HOME > 公務員試験 > 2017年合格目標 公務員試験カリキュラム > 2017 合格目標 国家総合職(法律区分)カリキュラム > 2017合格目標 国家総合職の専門科目(記述式)対策講座

2017合格目標 国家総合職の専門科目(記述式)対策講座

3科目165問の重要問題をセレクト。この問題さえ解けるようになれば,記述式も楽勝です。

本講座は,基本的な法律の知識を習得している方を対象として,問題演習と約28時間の講義で記述式を解く力を養成する講座です。記述式では,事例型の問題文が与えられ,問題文中の事実関係に法律を適用した結果を理由とともに文章で説明することを求める問題が出題されます。
特に近年は,司法試験の形式に近い問題が出題されており,高度な法的思考力,法律文書作成能力が問われています。そこで,数多くの論文問題を解き,事例から法的問題点を見つけ出す能力,見つけた問題点に対して法律を正確に適用する能力,それらを論理的な文章で表現する能力が問われます。
そこで,1科目あたり40~65問の試験で問われる可能性がある問題を用意しました。すべての解答例を,司法試験受験界で実績のある工藤北斗講師が作成しておりますので,模範答案の正確さ・充実さは折り紙つきです。
165問の問題演習を通して,記述式に向けて万全の対策をすることができます。
※ 本講座は,司法試験 重要問題習得講座と同一のものになります。


担当講師工藤北斗

時間
 ◇憲法:約10時間(60問)
 ◇行政法:約6時間(40問)
 ◇民法:約12時間(65問)
 ◆合計:約28時間(165問)
※ 時間数は,多少前後する場合がございます。

価格(税込み)
本講座は,2017 合格目標 国家総合職(法律区分)向けカリキュラムに含まれる商品です。
単体での販売はございません。

教材発送日(教材の発送について),視聴開始日講座の受講方法について
2017 合格目標 国家総合職(法律区分)向けカリキュラムの商品ページをご覧ください。

視聴期限
 2017/12/31

サンプル講義

【アガルートアカデミー公務員試験】無料公開講座
専門科目(記述式)対策講座 民法
工藤北斗講師

>本講座は,基本的な法律の知識を習得している方を対象として,問題演習と約28時間の講義で記述式を解く力を養成する講座です。
3科目165問の問題演習を通して,記述式に向けて万全の対策をすることができます。

テキストのダウンロードはこちら

本講座の特長

重要問題を網羅

記述式で安定して高得点を取るためには,基本知識・基本論点に穴があってはいけません。出題可能性のある問題については,網羅的に準備をしておくべきです。本講座では,重要問題をすべてカバーする問題集を使用しますので,余すところなく,重要問題を習得することができます。

重要問題を一気に回す

本講座では,講師が,[問題文からの論点抽出→答案の流れ→解答例]について1問10分~15分程度で解説していきます。本講座で扱う問題数は,3科目合計で165問に上りますが,講義をペースメーカーにすることで強制的に問題を潰していくことができると同時に,問題に対する反応速度,思考力,応用力も自然と身に着けることができます。

フルカラーテキスト+法律系科目対策講座テキストとのリファレンス

見やすいカラーアイコンで使いやすく記憶に残りやすいよう,使用するテキストは全ページフルカラーです。
問題集の開設部分には,それぞれの問題ごとに問題を解くために必要な知識が掲載されている法律系科目対策講座テキスト及び論証集のページ数を記載しました。法律系科目対策講座テキスト及び論証集には,問題集の問題番号を記載していますので,効率的な学習にご活用ください。