HOME > 司法試験・予備試験 > 司法試験/予備試験・法科大学院入試カリキュラム > 司法試験 | 2017 予備試験・法科大学院入試A > 司法試験予備試験(予備試験)・国家総合職併願カリキュラム

司法試験予備試験(予備試験)・国家総合職併願カリキュラム

予備試験(法科大学院入試)と国家総合職(法律区分)両方の合格を目指す方のためのカリキュラム

今から学習を始める方を対象として,予備試験・法科大学院入試と国家総合職(法律区分)の合格に必要な学力を身に着けることを目的とするカリキュラムです。
大学2年生であれば,大学3年次に予備試験合格,大学4年次に司法試験と国家総合職(法律区分)の合格を目指すことができます。また,大学3年生であれば,大学4年次に予備試験(又は法科大学院)と国家総合職(法律区分)の合格を目指すことができます。
両方の試験を両にらみで学習し,幅広い進路の選択肢を残しておきたい方に最適です。

本カリキュラムの特長

合理的な併願戦略

司法試験・予備試験と国家総合職試験は,法律科目や教養科目の多くにおいて重なりがあり,非常に併願を行いやすい試験です。本カリキュラムでは,まず,司法試験・予備試験の合格を目指して学習し,合格後に司法試験と国家総合職プロパーの対策を行うことで,司法試験と国家総合職の同時合格を目指すことができます。

プロ講師

講義を担当するアガルートアカデミー講師陣は,司法試験や予備試験,又は公務員試験の受験指導経験が豊富なプロ講師です。それぞれの学習においてわかりにくい箇所や躓きがちなポイントを熟知していますので,スムーズに皆さんを予備試験合格に導きます。

フルカラーテキスト

本カリキュラムに含まれる法律系のインプット講座のテキストはすべてフルカラーとしています。法律は難解でとっつきにくいという印象をお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが,フルカラーテキストが視覚的に理解を助けてくれます。司法試験・予備試験の予備校でフルカラーテキストを採用しているのは,アガルートアカデミーだけです。

学習に最適な受講環境

アガルートアカデミーのオンライン受講環境は,7段階の倍速機能の搭載,テキスト同時表示,マルチデバイス,音声ダウンロードなど受講生が学習しやすいように設計されています。そのため,いつでも,どこでも,何度でも,無駄なく講義を受講することができます。

定期カウンセリング

本カリキュラムをご受講の方には,アガルートアカデミー講師が,毎月1回カウンセリングをし,学習の進捗状況についてのヒアリング,アドバイス等を行います。学習上の不安などを何でも講師に質問することができます。アガルートアカデミーは,受講生をほったらかしにしません。

本カリキュラムに含まれる講座

司法試験予備試験・国家総合職試験対策講座

総合講義300

300時間で司法試験合格までに必要なすべての知識を習得する入門講座・基礎講座です。

論証集の「使い方」

総合講義300で学んだ知識を「論証」という形でスピード復習する講座です。

論文答案の「書き方」(オンライン添削付き)

論文式試験の答案のイロハを学ぶ講座です。

重要問題習得講座

約400問の問題演習を通じ,基本問題を漏れなく習得する講座です。

予備試験 論文過去問解析講座

予備試験論文式試験の過去問題を検討・解説する講座です。

旧司法試験・予備試験型答練(オンライン添削付き)

予備試験論文式試験の予想問題を解く答案練習会です。

短答知識完成講座Ⅰ

憲法・民法・刑法の短答プロパー知識(短答式試験でしか問われない細かい知識)をインプットする講座です。

短答知識完成講座Ⅱ

商法・民事訴訟法・刑事訴訟法・行政法の短答プロパー知識をインプットする講座です。

法律実務基礎科目対策講座

予備試験で課せられる法律実務基礎科目(民事実務・刑事実務・法曹倫理)の知識をインプットする講座です。

法律実務基礎科目答練(オンライン添削付き)

予備試験論文式試験の法律実務基礎科目(民事実務・刑事実務・法曹倫理)の予想問題を解く答案練習会です。

一般教養科目対策講座

予備試験で課せられる一般教養科目対策として,社会科学の分野に特化して知識をインプットする講座です。

国家総合職プロパーの対策講座

国家総合職の数的処理対策講座

文章理解対策講座

人文科学対策講座

自然科学対策講座

社会科学対策講座

時事対策講座

国家総合職の政策論文対策講座

国家総合職の人物試験(人事院面接)対策講座

国家総合職の官庁訪問対策講座

 

