HOME > 司法試験・予備試験 > 司法試験 特別対策 > 判例百選から予想する平成29年司法試験

判例百選から予想する平成29年司法試験

アガルートアカデミー講師が,平成29年司法試験で出題が予想される判例を,判例百選から厳選しました。

 本講座は,アガルートアカデミー講師が平成29年司法試験で出題が予想される判例を,判例百選から厳選し,答案構成・答案例の形で解説する講座です。
 新旧司法試験,予備試験の出題実績を踏まえ,平成29年司法試験で出題が予想される判例を,各科目10個ピックアップして解説します。
 直前期の学習効率を意識して,答案構成・答案例の形で判例を解説しますので,実践的なインプットを行うことができます。

時間
 各科目1.5~3時間程度

担当講師
 ◇憲法:工藤 北斗
 ◇行政法:谷山 政司
 ◇民法:丸野 悟史
 ◇商法:丸野 悟史
 ◇民事訴訟法:谷山 政司
 ◇刑法:渥美 雅大
 ◇刑事訴訟法:工藤 北斗

工藤北斗 谷山政司 丸野悟志 渥美雅大

使用する判例百選(有斐閣)
 ◇憲法:憲法判例百選ⅠⅡ[第6版]
 ◇行政法:行政判例百選ⅠⅡ[第6版]
 ◇民法:民法判例百選ⅠⅡⅢ[第7版]
 ◇商法:会社法判例百選[第3版]
 ◇民事訴訟法:民事訴訟法判例百選[第5版]
 ◇刑法:刑法判例百選ⅠⅡ[第7版]
 ◇刑事訴訟法:刑事訴訟法判例百選[第10版]
 ※ 4月下旬までに第10版が発売されない場合には,第9版を使用いたします→第10版の発売が5月13日と発表されたため,第9版を使用いたします。

教材発送日,視聴開始日
 4月15日から
 ※ 刑事訴訟法は,第9版を使用して4月24日より配信いたします。
 ※ 本講座は教材の発送はございません。マイページ上でPDFをダウンロードしていただく形になります。

視聴期限:
 2017/12/31

サンプル講義

【アガルートアカデミー司法試験】無料公開講座
判例百選から予想する平成29年司法試験
憲法 百選Ⅰ40事件
工藤北斗講師

 本講座は,アガルートアカデミー講師が平成29年司法試験で出題が予想される判例を,判例百選から厳選し,答案構成・答案例の形で解説する講座です。

テキストダウンロードはこちら

【アガルートアカデミー司法試験】無料公開講座
判例百選から予想する平成29年司法試験
行政法 百選Ⅰ76事件
谷山政司講師

 本講座は,アガルートアカデミー講師が平成29年司法試験で出題が予想される判例を,判例百選から厳選し,答案構成・答案例の形で解説する講座です。

テキストダウンロードはこちら

【アガルートアカデミー司法試験】無料公開講座
判例百選から予想する平成29年司法試験
民法 百選Ⅰ57事件
丸野悟史講師

 本講座は,アガルートアカデミー講師が平成29年司法試験で出題が予想される判例を,判例百選から厳選し,答案構成・答案例の形で解説する講座です。

テキストダウンロードはこちら

【アガルートアカデミー司法試験】無料公開講座
判例百選から予想する平成29年司法試験
商法 百選57事件
丸野悟史講師

 本講座は,アガルートアカデミー講師が平成29年司法試験で出題が予想される判例を,判例百選から厳選し,答案構成・答案例の形で解説する講座です。

テキストダウンロードはこちら

【アガルートアカデミー司法試験】無料公開講座
判例百選から予想する平成29年司法試験
民事訴訟法 百選105事件
谷山政司講師

 本講座は,アガルートアカデミー講師が平成29年司法試験で出題が予想される判例を,判例百選から厳選し,答案構成・答案例の形で解説する講座です。

テキストダウンロードはこちら

【アガルートアカデミー司法試験】無料公開講座
判例百選から予想する平成29年司法試験
刑法 百選Ⅰ13事件
渥美雅大講師

 本講座は,アガルートアカデミー講師が平成29年司法試験で出題が予想される判例を,判例百選から厳選し,答案構成・答案例の形で解説する講座です。

テキストダウンロードはこちら

【アガルートアカデミー司法試験】無料公開講座
判例百選から予想する平成29年司法試験
刑事訴訟法 百選15事件
工藤北斗講師

 本講座は,アガルートアカデミー講師が平成29年司法試験で出題が予想される判例を,判例百選から厳選し,答案構成・答案例の形で解説する講座です。

テキストダウンロードはこちら

本講座の特長

平成29年で出題が予想される判例を,判例百選から10個厳選

本講座では,アガルートアカデミー講師が新旧司法試験,予備試験の出題実績を踏まえ,平成29年司法試験で出題が予想される判例を,各科目10個ピックアップして解説します。
直前期に判例百選の全判例を自力で読みこなすことは,時間と労力がかかりすぎ得策ではありません。本講座では,アガルートアカデミー講師が,過去問の出題実績を十分に踏まえた上で,判例を10個に絞り込んでいますので,効率的な判例のインプットを行うことができます。

答案構成,答案の形で整理

本試験では,判例を理解しているだけでは不十分です。判例を理解した上で,それを答案の形で表現しなければなりません。本講座では,直前期の学習効率を意識して,答案構成・答案例の形で判例を解説しますので,該当判例が出題された場合に,点数に直結する,実践的なインプットを行うことができます。

各科目の講義の特長

憲法

憲法では,主張反論型の形式での出題が行われています。本講座では,判例の理解はもちろんのこと,主張反論に分解するとどうなるのかという点もしっかりと説明します。

行政法

行政法では,個別法の読み解きが重要となります。本講座では,判例の判断枠組みを前提として,どのように個別法を読み解いていけばいいのかという点を中心に解説します。

民法

民法では,判例の事案をベースとした出題は少なく,当事者が主張し得る攻撃防御方法の中でどのように判例を使いこなすのかという点が問われています。本講座では,当該判例の事案から,どのように攻撃防御方法を抽出すればよいのかという点を意識しながら解説します。

商法

会社法は,条文学習が中心となりますので,判例は,主に要件解釈の中に織り込まれることになります。本講座では,判例知識だけでなく,関連する条文知識についても随時解説していきます。また,平成26年改正に関しても,出題が予想されるポイントに絞って解説を行います。

民事訴訟法

民事訴訟法では,いわゆる誘導文中に判例が引用され,その射程を問う問題が多く出題されています。本講座でも,当該判例の射程が問われるとすればどのような形になるのかという点を意識しながら,解説を行います。

刑法

刑法では,当該論点に関する判例法理を端的に論証した上で,あてはめを行うことが求められています。本講座では,当該判例の事案と類似の事案が出題された場合に,どのように論証し,どのようにあてはめるのかという点を中心に解説します。

刑事訴訟法

刑事訴訟法でも,当該論点に関する判例法理を端的に論証した上で,あてはめを行うことが求められています。本講座では,当該判例の事案と類似の事案が出題された場合に,どのように論証し,どのようにあてはめるのかという点を中心に解説します。また,伝聞法則に関しては,いわゆる伝聞非伝聞の区別についても頻繁に問われていますので,判例を素材として,そのポイントについても解説します。

価格/講座のご購入

販売を終了いたしました。