HOME > 司法試験・予備試験 > 司法試験 特別対策 > 司法試験|租税法 直前対策講座

司法試験|租税法 直前対策講座

選択科目租税法直前対策講座

5年分の過去問解説で本試験のレベルを適切に把握し,頻出論点の論証を通じて基礎的理解を固める

租税法は,司法試験対策のための教材や講義が他の選択科目に比べても少なく,学習がしにくい科目です。もっとも,基本的な条文と判例をしっかりと理解できていれば,答案も書きやすく安定して得点しやすい科目であるといえます。

本講座では,5年分の司法試験の過去問を題材に解説をします。これにより,租税法における論述の方法や判例との向き合い方を確認していきます。本講座における答案例や解説は出題趣旨・採点実感を踏まえたものとなっていますので,本講座を通じて本試験で求められる答案の方向性を確認することができ,直前期の学習効果を高めます。

また,本講座では,百選掲載判例などの基本的事項に関する論証を採録した論証集を配布します。講義においては,論述や当てはめのポイントについても言及していくので,この論証集を通じて租税法の重要知識をスムーズに確認することができます。

講義時間
過去問(5年分):約5時間
論証集:約1時間
視聴開始・教材発送日
2021年3月26日
発送教材
過去問(5年分):テキスト1冊
論証集:テキスト1冊
視聴期限
2021年5月31日

担当講師: 丸野悟史

講座ガイダンス

サンプル講義

租税法 直前対策講座の特長

過去問5年分の詳細な解説・オリジナル答案

過去問5年分(平成27年度~令和元年度)について,出題趣旨・採点実感の分析を踏まえ,関連する判例にも丁寧に触れながら解説します。論点だけでなく,基本的な条文についての解説も加えながら説明していきます。過去問対策が後手に回ってしまっている方も,この講義を聞いていただくことで,近時の出題傾向や本試験のレベルを把握することが可能となります。

短期間で超重要論点を総ざらい

判例百選掲載判例など,出題が予想される重要論点について,オリジナル論証集を用いて短時間で知識を整理していきます。抽象論の部分のみならず,判例において考慮されている当てはめ要素等についてもまとめていますので,重要判例・重要論点について短期間で効率的に重要知識を総ざらいすることができます。

租税法 直前対策講座の活用方法

インプット・アウトプットを短期間で行い,効率的に知識を総ざらいしよう

本講座では,論証集により基本的な判例や条文知識を確認しつつ,それを踏まえた過去問演習を通じて本試験における問題文との向き合い方や答案作成の方向性を確認することができます。本講座を用いることで,インプットとアウトプットを効率的に行い,直前期の総仕上げをすることができます。

価格/講座のご購入

  • 租税法 直前対策講座
    29,800

    32,780円(税込)

    お申込み