1級FP技能検定・AFP・CFP

FP1級の独学におすすめテキスト・参考書・問題集6選【2022年】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「FP1級の試験対策のおすすめ教材について知りたい!」とお考えの方もいらっしゃるでしょう。

FP1級は非常に難易度が高く、2級よりもはるかに出題レベルが上がります。 
市販の教材から自分にとってベストなものを選ぶのは手間がかかる上、1冊あたりの値段も高いため、決めかねてしまうのも無理はありません。

しかし、FP1級のような難関試験に臨む上では、分かりやすいテキストと効率よく知識を吸収できる問題集を選ぶことが非常に重要です。

そこでこちらのコラムでは、FP1級試験対策におすすめのテキスト・問題集を6シリーズご紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

2級・3級の一括講義で2級合格率75%!

今なら講義テキスト1冊と対応講義を「無料」で視聴可能!

2分で簡単無料体験(会員登録→お申込み→視聴)

講師こだわりのテキスト付き

FP1級のテキスト・問題集の選び方

独学でFP1級の合格を掴み取るのは容易ではありません。

しっかりと必要な知識を習得するためにも、以下のポイントを意識しながらテキストや問題集を選びましょう。

最近の法改正に対応している

FP試験では、法改正が行われた箇所や、新たに創設された制度などが狙われやすい傾向にあります。

「安く済むから」という理由で古いテキストや問題集を購入する人が一定数いますが、これは失点につながってしまう行為なので絶対にやめるべきです。

最新版のテキストであれば、直近の法改正に対応していることがほとんどですが、自分が受験を考えている試験回まで対応しているかどうかは必ずチェックして下さい

なお、税制や空き家などの、社会問題として取り上げられやすい分野は頻繁に法改正が行われます。
意識的に勉強しましょう。

利用者からの評判が良い

実際の利用者による評判を調べることも重要です。

「評判が良い=分かりやすく学べると感じている人が多い」ということなので、Amazonなどのレビューにも目を通してみると良いでしょう。

感じ方や感想が各人で違う点は否めませんが、「実際に使った人」の声は信憑性が高いので、参考になるケースもあります。
評判が良い方が安心して利用できる方も多いのではないでしょうか。

内容の薄いものは避ける

FP1級の試験範囲は膨大です。
そのため、「浅く広く」を追及しすぎた内容の薄いテキストには注意が必要です。

FP1級では、細かい知識まで押さえていないと正解できない問題も多く出てきます。
「最短合格!」などというフレーズを謳っている場合、応用的な内容まで学べない恐れがあるので、疑ってかかりましょう。

FP1級に合格するためには、最低でも6ヵ月程度の勉強が必要になるので、この相場観について知っておけば「ハズレ教材」を避けることができます。

講師こだわりのテキスト付き

FP1級の独学におすすめテキスト・参考書3選

みんなが欲しかった!FPの教科書1級(vol.1・2)



利用者からの評判が高く、独学で合格を目指す場合、真っ先に選択肢に挙がるテキストです。

FP1級は専門的な知識が問われるものの、本文はシンプルで易しい言葉で記述されているので、スラスラと読み進めることができます。

また、フルカラーでイラストや図表が豊富に用いられているので、視覚的にも理解しやすい構成である点も魅力的。
分冊して持ち運べたり、スマホ学習もできたりと、外出先の隙間時間を活用しやすい点は忙しい社会人にとってありがたいポイントでしょう。

合格テキスト FP技能士1級(vol.1~6)


大手予備校のTACが出しているテキスト。
膨大な試験範囲の中から頻出論点や重要論点をピックアップしています。

大手予備校の強みを生かし、長年の過去試験問題の出題傾向を分析した上で効率よく得点力を鍛えることができるテキストです。

また、各単元を確実に理解できるように易しく解説してくれている点も特徴で、イラストや図表が豊富に用いられ、難関な内容でもイメージを持ちながら理解できる構成になっています。

合格ターゲット1級FP技能士特訓テキスト


FP1級試験を主催している「きんざい」が出しているテキストなので、読み込めば出題範囲を網羅できる一冊となっています。

学べる量と質ともに申し分なく、最新の法改正にも網羅しているので、本番で取りこぼしをする心配は要りません。

また、法改正が行われた箇所に関しては「改正アイコン」で強調されているなど、学習者の視点に立った工夫がされています。

効率の良い学習ができる優良なテキストですが、一部の利用者からは「内容が難しかった」「色合いが地味で、無機質」という声が上がるなど、わかりやすさという点には賛否があります。
自分との相性については事前に必ず確認しましょう。

FP1級の独学におすすめの問題集3選

みんなが欲しかった!FPの問題集1級


テキスト編で前述した「みんなが欲しかった!」シリーズの問題集です。

収録されている問題の量は十分で、解説も丁寧に記されているので、誤った理解していた箇所があっても即座に正しい知識へリカバリーできます。

頻出問題を厳選し、全て本試験問題からピックアップしているので、何度も繰り返し解くことで本番での対応力を鍛えることが可能です。

本番前の腕試しとして本試験問題1回分も収録されている上に、きんざいとFP協会の両団体の実技試験対策もできるので、総合的な知識を身に着けたいなら手元に置いておくべき問題集と言えるでしょう。

合格トレーニング FP技能士1級


「サラっと読めてじっくりわかる」がテーマの問題集。
FP1級に合格するために十分な量の問題演習を積むことができます。

解説も非常に丁寧に記されているので、苦手分野があっても繰り返し解くことで苦手意識を払拭できる構成になっています。

また、各科目の終わりには重要ポイントのまとめページがあるので、試験対策上重要なポイントを把握することも可能です。

本番での得点力アップが期待できる問題集となっています。

1級FP技能士(学科)精選問題解説集


実際の過去問題から重要な内容だけを精選した問題集で、十分な問題量と分かりやすい解説が売りです。

本番で狙われやすい最新の制度や法改正についても漏れなく触れているので、試験の肝を押さえることができるでしょう。

おすすめテキスト・参考書の項でも紹介した「合格ターゲット1級FP技能士特訓テキスト」とリンクしているので、両方を手元においておけば学習効果がより高まります。

また、最新3回分の過去問題や解答解説のダウンロードも可能。
外出先でスマホを用いて学習できる優れものです。

まとめ

FP1級の独学におすすめのテキスト・問題集6選

  • みんなが欲しかった!FPの教科書1級
  • 合格テキスト FP技能士1級
  • 合格ターゲット1級FP技能士特訓テキスト
  • みんなが欲しかった!FPの問題集1級
  • 合格トレーニング FP技能士1級
  • 1級FP技能士(学科)精選問題解説集

独学でFP1級に合格するのは簡単ではありません。
そのため、効率よく分かりやすく学べるテキスト・問題集を選ぶことが非常に重要です。

また、フルカラーやイラスト・図表が豊富に使われている教材であれば、勉強のモチベーションを保ちやすいので、この点も意識してみて下さい。

こちらのコラムで紹介したテキストと問題集は、いずれもおすすめできる優良教材です。

自分との相性が良さそうな教材を手に取り、努力を継続してFP1級の合格を掴み取りましょう。

2級・3級の一括講義で2級合格率75%!

今なら講義テキスト1冊と対応講義を「無料」で視聴可能!

2分で簡単無料体験(会員登録→お申込み→視聴)

講師こだわりのテキスト付き
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

20日間無料で講義を体験!