HOME > 司法試験・予備試験 > 司法試験 特別対策 > 司法試験 | 予備試験 再現答案分析講座

司法試験 | 予備試験 再現答案分析講座

再現答案を使って,評価の境目を模索する。

本講座は,谷山政司講師が,予備試験における各科目4通の再現答案と出題趣旨を対照しつつ,何をどのように書くと,どのように評価されたのかを分析する講座です。
予備試験では,司法試験に比べて出題趣旨も抽象的ですし,再現答案も充実していない,点数が公開されないなど,情報が不足しています。
そこで,本講座では,谷山講師が,各科目4通の答案について,一つ一つの論点ごとに,それがどの程度評価されるのかを解き明かしていきます。


担当講師:谷山政司

時間
平成28年:約7時間(各科目45分程度)
平成29年:約7時間(各科目45分程度)

教材発送日
平成28年:随時発送中
平成29年:2017年12月下旬
※法務省公表の出題趣旨の公開後になりますので,遅れる場合がございます。

動画視聴開始日
平成28年:全科目配信中
平成29年:2017年12月下旬から順次
※法務省公表の出題趣旨の公開後になりますので,遅れる場合がございます。

視聴期限:
 お申込み手続き完了日から550日(約18ヶ月)
※ 配信開始日前にお申込み手続を完了されている場合,起算日は配信開始日となります。

 

サンプル講義

【アガルートアカデミー司法試験】無料公開講座
予備試験 再現答案分析講座 平成28年度 民法
谷山政司講師

 本講座は,谷山政司講師が,予備試験における各科目4通の再現答案と出題趣旨を対照しつつ,何をどのように書くと,どのように評価されたのかを分析する講座です。

テキストダウンロードはこちら

本講座のポイント

試験官がどのように採点するのかを明らかにしていきます

まずは,出題趣旨から,書くことが求められていた内容について,抽出します。
その上で,各答案にあてはめていき,それぞれの問題について,どの程度書ければどのような評価になったのかを分析していきます。
使用する答案は,A評価の答案だけでなく,B~Fの答案も使用し,比較していきますので,どのような場合に致命傷になるのかといった点も含めて,試験官がどのように採点するのかを明らかにしていきます。

到達点のみならず,そこまでの道筋も示します。

試験官の思考が分かれば,次は,それに沿う答案を書く方法を学ぶ必要があります。ここまで学ばなければ,再現答案を読み込む意味はないといっても過言ではありません。本講座では,谷山講師が,再現答案の分析を踏まえて,どのような点に気を付けながら学習を進めていくべきかという点についても講義をしていきます。

価格/講座のご購入

平成28年度 14,800円(税込)

ご購入

平成29年度 14,800円(税込)

ご購入