TOEFL

TOEFL®︎の対策におすすめな単語帳・アプリを紹介!アカデミックな単語はどうやって暗記する?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「TOEFL iBT®︎の勉強をはじめたいけど、どの単語帳が良いのかわからない」
「初心者でも高得点を取られる単語帳はあるの?」

TOEFL®︎では8,000語を超える語彙数が必要だといわれています。

特にリーディングやリスニングは英単語がわからないと解けない問題も多く、語彙力を鍛えることが重要です。

本コラムでは、TOEFL®︎初心者から高得点を目指す中・上級者向けのおすすめ単語帳を紹介します。

TOEFl iBT®︎の学習に役立つ単語帳アプリや効率的な単語暗記方法なども併せて紹介するため、参考にしてみてください。

これからTOEFLの勉強を考えている人必見!!

TOEFLで効率よくスコア90を達成するためのスコア戦略無料配布中

少ない勉強時間で効率よく目標スコアが達成できる

スコアを伸ばしやすいあのセクションで自分の実力を120%発揮するための3つのコツ

いまなら無料で配布中

絶対持っておくべき!TOEFL iBTの単語帳5選

TOEFL®︎テスト英単語3800 4訂版

「TOEFL®︎テスト英単語3800 4訂版」は、日本では多くのTOEFL iBT®︎受験生が愛読している単語帳。主な特徴は、以下の通りです。

・目標スコアごとに必要な英単語が分けて収録されている
・頻出単語から高得点に必要なものまで英単語を効率的に学べる

英単語は、下記の通りRank1〜Rank4のレベルごとで収録されています。

RANKTOEFL iBT®︎目標スコア収録単語数
161点956個
280点882個
3100点1,024個
4105点938個

また、付属の別冊にはTOEFL iBT®︎の特徴であるアカデミックな内容に対応するための専門用語・専門知識がまとめられています。

そのため、TOEFL iBT®︎初心者も段階的に学習を進めることで高得点を目指すことが可能です。

改訂新版 TOEFL TEST 必須英単語5600

「改訂新版 TOEFL TEST 必須英単語5600」は、リーディングとリスニングから英単語を暗記するという非常に効果的な学習方法を採用しています。

「〇〇学」のような学問分野をテーマに、200〜300語で構成された長文を複数収録。

長文を読解することで、文脈から英単語を自然と記憶できるように工夫されているのが特徴です。

学術的な知識だけでなく、TOEFL®︎の問題を解く際に必要な背景知識も身に付けられます。

また、付属のCDには基礎レートや本試験レート(本試験と同じスピード)、高速レートの3段階の音声スピードを収録。

リーディング力とリスニング力を鍛え上げながら英単語も暗記できることから、発売以来多くのTOEFL iBT®︎受験者から絶大な人気を誇ります。

TOEFL®︎テストボキャブラリー+例文3900

難易度別に英単語を収録した「TOEFL®︎テストボキャブラリー+例文3900」。すべての英単語に例文が記載されています。

「覚える負担を極力減らすこと」にこだわり、著者が試行錯誤を繰り返し作成した分かりやすい英文が充実。

また、英単語は以下の通りTOEFL iBT®︎目標スコアごとに収録されています。

TOEFL iBT®︎目標スコア収録単語数
160点1,000個
280点1,500個
3100点900個

4章では、キャンパス内の会話で使う英単語500語がまとめられています。

TOEFL iBT®︎にはじめて挑戦する人であっても、効率よく英単語を暗記できるでしょう。

TOEFL®︎テスト でる単5000

「TOEFL®︎テスト でる単5000」は、TOEFL iBT®︎の平均スコアが日本より10点以上高い韓国で11年間ベストセラーを誇る「HACKERS VOCABULARY」の日本語版。

英単語の同義語と日本語の意味をまとめて暗記できる単語帳です。

ひとつの英単語の欄が、「英単語→同義語→日本語の意味」の順番でわかりやすく記載されています。

同じ意味の英単語を効率良く暗記できるのがメリットです。

TOEFL iBT®︎では、同義語を求る問題がいくつも出題されます。

特にスピーキングやライティングでは、同じ英単語を繰り返し使うと減点対象になる可能性があり、言い回しを変える工夫が必要不可欠です。

TOEFL®︎テストiBT&ITP

基礎的な英単語からしっかりと暗記したい初心者にはおすすめなのが、「TOEFL®︎テストiBT&ITP英単語」。

同書の特徴は、基本単語の暗記に重点を置いている点です。

下記の表の通り、英単語がTOEFL iBT®︎目標スコア別に基本単語(★マークなし)・中級単語(★)・上級単語(★★)の3段階に分けられています。

そして、3段階のなかでもスコア61点を目指す基本単語が多くを占めています。

レベルTOEFL iBT®︎目標スコア収録単語数
基本単語61点4,003個
中級単語(★)80点761個
上級単語(★★)100点295個

TOEFL iBT®︎対策に役立つ単語アプリ

TOEFL®テスト英単語3800(4訂版)

