HOME > アガルートアカデミー講師紹介 > アガルートアカデミー講師紹介 | 青木 静花

アガルートアカデミー講師紹介 | 青木 静花

資格:公務員試験

経歴紹介
天理大学文学部国文学国語学科卒業
大学卒業後より,大手予備校にて,公務員試験対策講座の講師として「文章理解」「人文科学」「小論文」を担当
同志社大学や近畿大学,帝塚山大学,大阪産業大学,四天王寺国際佛教大学,大阪樟蔭女子大学,関西福祉大学などでの公務員試験対策の学内講座担当
大手大学受験予備校において,高校生・浪人生向けに現代文・古文・小論文・日本史の授業を行う。
 10年以上にわたり,公務員試験の受験指導を行い,多数の合格者を輩出。長年の経験から,どのように教えると受験生の力がつきやすいかを熟知しており,科目ごとに教え方を変えることができる実力派講師。例えば,文章理解の講義は,解き方重視で,レジュメも解き方を示したものを使用し,一方,人文科学は,「理解してこそ覚えられる」という考えのもと,力作の図説を用いて,理解を促した後で,覚えるべきポイントを指摘していく。

講師からのメッセージ

「すべては合格のために」をモットーに授業をしてきました。講義内容が充実したものであったとしても,合格できなければ,受講生の皆さんにとっては「残念」なものになってしまうと思うからです。ですから,これからも「合格」目指して授業を行っていくつもりです。
受験生は,試験日まで授業内容を覚えておかなければなりません。理解を伴わないと,そもそも覚えにくいですし,覚えてもすぐに忘れてしまいます。そのため,受講生の皆さんの「分かった」を大切にするとともに,「あの時,先生が言ってたあれ,なんだったっけ」とはならないよう,覚え方についても教えていきます。
これまでに何人もの受講生に,「先生が授業で教えてくれたあれ,出たから正解できました。」と言ってもらいました。これから私の授業を受けてくれる皆さんにも,そう言ってもらえるよう,日々,試行錯誤していこうと思います。
私が「覚えましょう」と言った部分をきちんと覚えていれば,合格に必要な正答率は確保できるはずです。自分を信じ,青木の授業も信じて頑張ってほしいと思います。

担当講座