HOME > アガルートアカデミー講師紹介 > アガルートアカデミー講師紹介 | 豊村慶太

アガルートアカデミー講師紹介 | 豊村慶太

経歴紹介
早稲田大学社会科学部卒業
大学3年在学中に行政書士試験合格

 大学3年次にわずか2か月の学習期間で行政書士試験に合格。大手予備校で12年以上に渡り,行政書士試験の受験指導を行い,基幹講座・単科講座のみならず,大学学内講座(成城大学・学習院大学)も担当。特に,行政書士試験以外の過去問を利用した中上級者向けの講座で支持を受ける。常に「過去問」「問題演習」を意識しながら,受講生と一緒に手を動かしながら自然に理解しやすく・記憶が定着しやすい講義を行う。グルメを中心としたブログ・Twitterも人気。

著書・実績
行政書士試験 手を広げずに楽して合格する方法」(中央経済社)

行政書士試験対策!専任講師・豊村慶太のブログ★手を広げずに楽して合格!!!

豊村 慶太Official Blog〜拝啓,「只管打坐」殿。

@IronicalPARADOX

講師からのメッセージ

「合格に必要な知識をわかりやすく」

2017年2月からアガルートアカデミーにて,行政書士試験の講義を担当させていただくことになりました。
私はこれまで12年間にわたり大手資格予備校で行政書士試験のメインLIVE講義・収録講義を担当し,数多くの合格者を輩出してきました。これからは,その合格へのノウハウをアガルートアカデミーでお伝えしていこうと思います。
行政書士試験は「法律系資格」といわれますが,他の法律系資格と比べると圧倒的に初めて法律に触れる方が多いのが特色です。
ですから,私の講義では,そのような初学者の方にも理解しやすいように,豊富な具体例を出して説明をしていきます。時には「ドラ息子」が出てきたり(無権代理人と相続),時には銀座のホステスのアケミちゃんが登場したりします(遺留分)。
また,行政書士試験受験生の多くは,お仕事をされながら受験を目指される社会人の方です。ですから,講義内では復習を効率的に行えるように,ラインを引いたりマーカーで重要部分を色づける等してテキストに積極的にメリハリをつけていきます。
それにより復習時に重要部分や暗記すべき事項が明白になり,復習時の時間短縮が図れます。
行政書士試験の合格に必要な知識や戦略を余すところなくお伝えしますので,ご期待ください!

「初期段階からアウトプットを意識した学習」

私の講義では,初期段階からアウトプットを意識して問題演習を組み込んでいきます。テキストをじっと眺めて理解を進めるのもいいですが,大事なのは本試験で問題が解けなければいけないということです。もっといえば,本試験で正解を出せればそれでいいのです。そのためには,早くから問題演習をして実際の問題になれておく必要があります。
ですから,「入門総合講義」「演習総合講義」を問わず,初期段階から問題演習をする講義がカリキュラムに組み込まれています。
具体的には,入門総合講義であれば『短答過去問解析講座(林裕太講師担当)』において行政書士試験の過去問をしっかりと仕上げていただきます。演習総合講義であれば偶数回(例:第2回)に奇数回(例:第1回)で学習した範囲の問題(行政書士試験以外の他資格試験の過去問をセレクトしたもの)を15問ずつ解いていただきます。この15問に関しては,私が偶数回で全問全肢について解説します。
初期段階からアウトプットを意識していきますので,早めに実戦力が身につきます。
このように,「わかりやすい講義」と「初期段階からのアウトプット」を両輪として私の講義は展開していきます。
是非,アガルートアカデミーの講義を利用されて,試験の合格を勝ち取ってください!!!

担当講座