教材発送・視聴開始スケジュール

講座名 科目 教材発送日
総合講義300
論証集の「使い方」
論文答案の「書き方」
重要問題習得講座
民法 2017年4月5日
※ 先行配信あり
商法・民事訴訟法 2017年5月10日
刑法・刑事訴訟法 2017年7月12日
憲法・行政法 2017年9月13日
短答知識完成講座Ⅰ 全科目 2017年9月13日
短答知識完成講座Ⅱ 全科目 2018年1月10日
実務基礎科目対策講座
一般教養科目対策講座
全科目 2018年1月10日
予備試験論文過去問解析講座 平成23~28年度 2017年9月13日
平成29年度 2018年1月10日
旧司法試験・予備試験型答練 第1回,第2回 2017年10月18日
第3回,第4回 2017年11月8日
実務基礎科目答練 全回 2018年1月10日
国家総合職の数的処理対策講座 基礎編 2017年3月28日
応用編 2017年10月16日
文章理解対策講座 全科目 2017年7月10日
人文科学対策講座 全科目 2017年10月16日
自然科学対策講座 全科目 2017年10月16日
社会科学対策講座 全科目 2017年10月16日
時事対策講座 全科目 2018年2月1日
国家総合職の政策論文対策講座 全回 2017年10月16日
国家総合職の人物試験(人事院面接)対策講座 全回 2018年2月1日
国家総合職の官庁訪問対策講座 全回 2018年3月15日

 

2017予備試験・法科大学院入試A | 2018年予備試験合格特典

本カリキュラム(マネージメントオプション含む)をお申込みいただいた方が2018年予備試験に合格された場合,以下の3つの特典がございます。

2017特典1 お支払金額全額返金

2017特典2 合格お祝い金5万円贈呈

2017特典3 司法試験対策講座の無料受講

 

合格者の声

K.Mさん,2016年内々定

 私は,国家公務員総合職(院卒・行政区分)に最終合格し,ある官庁から内々定をいただくことができました。
 国家公務員総合職(院卒・行政区分)の試験は,司法試験の論述式試験と共通する部分も多くあり,特に公務員試験の対策をすることは必要ないように思います。一方で,国家公務員総合職(院卒・行政区分)の第一次試験では教養問題が出題されますので,これに向けた対策は,予備校等を活用しおこなっておいた方がよいのではないかと思います。
 もっとも,国家公務員総合職として内定を得るために最大の関門は,官庁訪問になります。いくら試験に合格していても,官庁訪問を突破できなければ内定を得ることができません。
 官庁訪問は,よく,情報戦であるといわれます。官庁訪問というシステムは独特のものであり,そのシステムをよく理解していることが重要です。アガルートアカデミーの「官庁訪問対策講座」では,この点をしっかり説明してくれていたので,自分自身が官庁訪問をする際に大変役に立ちました。

T.Yさん,2016年最終合格

 国家総合職の法律科目の筆記試験は司法試験を簡単にした程度であるので,工藤講師の講義は,合格のために十分すぎる内容でした。
 官庁訪問は,3クールまで進み,4クール前に他の公務員試験を合格したので辞退しました。官庁訪問のために説明会にしっかりと出席して,志望する省庁等の欠かせない核となる部分をしっかりと踏まえて面接をすることが重要だと思います。また,事前にしっかりと志望省庁等の政策や志望動機をあるていど準備しておけば楽だと思いました。

価格/講座のご購入

司法試験予備試験・国家総合職併願カリキュラム 827,000円 → (6月30日まで)730,000円

ご購入

司法試験予備試験・国家総合職併願カリキュラム
/USBメモリオプション
1,027,000円 → (6月30日まで)930,000円

ご購入

※ USBメモリオプションには,旧司法試験・予備試験型答練,法律実務基礎科目対策講座,予備試験論文過去問解析講座,法律実務基礎科目答練,一般教養科目対策講座及び国家総合職プロパーの対策講座は含まれておりません。
※ USBメモリは,Mac OS には対応しておりません。