• 検索

弁理士試験 短答対策

短答式試験においてのみ問われる独自の知識(短答プロパー知識)を重点的に習得することを目的とする講座群です。




アガルートアカデミーの短答対策

 弁理士試験短答式試験合格のためには,論文式試験・口述試験で問われる知識に加えて,短答式試験でのみ問われる細かな知識(短答プロパー知識)が必要となります。
 アガルートアカデミーでは,上記のうち,論文式試験・口述試験でも問われる知識を,総合講義100で学習し,短答プロパー知識を短答知識完成講座で学習します。
 アガルートアカデミーの講座体系は,この2つのインプット講座を通じて,短答式試験合格に必要な,条文,青本,判例,及び過去問の知識を網羅的に学習することができるように設計されています。
 また,近年,論文式試験及び口述試験では,本来短答式試験でしか出題されないはずの短答プロパー知識が出題される傾向にあります。短答知識完成講座は,論文式試験及び口述試験の合格を確実にするための知識インプット講座としても有用です。

試験別科目一覧

科目名 短答式試験 論文式試験
【必須科目】
論文式試験
【選択科目】
口述式試験
特許法 理工I(機械・応用力学)
理工Ⅱ(数学・物理)
理工Ⅲ(化学)
理工Ⅳ(生物)
理工Ⅴ(情報)
法律(弁理士の業務に
関する法律)
実用新案法
意匠法
商標法
工業所有権に関する条約 × ×
著作権法 × ×
不正競争防止法 × ×

講座紹介