• 検索

弁理士試験 論文対策【必須科目】

総合対策で習得した知識を前提として,論文式試験の必須科目を突破するために必要な答案作成の方法論や技術を習得することを目的とする講座群です。




アガルートアカデミーの論文対策【必須科目】

 弁理士試験論文式試験の合格に必要とされる知識は,短答式試験よりも少なく,総合講義100及び短答知識完成講座の学習で論文対策の知識としては十分です。
 一方,論文式試験では,出題される問題パターンにも限りがあるとはいえ,その出題形式に慣れる必要があり,厳しい時間的制約の中で,速く,正確に解ける能力を修得する必要があります。また,論理的展開力や文章表現力も必要です。
 そこで,アガルートアカデミーは,論文対策によって,典型パターンの問題を短時間で正確に解けるように,そして,法律答案の作成技術を習得することができるように講座を設計しました。
 司法試験の受験指導で培われた答案作成ノウハウを,弁理士試験向けにアレンジし,本物の法律答案の作成技術をお伝えします。

試験別科目一覧

科目名 短答式試験 論文式試験
【必須科目】
論文式試験
【選択科目】
口述式試験
特許法 理工I(機械・応用力学)
理工Ⅱ(数学・物理)
理工Ⅲ(化学)
理工Ⅳ(生物)
理工Ⅴ(情報)
法律(弁理士の業務に
関する法律)
実用新案法
意匠法
商標法
工業所有権に関する条約 × ×
著作権法 ※選択科目 ×
不正競争防止法 × ×

講座紹介