HOME > 公務員試験 > 2018 合格目標 アガルートアカデミーの公務員試験カリキュラムのご案内 > 2018 合格目標 国家総合職(法律区分)カリキュラム

2018 合格目標 国家総合職(法律区分)カリキュラム

国家公務員総合職試験(法律区分)の合格を目指すカリキュラムです。

本カリキュラムは,2018年の国家公務員総合職試験(法律区分)の合格を目標としたカリキュラムです。専門科目である法律科目については弁護士等の法律の専門家が,政策論文・人物試験対策については総合職の専門家である池田講師が担当する本格派講義が受けられる,法律区分の受験に必要な対策がすべて含まれたカリキュラムになります。国家公務員総合職試験(法律区分)を受験し,キャリア官僚を目指す全ての方におススメです。

講義時間:合計約340時間

教材発送・講義配信スケジュール
2017年3月28日より順次(詳細は,こちらをご覧ください。)

価格

テキスト+web講義+音声ダウンロード 348,000円(税込) → 174,000円(税込)【2017年6月末まで】

 

これから国家総合職(法律区分)を目指す方へ

これから国家総合職(法律区分)を目指す方に向けて,池田講師が国家総合職採用試験の概要,官庁訪問,学習法などを解説しています。これから学習を開始して,国家総合職(法律区分)の合格を目指す方はぜひご視聴ください。

国家総合職(法律区分)試験情報

試験 試験種目 問題数
時間
配点
比率
試験内容
一次試験 基礎能力試験
多肢選択式
40題
3時間
2/15 文章理解⑪,数的処理⑯,
自然科学・人文科学・社会科学(時事を含む。)⑬
専門試験
多肢選択式
40題
3時間30分
3/15 必須問題:憲法⑦,行政法⑫,民法⑦
選択問題:商法③,刑法③,労働法③,国際法③,
経済学・財政学⑥の18題から任意の9題
二次試験 専門試験
記述式
3題
4時間
5/15 以下の5科目から3科目選択
憲法,行政法,民法,国際法,公共政策②
(注)公共政策は2題出題されるが,1題のみ選択可。
政策論文試験 1題
2時間
2/15 政策の企画立案に必要な能力その他
総合的な判断力及び思考力についての筆記試験
資料の中に英文によるものを含む。)
人物試験 3/15 人柄,対人的能力などについての個別面接
英語 TOEIC等の成績により,点数が加算される
※TOEIC600点以上で15点,730点以上で25点

 

本カリキュラムに含まれる講座

本カリキュラムで併願受験可能な試験種

※ 受験に当たっては,必ずご自身で各公共団体公開の試験情報をご確認ください。

 

経済系科目,教養論文を追加受講することで目指せる職種

 

国家総合職合格のための学習スケジュール

基礎能力試験との関係では,数的処理と文章理解(特に英語)が大きなウエートを占めますので,これが学習の中心になります。本講座を以下の手順で受講しながら,点数の加算が受けられるTOEICの勉強もしていきましょう。
一方,専門試験対策では,必須科目であり,記述でも出題される憲法・行政法・民法が特に重要です。範囲が広くマスターするのに時間がかかりますので,早めに着手しましょう。
政策論文,面接,官庁訪問は,対策に多くの時間を要するものではありませんが,それぞれ一定の作法がありますので,年明けくらいからは少しずつ学習を始めていくとよいでしょう。

Step1:まずは基礎力養成。基礎能力試験対策では数的処理を,専門試験対策では民法を学びましょう。いずれも非常に範囲が広く,難しい科目ですが,あせらずにコツコツと学習していきましょう。
Step2:数的処理と文章理解はこの時期から毎日1問を試験前日まで継続するようなイメージで学習しましょう。TOEICは730点以上のスコアを獲得すれば25点加算されます。文章理解の学習にもなりますので,730点を目指して学習しましょう。
専門科目では,憲法,行政法にも着手していきましょう。民法は,ひと通り学習をしたら,早速,記述対策を始めます。法律の論文が書けるようになるには,かなりの訓練が必要ですし,書いているうちに理解も深まります。早めに答案を書く訓練を始めましょう。
Step3:数的処理と文章理解で高得点が取れるようでしたら,一般知識分野にはあまり深入りせず,このまま学習を継続しましょう。数的処理がどうしても苦手だという方は,一般知識で点数を稼ぐ必要がありますので,力を入れて学習を始めましょう。
専門科目では,記述対策を中心に学習を継続します。記述式は本試験特有の癖がありますので,過去問も何年かは解いておくべきです。
Step4:政策論文,面接,官庁訪問対策で仕上げをしていきましょう。時事の知識は,面接や官庁訪問で役立つだけでなく,一般知識の社会科学でも出題されますので,最新情報を直前に頭に詰め込んでおきましょう。