TOEFL®テスト英単語3800(4訂版)」は、おすすめの単語帳でご紹介したTOEFLテスト英単語3800 4訂版のアプリバージョンです。

冊子と同じように4つのRankで単語が分けられています。

覚えられない英単語にマーカーを付けて、表示される英単語を絞り込むことができる機能を搭載。

通学・通勤中の移動時間やお昼休憩など、スキマ時間の学習に最適です。

Rank2〜4の英単語の例文音声はなく、「日本語→英単語」に変換できる問題形式が搭載されていないなど、リスニング&ライティング力を鍛えたい方にとっては物足りないかもしれません。

英語学習 iKnow!

英単語を効率的に暗記するのに最適な単語帳アプリといえば、「英語学習 iKnow!」。

こちらのアプリは、忘却曲線に基づいて覚えられない単語や忘れそうな単語をランダム形式で表示しくれます。

アプリの手順に沿って学習を進めれば、英単語を自然と暗記できるのが魅力です。

また、ディクテーション機能も搭載されています。「英語→日本語」「日本語→英語」両方の単語学習ができます。

キクタン【All-in-One版】

キクタン【All-in-One版】」は、人気単語帳シリーズ「キクタン」のアプリバージョン。耳を使って楽しく単語を暗記したい方に役立つアプリです。

3000語以上の英単語が収録され、チャンツという一定のリズムに合わせて英単語を発音する機能を搭載。

移動中や家事の最中など、日々のわずかな時間を使いながら楽しく単語の暗記・発音チェックができます。

TOEFL Go!®公式アプリ

TOEFL Go!®公式アプリ」は、 iBT®︎の主催団体であるETS(Educational Testing Service)が唯一、公式に認めるTOEFL iBT®︎テスト対策アプリ。

リーディング・リスニング・スピーキング・ライティング4つのセクションに対応した実践問題が多く、TOEFL iBT®︎に必要なスキルを総合的に鍛えられます。

英単語アプリ TANZAM

英単語アプリ TANZAM」は、英単語を例文とイラストに紐付けて暗記できる単語帳アプリです。

下記3つの手順を繰り返すことで、英単語が自然と身につきます。

(1)覚える英単語が色付けされた英語の例文
(2)例文の下にある4つのイラストから、例文が意味する内容と同じイラストを選択
(3)選択後に表示される4つの日本語から、色付けされた英単語と同じ意味となるものを選択

TOEFL iBT®︎で出題される英単語の特徴

TOEFL iBT®︎ではアカデミックな英単語が多く出題されます。

テストの内容はリーディング・リスニング・ライティング・スピーキングの4つのセクションで構成されています。

どのセクションにも講義形式があり、アカデミックな英文が多いのが特徴。

例えば、ETS(Educational Testing Service)の公式HPにアップされているTOEFL iBT®︎の模擬テストには、「The Rise of Teotihuacán(ティオティワカンの隆盛)」というタイトルの長文読解があります。

「​​Teotihuacán(ティオティワカン)」は、紀元前200年頃にメキシコで栄えた古代都市、あるいはその文明のこと。

この場合、ひとつつの古代都市の隆盛について記述している英語長文を読解しなければなりません。

長文中には、irrigation(灌漑)・eruption(噴火)・archaeological(考古学的な)など、日常会話ではほとんど使わないアカデミックな英単語が多く使われています。

TOEFL iBT®︎は、リーディングだけでなく他のセクションでもアカデミックな単語を知らないと問題を解くのは難しいかもしれません。

【スコア別】TOEFL iBT®︎に必要な語彙数(単語数)

TOEFL iBT®︎の目標スコア別で必要とされている語彙数(単語数)は下記の通りです。

TOEFL iBT®︎目標スコア必要な語彙数(単語数)
60点5,000〜8,000語
80点8,000〜10,000語
90点10,000〜13,000語
100点13,000語以上

