HOME > 司法試験・予備試験 > 司法試験 特別対策 > 司法試験|総点検シリーズ「民法計算問題を総取り」

司法試験|総点検シリーズ「民法計算問題を総取り」

択一民法の計算問題を確実な得点源にする。

 択一民法で出題される計算問題。たとえば,抵当権の処分,共同抵当,具体的相続分(特別受益,寄与分)の計算等,論文対策で手が回らない方が多い分野です。
 「計算問題は面倒だから捨ててしまおう」と考えている方がいるかもしれませんが,ひと通りやり方をマスターすれば,点数に繋がる分野です。本講座を通じて,択一民法の計算問題に関する必要な知識を総点検し,確実に得点できる実力を身につけてください。


担当講師:安田 貴行

時間:6時間

価格(税込):10,800円

教材発送日
 教材の発送はございません。マイページにてPDFデータをダウンロードしてお使いください。

動画視聴開始日:2017年9月22日

視聴期限:お申込み手続き完了日から550日(約18ヶ月)

 

ガイダンス

サンプル講義

【アガルートアカデミー司法試験】無料公開講座
民法計算問題を総取り
安田貴行講師

 「計算問題は面倒だから捨ててしまおう」と考えている方がいるかもしれませんが,ひと通りやり方をマスターすれば,点数に繋がる分野です。本講座を通じて,択一民法の計算問題に関する必要な知識を総点検し,確実に得点できる実力を身につけてください。

テキストダウンロードはこちら

本講座のポイント

演習重視

 貴重な時間を節約するためにも,講義内で演習を完成させましょう。
 択一式試験で問われる計算問題について,「やり方」をマスターするだけではなく,実際に使えるかどうかも確認することができます。

+αの知識も確認

 計算問題だけではなく,関連の知識も整理しますので,択一式試験用に知識をブラッシュアップできます。

教材の特長

例題から演習への流れ

 講義は,「例題」→「演習」の流れで実施します。基礎的な考え方を確実に体得しつつ,一気に本試験レベルまで仕上げていきます。
 計算式を丁寧に示しますので,復習もやりやすい仕様になっています。

価格/講座のご購入

民法計算問題を総取り 10,800円

ご購入