 

サンプル講義

【アガルートアカデミー公務員試験】無料公開講座
国家総合職(法律区分)の法律系科目対策講座 法律の基礎知識
谷山政司講師

 本講座は,主に2018年の国家総合職の合格を目指す方を対象として,理解中心の講義により,暗記に頼らず法律系科目を攻略する講座です。

テキストダウンロードはこちら

【アガルートアカデミー公務員試験】無料公開講座
国家総合職(法律区分)の法律系科目対策講座 憲法 ガイダンス
渥美雅大講師

 本講座は,主に2018年の国家総合職の合格を目指す方を対象として,理解中心の講義により,暗記に頼らず法律系科目を攻略する講座です。

テキストダウンロードはこちら

【アガルートアカデミー公務員試験】無料公開講座
数的処理対策講座 判断推理基本10「わからないと言われたら」
柴崎直孝講師

 本講座は,国家総合職の基礎能力試験の4割程度をカバーする重要科目である数的処理について,基礎編と応用編の二段階で,総合職ならではの難問にも対応できる力を養成します。
 本講義では,判断推理の分野から,「わからないと言われたら」について解説しています。

テキストダウンロードはこちら

【アガルートアカデミー公務員試験】無料公開講座
人文科学対策講座(日本史) 
矢崎聖講師

 本講座は,主に2018年の公務員試験の合格を目指す方を対象として,人文科学を攻略する講座です。レジュメもあわせてご覧ください。

テキストダウンロードはこちら

【アガルートアカデミー公務員試験】無料公開講座
政策論文対策講座 
池田俊明講師

 政策論文は,与えられた資料を読み取って,出題者の意図を汲み取りつつ,自分なりの結論を出すことが求められます。本講座では,その方法論をお伝えし,池田講師自ら添削も実施します。

 

受講環境

講師全面監修のオリジナルテキストをお手元に置きながら,オンライン動画で好きな時に何回でも講義を視聴することができます。また,講義の音声がダウンロードができますので,スマートフォン等でスキマ時間に繰り返し講義を聴くことができます。

フォロー制度

国家総合職試験の学習は,学習を始めてから内定を獲得するまで,1年以上の長丁場になります。また,非常に多くの科目を並行して学習しなければならないため,その途中では,学習が思うように進まない,自分がやりたい仕事が定めらない,面接がどうしても苦手であるといった悩みが生じ,苦しい時期もあるでしょう。
そこで,カリキュラム受講生限定の特典として,柴崎講師(数的処理),林裕太講師(法律科目,面接等)が,いつでもあなたの悩み・相談に無料で何度でも対応いたします

2018国家総合職(法律区分)カリキュラム | 2018年国家総合職内定特典

本カリキュラムをお申込みいただいた方が2018年国家総合職試験に合格し,官庁から内定を獲得した場合,以下の2つの特典がございます。

特典1 お支払金額全額返金

特典2 内定お祝い金3万円贈呈

※ 特典を受けるためには内定通知書のスキャンデータ(pdf,jpeg形式),合格体験記の提出,合格者インタビューの受諾が必要になります。
※ 返金対象となるのは,試験日までにお申込みいただいたアガルートアカデミーの公務員試験対策講座です。試験日後にお申込みいただいた講座,他試験種の対策講座は対象外です。
※ 特典の申請期間は,平成29年10月2日から約2カ月を予定しております。

 

国家総合職合格者の声

T.Yさん,2016年最終合格

 アガルートアカデミーの法律科目の講義は,国家総合職合格のために十分すぎる内容でした。
 官庁訪問は,3クールまで進み,4クール前に他の公務員試験を合格したので辞退しました。官庁訪問のために説明会にしっかりと出席して,志望する省庁等の欠かせない核となる部分をしっかりと踏まえて面接をすることが重要だと思います。また,事前にしっかりと志望省庁等の政策や志望動機をあるていど準備しておけば楽だと思いました。

K.Sさん,2016内々定

池田講師の人事院面接対策を受講し,講師との対話の中で,国家公務員や志望省庁の志望動機を深めることができた。この面接対策中にたどりついた自分の核となる思いを,人事院面接だけでなく官庁訪問でも貫くことで,まわった全ての省庁から高く評価していただき,内々定を獲得することができた。

価格/講座のご購入

348,000円(税込) → 174,000円(税込)【2017年6月末まで】

ご購入