HOME > アガルートアカデミー講師紹介 > アガルートアカデミー講師紹介|上赤晃典

アガルートアカデミー講師紹介|上赤晃典

資格:司法書士試験

経歴紹介
2006年 岡山大学法学部卒業
2006年 司法書士試験合格
2006年 宅地建物取引主任者試験合格
2010年 行政書士試験合格
2014年 測量士補試験合格
2015年 司法試験予備試験合格
2016年 司法試験合格

 2007年から大手資格予備校・岡山大学法学部で司法書士試験の受験指導を行う。現在、司法書士法人・行政書士イーリス総合法務事務所を経営する(※ 2017年現在、司法修習中のため、資格登録抹消)。

講師からのメッセージ

 アガルートアカデミーで司法書士試験講座を担当することになりました上赤と申します。
 受験時代の受験相談・アドバイスが好評だったこともあり、皆さんの夢実現のお役に立ちたいとの想いから講師業に携わることにしました。
 私自身、受験時代は大変辛く苦しかった経験があり、このストレスから一早く脱してもらいたいとの強い思いがあります。
 このような思いから、少しでもわかりやすく、かつ本試験で効果が出せる講義・教材作りを目指していきます。

「合格に必要な武器を手に入れる」
 試験に合格するには、合格に必要な情報・知識を手に入れ、これらを使いこなす必要があります。
 これまでの一般的な講座は、時間の制約・紙面の制約により情報を厳選しすぎた結果、受験生に必要な情報が不足し、忙しい受験生の皆さんに不足した情報を補ってもらう必要が生じていました。
 情報を絞りすぎた結果、受験生の負担が大きくなり、短期合格を阻害する要因となっていたのです。
 そこで、私の基本講座では、初級講座・中上級講座を問わず、合格に必要な情報を出し惜しみせず提供していきたいと考えています。
 提供される膨大な情報については、メリハリをつけて提供し、「上赤式メソッド」により復習することで知識を整理することが可能です。

 国家試験は、長距離レースです。皆様の伴走者として頑張っていきたいと思います。諦めず、最後まで走り抜けて合格を手にしましょう。皆様が合格し、実務家としてご活躍される日を祈念しています!