単語学習の重要性

TOEFL iBT®︎で英単語を暗記すべき理由は、以下の通りです。

(1)英単語は英文そのものを理解するうえでの基礎となる
(2)スペルが違う同義語の英単語を求められる問題がある

英単語は英文そのものを理解するうえでの基礎となる

TOEFL iBT®︎問題は、基本的に英文で出題されます。

文章を構成する英語の語彙力が不十分だと、英文を理解することはもちろんできません。

語彙力を鍛えることで英文をスムーズに理解できるようになり、得点アップにもつながります。

スペルが違う同義語の英単語を求められる問題がある

また、TOEFL iBT®︎で扱われる問題のなかには、同じ意味の英単語を回答させる問題があります。

例えば、「ingenuity(工夫、巧妙さ)」という英単語を4つの選択肢「ambition(野心)」「sincerity(誠意)」「faith信仰、信念)」「cleverness(賢さ)」から選択させるというもの。

TOEFL iBT®︎の問題は構造上、英単語の暗記がそのまま得点アップにつながる傾向が高いということです。

TOEFL iBTの英単語を効率良く覚える勉強法

頻出単語を覚える

まずは、頻出単語を覚えましょう。頻出する英単語の暗記は、問題の正解率に直結します。

初心者であれば、紹介した単語帳のから1冊選びレベルの易しい英単語から繰り返し学習するのがおすすめです。

暗記のペースを早めて触れる英単語の頻度を高める

1単語を覚える時間を決めましょう。理想は、1単語につき1分〜1分30秒前後です。

エビングハウスの忘却曲線によれば、人間の脳に長期的に物事を記憶させるには、一度覚えたことを一定期間内に復習することが重要とのころ。

仮に1日3時間近く英単語の暗記時間を設けて1語覚えるのに5分使った場合、3,800語を覚えるのに約105時間、3ヶ月以上かかることになります。

一度覚えた単語を3ヶ月後に復習するときには、ほとんど忘れている状態です。

1語にかける暗記時間を短くすれば復習するまでの期間も短縮され、て記憶に定着しやすくなります。タイマーで時間測りながら学習を進めましょう。

覚えられない英単語にチェックを入れる

覚えられなかった単語の横にチェックを入れましょう。これにより、覚えるべき単語が明確になります。

学習するときはチェックありの単語を重点的に暗記してください。

覚えられればチェックを消し、覚えられなければ二重にチェックを付けると良いかもしれません。

英単語→日本語の翻訳トレーニングを行う

TOEFL iBT®︎テストの4セクション(スピーキング・リーディング・リスニング・ライティング)で扱われる単語のなかでも特に難しいのは、リーディングです。

リーディングでは、長文をいかに早く理解できるかがカギとなります。

そのためには、英単語を素早く頭の中で日本語に翻訳する能力が必要です。

日頃から、英単語を見たらすぐに日本語に変換することを意識してみましょう。

アカデミック英単語はどうやって覚えれば良い?

アカデミックな英単語は、学問テーマごとにまとめて覚えると良いでしょう。

例えば、リーディングではひとつのテーマに関する長文を読んだ後、その内容に関連する複数の設問に答える問題があります。

アカデミックな英単語を別冊子にまとめている単語帳を使い、テーマごとの英単語を暗記しましょう。

まとめ

TOEFL iBT®︎の英単語を覚えるうえで大事なことは、ひとつの単語帳を使い込むことです。

はじめてTOEFL iBT®︎を受験する方やスコアが伸びずに悩んでいる方は、今回紹介した単語帳で学習してみてください。

単語アプリを併用すると、スキマ時間を有効活用でき学習効果を高められます。

これからTOEFLの勉強を考えている人必見!!

TOEFLで効率よくスコア90を達成するためのスコア戦略無料配布中

少ない勉強時間で効率よく目標スコアが達成できる

スコアを伸ばしやすいあのセクションで自分の実力を120%発揮するための3つのコツ

いまなら無料で配布中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事の著者

沢田 匠

受験勉強の中で英語の楽しさに気づき、「英語を話せるようになりたい」という思いから外国語学部に入学。大学卒業後、某総合電機メーカーに入社し法人営業を担当。

その後、外資系教育企業にて通訳翻訳を学び、世界陸上やオリンピックで活躍した金メダリストの講演通訳などを行う。

ビジネスシーンでの英語活用を学び、現在は英語の楽しさを広めたいという思いからオンライン英会話スクールを立ち上げ運営。

保有英語資格
・TOEFL IBT 108点
・TOEIC L&R 980点
・TOEIC S&W 360点
・IELTS Overall 8.5

電話・Zoom・メールで聞ける!