講体験ができます。

今回お伝えしたような分かりやすい講座内容が体験できるため、少しでも気になった方は一度視聴ください。

働きながら効率よく勉強を進めたい方におすすめ!

資料請求でケアマネ試験対策ができる講義とテキストを無料でプレゼント!

 ・過去問付きのサンプルテキスト

 ・要介護認定/保険給付の種類・内容の解説講義 約60分

1分で簡単無料体験(会員登録→お申込み→視聴)!

20日間無料で講義を体験!